劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 森田貴

『10万年トランク』徳島公演2018/12/08

こんばんは、森田です。
相変わらずトンテンカンテンやってますが
今日はちゃんと芝居の話を書くぞ、と。
 
 
劇団ハタチ族 西藤将人さんワンマンツアー
『10万年トランク』徳島公演
ご来場いただきました皆さまありがとうございました。
 
と書きつつも今回は自分も普通に観客でしたので
どの立ち位置でこのブログを書けばいいのか些か困惑してますが(苦笑)
 
まあ、まずもって自分たちは劇団ですから
自分たちの作品、公演を観ていただくのが本筋なのですが
その根底には「徳島に面白いものを」というのがあります。
なので今後も多くの方に多くの作品に触れていただけるように
これからも劇団まんまる、動いていく所存です。
 
 
というところで、自分なりの公演の感想も少し。
(勿論西藤さんはまだツアー中ですので書ける部分で)
 
 
シンプルに、面白いものを観るのは面白いです。
生ならではの魅力をフルに感じられる時間でした。
 
上演が始まって暫く経って
会場の外でバイクのエンジン音と何かのサイレンが聞こえてましたが
個人的にはそこで痺れました。
 
「ごと」かと。
 
これは自分のひとつの癖なんですが
いろんな場面において必要以上に
凝り固まった考えに至る事が多いんですね。
ああしなきゃいけないこうしちゃだめだなと。
 
日常ではある程度必要な要素ですが
これが作り手や演じ手となった時には
良くない方向に作用する事が多いんです。
 
さっき書いたエンジン音やサイレン。
自分も含めて多くの場合がそうですが
普通あの音は公演の中では「ノイズ」と捉えられます。
客席における着信音やカメラのシャッター音と同じです。
 
でも昨日のあの音は確実に「作品の中」でした。
音も空気も全部引っ張り込む。
まさに魅力、魅せる力ですね。
その説得力、発信力、圧巻でした。
 
思いきり刺激を受けつつ自分の思考の固さに辟易し
まだまだまだまだ頑張らねばと思った次第です。
 
いい機会を頂けて、本当に感謝。
 

 
そんな感じで帰りの車中。
 
刺激を受けた頭でぐるぐる考えを巡らせていたら
いつの間にか引越し前の空っぽの自宅に到着していて
駐車場でハッと我に返ったのは、ここだけのお話ー。
 
あざしたっ!
 
 

元々工作は好きでした。2018/11/22

こんばんは、森田です。

 

前にも書きましたが夏生まれなもんで寒いのは苦手です。

今年は暖冬傾向だと言われてはいますが

ここ数日で徳島は一気に気温が下がってきました。

皆さま風邪などひいていませんか?

 

 

さて相変わらず私事ですが

現在自宅の引越し作業の真っ只中です。

数日前までダンボールに囲まれて暮らしてましたが

ようやく新居の引き渡しと相成りました。

 

で、これまた以前このブログで書いたんですが

私DIYを趣味にしてまして

元々今回の引っ越しでも家中セルフリノベするつもりだったんですが

ふと思ったんです。

 

これも何かしら表現にできるんじゃないかと。

 

なのでこの機会に本格的に勉強して

もっと自分の物作りをお外に出してみる事にしました。

(今まではたまにインスタに上げる程度だったので)

 

当面の目標は

同じ趣味を持つ人にはお馴染みの

『LIMIA』というメディアがあるんですが

そこのトピックに引っ掛かる事です。

(なのでライティングの勉強も必要な訳ですな)

 

今までやってきたいろんな事と

今の自分の環境で

何かできる事はないかとずっと思ってたので

こんなアプローチはどやろかと試してみる事にします。

 

回り回って芝居とかまんまるに資するようになったら

そのうち勝手にまんまるDIY部でも作るかな(笑)

 

 

写真。

何だかんだ書きましたが

引越し自体がまだ始まったばかりなもんで。

まずは準備がてら

つんつるてんのフローリングを

エイヤっと。

 

釈明の希望2018/11/05

その場の勢いでポチポチやってダウンロードしてしまった画像。

どこでどうするんだこれ…

と後から思うこと、ありますよねー。

 

そうか、ここならいいやと思いました、今。

えい。

何で36のオッサンなのに高卒ルーキーなのかは知らん。

 

さてと。

前回私引越しの話書いてました。

あれだけ読んだら何ともふざけた書きぶりでしたけど

そこに至った経緯とか考えた事ってのはクソ真面目です。

 

