劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 北條真晟

俺の自由2019/12/25

どうもシンセイです。クリスマスですね。

今年のクリスマスは一人です。

 

去年のクリスマスでは当時付き合っていた彼女と大喧嘩して、

それが原因で別れました!

大体僕が悪かったので、今年はその報いを受けたんでしょう。仕方ない。

またしっかり徳を積んで来年は良いクリスマスを迎えられたらと思います。

 

さて、今週日曜に観たお芝居の話を。

まずは高知蛸蔵にて「サンタどん」!

全国各地から集った演劇ユニット「大根」によるお芝居でした。

今年って暖かくてちょっと冬っぽくないですよね?

そんな中で、今が冬であるということを思い出させてくれるようなお芝居でした。

同年代の役者さんも躍動してて、刺激になりました。自分も追いつけるよう頑張ります。

 

そしてその後愛媛県東温市のシアターNESTにて

劇団コバヤシライタの「THUMBS UP!」!

劇団コバヤシライタのお芝居は、愛媛の演劇友達からよく面白いと聞いており、

今回ようやく観ることができました。

僕、単純な頭をしているのであんま深く考えずに観られるお芝居が好きなんですよね。

今後色々お芝居の事を知って変わっていくかもしれないですけど。

「THUMBS UP!」は本当にコント一筋の台本。

しかもその中に物語の伏線が張られており回収されていくんですよ。

深く考えずに見えるけど、決して単純ではない。

この絶妙なバランス、本当に凄みを感じました。

台本も買っちゃいました。これ、本当に大好きです。

 

あとSNSにも書いたけどまんまる団員の忽那さんが書いた台本の中で阪神が首位になっていました。

様々な面で僕の好きな芝居だなーって思いました。

僕も来年はコント芝居を自分で書いてみたいと思っています。

もちろんクソつまらんかったら上演できんのでしっかり勉強します。

みんなでTHUMBS UP!

 

さて、年末年始の話をさせてください。

僕の地元は演劇とかそこまで活発じゃないんですよね。

まぁこれは徳島でもたまにあることなんですけど、芝居してるって話したら凄い嫌そう、というか引いた顔されるんですよね。

変な事って思われるーみたいな話はベテランの方でもされてますけど。

 

で、よく地元の知り合いには

「で、将来はそっちの方向行くん?」

って聞かれるんですよ。めちゃくちゃ嫌そうに。

 

いやいやいや、、、行かねぇわ!!

誤解招いたり話に尾ひれつくのも嫌なのでここにちゃんと書いときますね。

僕には夢がありますよ。でも、それは芝居全く関係ないです。

芝居は大好きですけど、これを仕事にできるほど頑張れる覚悟やら自信は無いし

今後どれだけ上手くなれてもそれが湧くことは無いと思います。

 

めちゃくちゃ上手くなりたいって気持ちはあります。

そのために研究して、稽古もいっぱいやります。

そりゃ最終はプロくらい上手くなるつもりです。目標は高く!

でも本当に仕事にするってなったらまた、違うやん、ねぇ?

 

で、実際に「行かんよ」って言うたら「将来に繋がらんのにやってるん?」って間違いなく返ってくるんですよね。

馬鹿野郎!ジャンルは違えど繋がると思ってやってるに決まってるやろ!

何かしら本気でやってたら無駄になることなんか一つもないですよ。

 

はい、ちょっと今激しい運動ができないので色々溜まっており愚痴ってしまいました。申し訳ない。

いやー年末年始は本当このやり取りすることが多いので…

次回以降この会話になったらこのブログのリンク送り付けて「これ読んでね!」って言います。

まぁ何と言われようが芝居してることを隠すつもりはないです。

我々は他の人に観てもらってなんぼなので!

そんで、役者ってカッコいいだろ!カッコいいと思ってやってるぞ!

 

何をやろうが俺の自由や!!

 

許される範囲ならね。

 

 

はい、恐らく北條の2019年のブログはこれで最後になります。

本当に今年は皆様のおかげで貴重な12カ月を送ることができました。

来年は勝負の?三年目です!もっと強くなる北條にご期待ください!!

1年間ありがとう!良いお年をーーー!!!

いちばんになりたい2019/12/11

お久しぶりです!シンセイです。

最近ブログをサボってしまっていました。今後はしっかり担当日に更新していこうと思います!

次の担当は24日クリスマスイブ!もうスケジュールアプリに入れたから通知も来る!忘れない!

