劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

齷齪 飽かず急く2019/01/23

2019年の1月は本当に忙しい、忙しくてブログも書けない清水です。

いや、それは単に後回しにしてただけです、すみません。

 

先日、昨年2018年のお仕事現場写真を纏めてパッチワークにしてみました。

ちょっと壮観じゃないですか、我ながら感動ですよ。

ひと現場毎の出会いや成果が将来を作るので、忙しければ忙しい程、ラッキーチャンスとばかりにあくせく働きます。

今年はどんな現場が待ってるんでしょうかね。

 

 

 

この間の月曜日はスーパームーンでしたね。

この日夜、昼仕事と講師の仕事の合間を縫って県庁に打ち合わせに行ってまして。

外に出たらやけに空が明るいので、何だと思って見上げたら。

瞳の先にぽっかり満月。

ケンチョピアに浮かぶヨットの、帆の模様みたいな月の写真が撮れました。

 

 

光と闇。

私達の心はその表裏で出来てる。

 

 

嬉しい時、楽しい時、必ずそれが過ぎ去った時の事を考えてまだ終わっても無いのにちょっと悲しくなります。

今が過ぎる事は誰にも止められない。

旅行に出る時ってどうしてあんなに切ないんでしょうね。

飲み会で飲み過ぎるのは、その時間が終わるのが辛いからです。

今をもっと一生懸命に味わいたいんですけどね。

生きグセみたいな物かも知れません。

 

ただ、お芝居の時は。

20年来使っている小屋、文化の森に小屋入りした時は、

控え室のトイレで、物思いに耽る儀式をするんですが、

ここには私がお芝居を始めた時の想いも刻まれていて。

だから、毎回ここに帰って来た時は、本番を重ねて来たこれまでの自分と再会出来るので懐かしいんです。

終わってもまた、始まる。

何回も始まる。

 

 

シャワー室で泣いた自分にも毎回会ってます。

 

 

 

 

 

ああ、またこのパターンのブログだわー。

忙しいウィークデーの合間に訪れるセピア色回想シーンだわー。

仕方ないじゃないね、また今年度もネットワーク公演が始まるんだからさ。

 

という訳ではい告知ー。

今年もやります!

徳島演劇ネットワーク第6回公演

『鯖の頭』(作・花登筺)

日時:3/30(土)15時〜【鯖味噌】/19時〜【塩鯖】

3/31(日)13時〜【塩鯖】/16時〜【鯖味噌】

場所:徳島県文化の森総合公園

文化の森県立21世紀館内イベントホール

料金:一般前売1,500円/学生前売1,200円

※当日は300円増し

鯖味噌・塩鯖通しチケット(前売りのみ)一般2500円/学生2000円

 

ダブルキャスト、トリプルキャストを組んで総勢約40名で挑む今回のネットワーク公演、キャスト違いの【鯖味噌回】と【塩鯖回】をご用意、更に両方を観られるお得な通しチケットを販売します!

ちなみに私は味噌味の方に出てます。濃いめの味付けの方です。しかも、主演…!

 

また稽古風景などもブログでレポートしていきますのでお楽しみに(๑˃̶̀⌄˂̶́๑)

 

 

 

 

またこの現場に戻って来た。

幕は降りてもまた上がる。

その限り、私は寂しくない。

ああ、忙しい♡

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.