30代半ば、なかなかしんどいゾーンです。

近い世代でいろんな話聞いててもそんな感じです。

 

ごく当たり前の事ですが

20代には20代

30には30の

40には40の色々があるもんだよなと。

 

で、あるならば。

 

今自分に降りかかってくる色々もそんなに悲観せず

丁寧に向き合えば道は続くのかなと。

 

昨日メンバーの皆と鍋食いながら思いました。

 

そう、昨日です。

新しくメンバーとなった2人の歓迎会ということで

鍋パしとりました。

 

そっちはまた誰かが書くだろ、多分(笑)

 

トランキーロ、トランキーロ。2018/10/22

ここに書くかって話ですが

有難いことに芝居以外で忙しくさせてもらってる森田です。

こんちは。

 

数日前にずっきーが

自分を誉めろって話を書いてました。

なるほどと、思いました。

 

なので。

 

よし!誉めるぞ!

おいっ!自分!

今年はよく頑張ってるぞ!

 

 

ずっと、本当ずーっと悩んでましたが

ようやく1つ、決めました。

 

18で松山から出てきて

ずっと住んできた徳島をこの度離れる事にしました。

 

すべては、デスティーノです。

内藤哲也は、同い年です。

(これ解ってくれる人少なそうだなあ…)

 

トランキーロ、トランキーロ。

 

来月末くらいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島市のお隣り、北島町に引っ越します。

 

 

 

 

 

ト、ト、ト、トランキーロ。

 

 

Related Post

オンザロード2018/09/29

はいこんにちは、森田です。

 

また台風が近付いてます。

何か今年は自然の威に曝される年になっちゃってますな。

皆さまどうかお気をつけて。

 

さて。

前回私、松坂世代の引退の事を書きましたが

その後から堰を切ったように相次ぐ同世代選手の引退発表。

もう毎日、刺さる刺さる。

 

仕事も、家庭も、もちろん芝居も。

悩みと葛藤の尽きない世代でもあるんですよねえ。

 

 

いい機会だと思って

いろんな選択肢を、考えてます。

 

あーあーあー。

 

早く晴れんかなあ。

それが君でおそらく僕で2018/09/21

皆さまこんにちは、森田です。

 

うーん、いつ頃からでしょう。

これでも昔はブログやSNSでほぼ毎日何らかの駄文を連ねていたんですが。

近頃は専ら画面を前にしても言葉が出てこない。

おそらくは環境の変化ですね。

 

変化といえば。

シーズンも終盤に入っているプロ野球。

後藤、加賀、杉内、あとNPBじゃないけど村田。

いわゆる「松坂世代」の選手が相次いで引退発表。

ほぼ同世代なんですよねー。

(ウチは県予選で1つ2つ勝つのに必死なチームでしたけど)

 

30代半ば。

 

誰だっけな。このくらいの世代を

「何かを始めるのには遅すぎて、何かを終えるには早すぎる」

って表現してる言葉がありましたが

もう最近これが刺さる場面の多い事。

 

…止めよ、これ以上書いたら愚痴になる。

 

誰か飲みに行きましょう(笑)

 

 

そんな話は置いといて告知ですはい。

最近の劇団はというと

基礎稽古を続けながら客演の公演であったり

各々のライフワークに勤しんだりという日々でございます。

既にトップページや他のメンバーもブログで書いていますが

直近の2公演がこちら。

 

 

 

 

あ、もう1枚だけ写真を。

自分はと言うと

 

 

最近こんな方とお会いしてきました。

 

 

さて明日からは3連休。

最近天気もビシッと晴れる日が無いですから

そろそろ何も考えずに遊べる日が欲しいですねー。

 

そんじゃまた。

運転と旅と車中泊と2018/08/26

はい皆さまどうも、森田です。

 

小学生の長女の夏休みがあと1週間。

夏が終わっていきますなー。

 

さて。

高知公演で夏が始まるぞ的な事を書いてから

あっという間に2ヶ月半。

徳島公演も無事終了。

 

今年の夏もよう遊びました。

 

元々趣味であちこち行ってる方ですが

春先に車を乗り替えて以後

燃費が良くなったのを言い訳にあちこち走りまくってます。

(半年で6,000キロ越えました)

 

そんでもって先日の徳島公演で舞台装置を組んで頂いた

タニィさんの車中泊できるミニバンを見て

実はひとりテンション上がってました。

今度ゆっくり車中泊談義したいと思ってます(笑)

 

この夏行ったのは県外だと

尾道。

 

博多。

 

再び高知。

 

淡路。

 

愛媛。

 

 

皆さまの夏は如何でしたでしょうか。

まあ、あと1週間とは書きましたが

近年は9月に入ってもまだまだ暑い日も続きますしね。

素敵な夏をー!