クリスマスっぽい記事が書けるかどうかは別の問題。

 

さて今日の記事は多分長くなります。

 

遅くなりましたが、11月は本公演「しんちくん」にお越し頂き本当にありがとうございました!

 

まずはロングランしっかり最後まで走り切れて安心しました。

僕にとってはとにかく苦しかった1か月。

演劇を始めて1年半、今まではほとんど「楽しい」としか感じてなかった自分が

夏の遊楽頂の稽古に始まり「しんちくん」が終わるまで、ずっと苦しんでいました。

 

 

 

 

「ヒトリ善がり。」のヒトリは自分とは正反対の存在。

「しんちくん」のしんちは自分とよく似ている存在。

正直「しんちくん」の台本を見た最初の感想は「これはいけるな」でした。舐めていました。

でも自分と似てるからって簡単に上手くいくもんでもない。

それを痛感しました。

そしてダブルキャストの存在。

「違うしんちくん」ということは話されていましたが、やっぱり意識して

「向こうにはできるのに俺にはできない・・・」と感じることが何度もありました。

 

 

 

 

しかし、苦しさだけだった稽古の中にようやく手応えと楽しさを感じたのは

呼吸の大切さを知ってからです。

自分の稽古動画を見返すのはいつもしてるんですが、動きとか、表情ばっかり見て反省していました。

確かにそこもできていなかったんですが、本当に問題だったのは呼吸。

「感情は呼吸から作る」

演出の丸山さんに教えて頂いたこれは自分の中で凄く手ごたえがあり、

まだモノになりきってはいませんが、今後の役作りがスムーズにできるんじゃないかと感じています。

ベテランの方からすれば当たり前の事でしょう。でもその当たり前が自分にはできていなかった。

またひとつ、賢くなれたね!

 

 

 

 

ライブシーンとかはとにかくカッコよくやりたかったので、

色んなアーティストのライブ映像とか見て参考にしました。好評で良かったです。

 

終わってみれば苦しさもありましたが、やっぱりしんちくんのキャラに助けられた印象に終わりました。

もししんちくんが自分とかけ離れたキャラだったら…こんなに上手くいってないと思います。

それと周りの役者陣にも助けられました。セリフ間違えたときフォローしてもらったり、

色々相談乗ってもらったり…色んな面で支えてくれました。

次の公演では俺がその分助けます。

 

 

 

 

 

 

のほほーんと演劇を楽しむだけだった自分が苦しさを知り、

苦しさの中に楽しさを見つける楽しさも知った。

この3か月は絶対に自分が強くなるための礎になるはずです。

そうして、見せます。

 

 

 

 

 

さて他のSNSにも載せたんですが、PCのデータ整理してて懐かしいものを掘り出したのでここにも載せようと思います。

 

動画初めて載せるけどちゃんと動くやろか…

はい、北條真晟(7)です。小学1年生です。

確か何年か前の誕生日に友人が送ってくれたんですよね。

 

 

 

 

これは小学1年生の頃主役を務めた、「表現集会」の最初のシーンです。

「表現集会」とは、

1~6年生が年に1回ずつ、学年で全校生徒の前で出し物をする、というものです。

 

 

 

1年生の自分たちは「おむすびころりん」の劇をやる事に決まり、役決めをすることになりました。

「主人公のおじいさん、やりたい人ー?」

この頃から目立ちたがり屋だった俺はすぐ手を上げました。他に上げてる人はいませんでした。

さすがにこの歳で一人で主役というわけにもいかないので、おじいさんは5人くらいで順番にやったんですけど。

一番手のおじいさんは北條真晟。出番は登場からおむすびを落としてしまい、穴に落ちるまで、です。

学校での練習も全力でやったし、家でも練習しました。

何でそこまで熱中できたか、理由は簡単。

他のおじいさん役の子に負けたくなかったからです。

劇は無事大成功に終わりました。

大げさに言ってるんじゃなくて、全校生徒の前でステージに立ち、この動画の最初のセリフを言う瞬間。

あのゾクゾクするような、楽しさと恐怖心が紙一重になっているような感覚。

今も覚えているし、今舞台に立った時も同じように感じます。

これで演技が楽しいと感じた俺は、6年生まで色んな劇で主役をやりました。

まぁ、それ以降はまんまるに入るまで離れてしまうんですけど…

 

 

 

 

