劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

英 佑有紀 : 馬場役【ネットワーク公演を終えて】2018/03/05

徳島演劇ネットワーク第5回公演『四月になれば彼女は』にご来場いただいた皆様、

ありがとうございました!!

 

そして、お手伝いに来てくださったスタッフの皆様、応援してくださった皆様、座組の皆さん、本当にありがとうございました!!!

 

馬場役の英佑有紀です。

 

 

今回、人生で初めて舞台に立ってお芝居をしました。初舞台だったので、稽古から本番を終えるまで緊張と不安でいっぱいな毎日を送っていました。

 

僕自身、今まで芝居をしたことはなくゼロからのスタートでした。

初めて経験することの連続だったので、何をしていいのかわからず基礎的なことを教えてもらいながら、2か月間ついていくのに必死でした。

また、馬場は僕と性格が全く違うのでどうやって馬場に近づいていけばいいのかわかりませんでした。

 

 

でも、演出の大木さんに稽古をつけてもらい、そして、座組の皆さんにアドバイスをいただきながら、失敗や迷惑をかけながら少しずつ馬場になっていくことができました。

色々な方の協力がなければできませんでした。

 

稽古期間中は、失敗ばかりで迷惑をかけまくったので、稽古最終日での通し稽古で初めて成功したことや、本番でしっかりと馬場を演じることができて本当に嬉しかったです。

 

 

公演が終わった後に見に来てくださった方に「面白くて笑ったよ」と言ってもらい、心の中で「(≧▽≦)」と思うほどテンションが上がりました!!

 

 

ネットワークの皆さんと一緒に舞台に立てたこと、本当に楽しい経験や感動する経験ができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございましたm(__)m

 

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.