 

ちなみに長女の夏休みの宿題は

今日時点で3分の1程残っとるそうです。

父は知らんぞー!

ここはひとつ夏っぽい話を2018/07/21

お暑うございます、森田です。

豪雨が去ったと思ったら一気に猛暑、

本格的に夏になりました。

 

さて劇団は徳島公演に向けて連日稽古中。

私は今回いつもの事務方に戻りましたので

本隊とは別で色々作業をさせてもらってます。

ちなみにこのブログもその合間に書いてます。

 

それにしても連日暑い。

なので寸暇に涼を求めてちょっと出かけてみました。

 

徳島から車でおよそ3時間、お隣高知県の仁淀川、中津渓谷です。

 

道中通り雨に降られたんですが到着してみると雨も止み、

光が反射してとても良い空気と風景になってました。

 

透き通る水は「仁淀ブルー」と称され全国的にも有名です。

ちなみに今回載せてる写真、

格安系の某スマートフォンで撮ってますが一切加工なしです。

 

今回のメインはこちら「雨竜の滝」。

冷たい空気とミストが凄い!

 

山の天気はコロコロ変わるってのは本当えらいもんで、

帰りの道中、目の前の山間にはっきり虹が浮かんでました。

 

 

今度は晴れた日に行って「仁淀ブルー」をちゃんと見たい。

そんな日帰り旅行サイトの原稿みたいなブログでした。

 

・・・クラウドワークでも始めようかな(笑)

 

 

劇団まんまる第4回公演「吃音ヒーロー」in 徳島

どぅーいっとゆあせるふ2018/07/05

こんばんわ、森田です。

 

徳島は連日の雨です。

というか台風の影響も相まって

場所によっては災害対応を取ってる地域もあるようです。

皆さんがお住まいの地域はいかがでしょうか。

雨が続いてる地域の皆さんは十分ご注意くださいね。

 

さて。

私学生の時からDIYが趣味で、寸暇があると結構部屋をいじってます。

昔1DKのアパート住まいだった時は

家中の棚を全部自作で組む程熱中してました。

今は子供もいますしできる範囲は限られるんですが

ぼちぼちと小さいのを作って遊んでます。

これ結構簡単にできるのでおススメなんです。

 

例えば100均のフォトフレームを

張り合わせるだけで

こうなって

こんな具合ですね。

 

子供が作った工作も

貼り合わせてニス塗りしたフレームに入れるだけで

こんな感じ。

 

簡単ですし費用もほとんど掛からないので

長雨の暇つぶしにこういう遊び方はどうでしょう。

結構楽しいですよ。

 

そんでもって梅雨が明けて夏本番となった暁にはこちらを(ねじ込み)。

劇団まんまる第4回公演「吃音ヒーロー」in 徳島

Related Post

途絶えぬ歌に陽は射さずとも2018/06/21

こんにちは、森田です。

 

最近誕生日を迎えました。
36になりました。

 

「四十にして惑わず」
なんて言葉がありますが
4年で不惑に達せられそうな気がひとっつもしません。

 

日々迷い、惑い、葛藤しています。
人として、旦那として、父親、社会人、劇団員、ほか諸々。

 

ごく私的なところですが
ネガティブな感情に陥っている時こそ
いろんな声に耳を傾けることを心掛けています。

 

「過去と他人は変えられない 未来と自分は変えられる」
最近いちばん刺さった言葉です。
あるところで見かけた書にしたためられていました。

 

先日の高知公演でも思うところが本当にたくさんありました。
自分の中に書き留めた言葉がいくつもあります。

 

いろんなところで、不器用ながらに少しずつでもアウトプットして
またそれがどこかの誰かのインプットになればなと
そんな事を考えたりしています。

 

お、そんな場が近々あるじゃないの。

 

8月4日、5日。

 

皆さまのご来場、お待ちしております!

 

劇団まんまる第4回公演「吃音ヒーロー」in 徳島

1 / 212

2015 劇団まんまる All right reserve.