自分の芝居のルーツ。それを駆り立てたのは「いちばんになりたい」という気持ち。

22歳になり、さすがにそれだけ考えるのはよろしくありませんがw

でも絶対捨ててはいけないと思うんです。

「しんちくん」だって、英さんには絶対に負けたくないという気持ちがありました。

学生演劇祭みたいな勝負事が好きなのは負けず嫌い全開で挑めるからです。

何をするにも、絶対負けたくない。いちばんになりたい。

この気持ちを常に持ち続けます。

そして!負けず嫌いだけじゃなくて自分に無いものを認めるのも大事な時期に来ています。

自分が一番!って思うのも大事だけど、それだけでは自己満で成長しない人間になってしまうので。

いちばんになりたい気持ちと、いちばんになるためにあらゆるものを吸収する。

そんな成長を見せていきまーす!!

 

 

 

 

 

次回出演予定の「パンドラの鐘」では打って変わって脇役です。

主役が好きという気持ちは否定しませんが、脇役だって舞台に出るのは変わらない。

じゃあ、一番主要キャストを際立たせられる脇役やってやるぜ!と。

そういう気持ちで臨みます!

ご期待ください!

 

 

 

そして最後に告知させてください!

SNSでは既に言ったんですが、北條真晟、テレビCMでナレーションやってます!

鴨島自動車学校さんのCMです!

徳島の顔!四国放送さんで流れてます!

そして、イオンシネマ徳島さんでも、本編上映前に流れてます!

ぜひぜひ注目してください!しんちくんみたいな勢いで読んでるのですぐ分かると思います!

 

 

やっぱりめっちゃ長くなった…

それでは!また24日にお会いしましょう!忘れへんぞ~!

おい!ピシっとしろや!胸を張れ胸を!!俺2019/10/18

おはようございます。

または、こんばんは。

 

僕はこんばんはです。

寝れないのでブログを書きます。

 

最近稽古が多くなり、考えることも多くなりましたがやっぱり楽しいです。

今日はそんな芝居の中での「姿勢」について書こうと思います。

 

まず、僕は体型に少し悩みを持っておりまして。

細いんです。体重も結構軽いし、所々女の子みたいな体をしています。

地味に筋トレが続いており、ほんの少しマシにはなった気がするんですけどとにかく筋肉がつきにくい。

まぁ、食う量が少ないっていうのもあると思うんですけどね・・・

 

あとO脚とかなで肩とか気に食わないとこいっぱいあるんですけど、

細いくせに、お腹が出気味なんですよ。

これが本当に不思議で、太ったんかな?とも思ったけど脂肪じゃないっぽいし。

特にご飯食べた後がめっちゃ出るんですよ。遊楽頂の後輩にも言われました。

 

 

 

読んでていい気持ちはしない内容なので最近相棒のD40ちゃんで撮った綺麗めな写真を挟んでいきます。

この季節は涼しくて写真撮りに出かけやすいですね。

でも他のまんまる写真家の方達には季節なんか関係無さそう。

 

で、友達にこれかも?と教えてもらったのが「胃下垂」。

その胃下垂をググってみたんですよね。

「筋肉はつかないのにお腹が出る」

「食後下腹部が出る」

「食後のむかつき」

 

あぁ・・・これや。

どうやら胃が通常より下の位置にある状態のことらしいです。

特に診断とかしてないんですけど多分これです。

 

原因としては、ストレス、疲労などがあるそうですがそれ以外に・・・

「猫背になっている」

あぁこれや。

よく稽古中に猫背を注意されるんですよね。

芝居始めた時よりだいぶマシになってるはずですけどそれでも多い。

 

 

役者は普段から姿勢気にしろって言いますよね。

僕は気が抜けている部分が多い気がします。

あんまりブログで盛大な決意とか書ける立場じゃないので、せめて簡単な決意を。

普段からちゃんと胸を張って生きようと思います。

 

だってこのままだとせっかく腹筋いじめまくったのに割れないじゃん!!!

舞台立っててもカッコ悪いじゃん!

 

ちゃんと姿勢良くして、筋肉も鍛えてたら胃下垂は治るそうです。

役者としてレベルアップして、男としてもカッコよくなれる・・・

最高ジャン。

 

「しんちくん」、もちろん全部頑張るんですけど特に姿勢は大事にしたいと思います。

注目してね!!

エンペラー・演劇2019/10/05

皆様お久しぶりです。シンセイです。

ブログ当番を何度かすっぽかしました。

ごめんなさい。

 

ではまず自分の事から書かせてください!

