劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

残春の訪れ…2016/05/18

残春とは…

 

「春の末」や 「晩春」のことを意味しており、

「わずかになった春の名残」
を表す言葉です。

現代の暦では3月下旬〜5月上旬までを指すそう。

 

 

…もう過ぎてんじゃん!

 

 

でもいーんです!!!

 

 

穏やかな日和もあれば時に激しい嵐を巻き起こす事もある春。

多面性がありますね。

 

このタイトルが付けられたお芝居「残春」で、春の名残を感じていただければと思います。

 

 

出演者の1人、清水です。

若い団員がポンポポーンと増えたので、もう今後はお母さん役しか回って来ないかもしれません。

「残春」でももれなく母のヤスコ役を務めます。

 

主役はアヤノ。演じるのはトニーこと東條。

妹役はアヤカ。背の高いナッチこと西内です。

そして、ユカという不思議ちゃんな恋人役を務めるのがズッキーこと松倉。

 

 

劇団まんまる初の女子だけのお芝居は果たしてどのような形になるのでしょうか!?

 

お披露目は次の日曜日22日(日)のC.T.T.松山です!

image

image

image

公演日時:2016/5/22(日)①13:00~②18:00〜
公演場所:シアターねこ(愛媛県松山市緑町1-2-1)
地図はこちら
チケット(上演協力金):
一般1000円
高校生以下500円
C.T.T.松山に劇団まんまる3回目の参加です!!

 

うわ、私全部出てる!

 

 

ちなみにちなみになんですが…

 

この「残春」は、演劇祭KOCHI2016の場をお借りしてお送りする、

劇団まんまる第3回公演

「出航!まんまる丸!」でも上演しますよ〜!

image

2015 劇団まんまる All right reserve.