前回のブログで書きました、四国学生演劇祭!

僕は演劇ユニット「遊楽頂」の代表として出場しました。

 

もう知ってる方もいらっしゃると思うんですが、、、

 

 

優勝しました!!!

 

めちゃくちゃ暴れました。

多分まんまる古参の方達はシアターねこでお芝居したことは

何度もあると思うんですが、

僕自体は初めてシアターねこの舞台に立ちました。

いやぁ、、、最高ですね。

あの独特の広さ、明るさは僕らの芝居をよく引き立ててくれました。

 

学生演劇祭には「観客票」もあり、皆様の応援は必要不可欠でした。

この場をお借りしてお礼申し上げます!

ありがとうございました!!

 

続きましてしんちくんのお話を。

11月に行われます劇団まんまるの本公演「しんちくん」。

私北條、主演やることになりました!!

主人公の名前はもちろんしんちくん。何か若干本名と近いですね。

今稽古中です。

僕は学生演劇祭のために少し参加回数が減っていたこともあり、若干遅れ気味ですが、

必ず11月には最高のコンディションでお送りすることを約束します。

しんちくんという役が個人的には凄くやりやすいです。

良くも悪くも僕に似ているからです。

何となく台本読んでると客観的に自分見てる感覚になります。

しんちくんの悪いところは僕の悪いところみたいなものなので、参考に自分は直していけたらなと思います…。

 

さて、もちろん最高の結果に終わったのは仲間と応援してくださった方々のお陰です。

しかし僕も、今回の結果で自信というものは得られました。

 

あんまり大きい事を言うつもりはありませんが、

学生演劇という中ですが、四国の頂点に、立ちました。

僕はその頂点に立ったお芝居の、主演でした。

その頂点に立ったお芝居の主演が、今回の主演です。

 

観たくないですか?

断言します。面白いですよ。

 

チケットご予約お待ちしております。

いっぱい演るからどこかで来てね!

超パワーアップ2019/09/04

皆様約5カ月ぶりですね。お久しぶりです、北條です。

最後に「みんな、忘れないでね、ぼくのこと」というブログを書いた北條です。

みんな、覚えててくれたかな?

 

忘れてしまったみんなは一度このホームページのメンバー紹介を見てこよう。

ほーら、ちゃんと役者やってる写真に変わってるだろう?思い出しただろう?

 

さて、特に落ち着いたりはしてないんですが

サポメンから元の本メンバーに復帰致しました!

稽古行けるのにサポメンでいても仕方がないので・・・。

 

最初に書かせてもらいたいんですが、

僕はこの約5カ月色々やったし色々ありました。

全て満足いく結果というわけではないですが、まだ22歳。挫折、遠回りも大事です。

 

ただ僕は諦めの悪い男です。今年上手くいかんかったことがあったとしても、

最後に笑うのは俺だ!!

ちょっとカッコつけましたが、もう死ぬまでの人生が決まったかのような言い方をされるのがとにかくキライなので、

こういう野心は常に持って選択しているという事をここに書いときます。満足なんかしてないです。

悔しい思いは沢山しました。寝られなくだってなりました。

それも最後に笑うための経験です。挑戦したからこその悔しさなので大事にしたいです。

 

 

 

さてここからはお芝居の話!

ラジオ等ではお話させて頂きましたが、演劇ユニットを立ち上げました!

名前は「遊楽頂」。徳島大学生とこの前まで徳島大学生と文理大学生の6人で構成されたユニットです。

代表という形でやらしてもろてます。

笑顔の絶えないアットホームな劇団です。

テンプレ文じゃないです。本当です。ユーモアがある人しかいません。

ユーモアしすぎて稽古が進まなくなる時もあります。それもまた一興。

 

ざっくりメンバーを紹介すると

役者も裏方も高い質でこなす超絶ユーティリティ、

豊富な知識と情熱で劇を作り上げる最強の裏方、

良い点悪い点すぐに気付く視野が360°系女子、

既に片足くらい出てきてる黄金の卵、

ついに帰ってきたベテラン女優、

そして稽古場の予約は任せろ!な僕です。

まさに、最強のメンバーでしょう・・・!

 

 

ん?まんまる入ってるのに何で別のユニット立ち上げたんだ?とお考えのそこのあなた!

「北條シンセイのヒットエンドラン!(エフエムびざんにて毎週木曜19時30分から放送中)」を是非聴いてください。

番組内で5万回くらい説明しました。

 

というのは冗談でちゃんと説明しますね。

今月の21日、22日に行われる「四国学生演劇祭」に出場するためです。

これは名前の通り学生中心の団体じゃないと出られません。

まんまる内では学生は絶滅危惧種なので、新たに立ち上げて出ることにしたのです。

最近は稽古に次ぐ稽古です。大変充実した日々を送っております。

楽しむことはもちろんなんですが、出るからには優勝!目指します。

 

まんまるのみんなには稽古場借りたりアドバイスもらったり話聞いてもらったり、

本当にサポートしてもらってます。

凄い応援してくれてるし、答えなければ。

 

四国学生演劇祭は9月21日、22日に愛媛・松山のシアターねこで行われます。

一応僕は凱旋公演ということになりますね。一応。

ぜひお越しください!

 

さぁ、本当に色々経験させていただいています。

全部財産です。演劇的にも、人間的にも。

今の僕はこんな感じです。

これは僕が大好きなスーパーファミコンの「MOTHER2」というゲームの終盤で、

主人公が自身の心と向き合い、覚醒するシーンです。

めちゃくちゃ強くなります。

今まで苦戦していた相手をあっさり倒してしまうくらい。

 

このシーンみたいに一気に強くなった訳ではないですが、

僕は3月の頃と比べると格段にパワーアップした自信があります。

しんちくんの公演までもう少し時間はありますが、更に強くなって皆様の前に再登場します。

確か前のブログで言いましたよね?強くなって帰ってくると。約束は守りますよ。

 

という訳で最近気候の変動が凄まじいので皆様風邪など引かぬよう。

おやすみなさい。

(金木犀のかほり)

みんな、忘れないでね、ぼくのこと2019/04/22

こんばんは。シンセイです。

僕は本来ならもっと早く書く予定でした。

しかし予定通り書くことができませんでした。

それは忙しかったり、忘れたり、忘れたりしたからです。

はい。本当に忙しかった時なんて一瞬しかございません。どこかでは書けてました。

謹んでお詫び申し上げます。

 

僕は他の団員のブログをいつもチェックしてます。

それを「今日もアンディさんの写真綺麗やなぁ」とか「来島さんサムネ美味そうなのに本編写真無しかーい」とか

普通に楽しく読んでて思ったんですよね。

「あ、俺書かなあかんわ」って。

謹んでお詫び申し上げます。

 

 

 

さてもう半月以上経ちましたが

「鯖の頭」にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今回はネットワーク公演ということだったのですが、まんまるの皆様と出るのも久々でしたね。

「吃音ヒーロー」の時よりも楽しく、自分らしくできたはずです。

あとね、四国大学とテアータの年下の子達がみんな可愛かったです。

でも舞台に上がるとみんなすごい。迫力があります。

年下といえども世代は同じ。刺激いただきました。

 

 

こういう「店員たち」的なの、去年のネットワークの写真とか見てていいなーって思ってました。

念願の撮影でした。

 

 

今回共演者の皆様には本当にお世話になりましたが、特に店員の二人には何度も助けられました。

僕が「自分らしく」できたのも二人が近くでサポートしてくれたからであります。

皆が気付かんようなさりげなーいサポートも沢山ありました。ありがとうございました!

 

 

さてSNSでも言ったんですがしばらく放浪の旅に出ます。忘れないでください。

芝居は好きな事だから楽しんでできてるんですけど、就活とかはあんま楽しくない・・・。

いえ、新卒として就活できるのも今年が最初で最後です。大変だけど、楽しまなくちゃ勿体ない。

芝居と同じく楽しんでやります。

アイキャッチ画像は僕が地球上で最も優れた野球選手だと考えるマイク・トラウト選手です。

彼も野球を心から楽しんでおり、インタビューで「楽しんでやろうぜ!」という台詞を残しているのです。

 

 

あ、もし僕の生存確認をしたいという方は

エフエムびざんで毎週木曜19時30分から放送中のラジオ番組「北條シンセイのヒットエンドラン!」を聴いてください!

生存確認したくないよって人も聴いてください!もしかしたら既に力尽き、僕じゃない誰かが喋ってるかもしれません!

 

ではでは、今やるべきことを精一杯楽しんでまた楽しい舞台に戻ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、忘れないでね、ぼくのこと

見よ、北條は、赤く燃えている!2019/02/24

こんばんは、北條です。

僕はこの記事を約1週間前に書いております。

僕は今徳島にはいません。

京都にいるのです!

 

前回出させて頂いた「楽一楽座」の音響として、

全国学生演劇祭に出撃しております。

 

という訳であんま関係ないんですけど、昔の話をさせてください。

2009年2月22日、今から10年前です。

僕はこの日初めてピッチャーをやりました。

これはマウンドに上がる少し前、投球練習をしているところですね。

 

それまでは主にレフトとかサードとかをやっていました。

ですが1つ下の子が本当に粒ぞろいで、僕も練習量は誰にも負けないつもりだったのですが、

守っていてもファインプレーもできない、打ってもホームランは打てない「普通」な僕は

2009年になり、スタメンから外れることが多くなりました。

運動神経自体が元々良くなく、足が遅く肩もダントツで弱かったのでとにかくつらい毎日でした。

 

そんな僕に転機が訪れたのが2月。

基本的に肩が強い子にしかピッチャーをさせてもらえなかったこのチームで、

一人のコーチが僕をピッチャーに推薦してくれたのです。

理由は「コントロールが良いから」と「フォームが綺麗だから」。

藤川球児投手に憧れていた僕はずっと家で親父に座ってもらって投球練習をしていました。

風呂上りにはタオルでシャドーピッチングを毎日していました。

投手に推薦された理由を聞いて、今まで頑張ってきて良かったと思うと同時に、

絶対、抑えてやろうと思いました。燃えてました。

 

そして2月22日、練習試合でついに登板の機会が来ました。

しかし相手は市内で一番強いチームだったのです。全国大会2年連続出場の強豪です。

僕は5回から登板しました。もう負けている状況での登板。

絶対俺も打たれるんやろうなぁ、とか思いながら初めてプレートに足を掛けました。

そして投げてみると・・・全然打たれないんですよね。

内野ゴロ、内野ゴロ、内野ゴロ。

1イニング目はたった6球で終わりました。

このチーム、速い球はめっちゃ練習してたけど遅い球が来るのは予想外だったそうで。

結果的に3回1安打無四球無失点の文句なしの内容でした。

 

実は2月22日、親父の誕生日なんです。

最高の誕生日プレゼントになりました。

その後も投手として活躍でき、選手としてのアイデンティティを確立できました。

間違いなく2009年の2月は僕にとっての転機の1カ月です。

 

あれからちょうど10年、ジャンルは違えどまだ僕は勝負の世界にいます。

10年前のように、もう一度輝きます。

そして、京都で得たものを持ち帰り、また強くなります。

見よ、北條は、赤く燃えている!

毎年のお楽しみ2019/02/09

どうも北條です。ようやくテストが終わりましたが就活のため多忙です。

なんで、楽しい話をします。

僕がプロ野球ファンだということは知っていただけているかと思います。

知らない方はこれで野球好きイメージを定着させていただければと。

そんなプロ野球好きの僕の毎年のお楽しみがこれです!

選手名鑑です!!

プロ野球選手の情報が網羅されてる本です。

通常2月末に発売されるんですが、

この週刊ベースボールのやつだけ発売が2月前半なんです。

その発売日が今日でした!!

まぁ、結局ゲットできなかったんですけどね。徳島の書店には置いてませんでした。

 

僕が選手名鑑を初めて買ったのは2008年。

野球を始めたのが2006年で、2005年から阪神ファンではあったんですけど

試合も今ほど見てなかったので、それ以外の球団の選手はあんまり知りませんでした。

僕が阪神ファンになったのは巨人ファンのじいちゃんに対抗するためというのが最初の動機です。

そのじいちゃんが巨人の中継を見ながらやたら選手の名前をクイズみたいに聞いてきて全然答えれんくて。

「何やお前、野球しよるのに二岡も尚成も知らんのか。恥ずかしないんか?」

と煽ってきてですね。次の日すぐ選手名鑑買いに行きました。見返すために。

そしたらドハマりして、そこから毎年買うようになりました。10年間買わなかった年はないです。

読み始めたら本当に止まらないので、中高生の時はテスト前に没収されたりしてました。

そのじいちゃんは今も元気ですが、「お前の選手の話はもうわしには分からん」とお手上げです。やったぜ。

 

さてここからが本題!

さっき載せた選手名鑑の表紙、選手の顔写真が並んでるでしょう?

これの予想をするのも楽しみの一つなんです。

せっかくこんな日にブログ当番だったので、予想と正解を照らし合わせてみますね。

 

パ・リーグ

予想     正解

埼玉西武     山川穂高   山川穂高

ソフトバンク   柳田悠岐   柳田悠岐

日本ハム     吉田輝星   吉田輝星

オリックス    吉田正尚   吉田正尚

千葉ロッテ    井上晴哉   藤原恭大

東北楽天     浅村栄人   則本昂大

 

セ・リーグ

予想    正解

広島       鈴木誠也  鈴木誠也

ヤクルト     山田哲人  山田哲人

巨人       菅野智之  菅野智之

横浜DeNA    山崎康晃  山崎康晃

中日       根尾昴   根尾昴

阪神       糸井嘉男  西勇輝

 

こんな感じでした!

外したのは3球団。全部合ってると思ったんですがね・・・。

来年こそは全問正解するぞ!

皆さまも是非お買い求めください。

 

それでは、さようなら!

 

テストとレアキャラ2019/01/28

おはようございます北條です。

こんな時間にブログ更新です。

実はテスト前でして、勉強にほんの少し追われておりました。

まぁ午後からなんでこのブログ書き終わってから寝ても全然大丈夫です。

基本ね、大体の成績は良い方なんです僕。

大体。

所々、とことんできない教科があるんですよね。

どうしたらムラが無くなるんだろう。

 

さて、今日は写真の多いブログです。

昨日の朝、取材に行っておりました。たまにはラジオパーソナリティ感出していくぅ。

それがここです。

新町川寒中水泳大会!!

いやー、こういう度胸試しみたいなのできる人って本当に尊敬します。

めっちゃくちゃ寒そうでした。

何か、入水する前が一番寒かったらしいです。慣れって怖い。

今週木曜の「北條シンセイのヒットエンドラン!」内で取材の模様を放送予定なので是非。

来年は僕も参加・・・しません。

 

その後、カメラを持って近所の大西公園へ。

最近撮ってなかったので特に頭を使わず「それらしく見える」写真を撮っておりました。

昨日は暖かかったですね。

一昨日なんかめっちゃ寒くて雪まで降ってたのに・・・。

ここ大西公園には、時々可愛らしいやつがいるんです。

いない時もあるんですけど。そいつを撮りたくて来てました。

 

おった!!

沢山いる鳩の中でたった1羽だけいる真っ白な鳩。

これ帽子とか本の中から出てくるヤツですよね。あれはまた別種なんかな?

とにもかくにもお目当てのこの子を撮ることができて良かったです。

 

はぁ。テスト。テスト。

これが終わるまでとりあえず稽古は封印です。

それくらいね、ヤバイ。

早く次回のブログ担当迎えたいなぁ。

それくらいにはもうちょい落ち着いてるかな?

 

という訳で!

良い一週間を。

一人暮らしなので自炊もする2019/01/08

 

今日の晩御飯です。

 

 

こんばんは、シンセイです。

皆様ボンカレーは好きですか?

僕は疲れてご飯が作れない時にお世話になっております。

全然食べたことなかったんですが、コンビニのスピードくじで当たって食べてみたらかなり好みだったのでハマりました。

自分でカレー作るなんて休みの日じゃないとできない。

 

 

さて、ついに年が開けてしまいましたね。

今までは新年ウェルカムという感じだったのですが、今年は何だかそういう気にもなれません。

そう、今年から忙しくなるのが就活。

去年まではラジオ!演劇!!ってできてたのが今年は就活!卒論!!みたいになりそうなんです。

いえ、ラジオも演劇もやめる気は別に無いんですが。

時間が圧倒的に減るのは仕方ないと思います。

ですが、就活も将来のために必要なこと。

しっかり気合入れて頑張ります。

 

僕は大学4年、弟(次男)は中学3年、弟(末っ子)は小学6年になります。

みんな最終学年です。しんどいのは僕だけじゃありません。

その中でも僕は長男なので、「やっぱり兄貴やな」ってとこを見せたいです。

 

演劇やらラジオやら色々やってきましたが、ついに最後の一年です。

ただ、どこで得たものも活かせる場所はあるはずです。

この3年間の力を「集約」させた、そんな一年にします。

 

 

「持ってる」と言われてきた北條3兄弟、全員で頑張ります!

1 / 3123

2015 劇団まんまる All right reserve.