劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 坂東幸奈

本公演に向けて~「しんちくん」主題化MV撮影~2019/10/13

こんにちは坂東です

本公演「しんちくん」に向けて、宮井ちゃん、林田ちゃんと

自作MVの撮影に行ってきました。

 

今回の本公演の主題歌は、宮井ちゃんが作詞したものです^^

出来上がったMVはユーチューブに乗せる予定なので、是非観てくださいね

 

とある河川敷で撮影👍

↑ 個人的にお気に入りの一枚(可愛いショット)

 

カッコいい宮井ちゃんが観られるので、完成をお楽しみに^^

↑ 映像確認中

林田ちゃんが素敵な動画を撮影してくれました

 

「アトリエくま」へのアクセスもふまえた映像となってます

本公演前に是非観てね👍

※MV完成次第ツイッター&HPで情報拡散いたします

演劇大学~長編戯曲講座~2019/10/04

どうも坂東です

先月開催された「演劇大学in徳島」を受講して参りました!

受講したのはC講座の「長編戯曲を書いてみよう」です。

 

講師はあの有名な、土田英生さん!(劇団MONO)

受講者は私を含めた9名で、9名とも戯曲を書くのは初めてでした。

 

「ある時間に徳島のある場所で交わされる会話をそれぞれ書き、

それを合わせることで徳島に暮らす人々を浮かび上がらせる」

このテーマをもとに最終的に9名で戯曲を書いていくのですが、、、

 

当然、全員初心者であったため一日目は基礎から!

(例)登場人物2人、会話5回

「直接的な表現無しで、片方の寿命が短いことを表現してください」

。。。。。難しい

しかも、Aさん、Bさん、だとしたら

A,B,A,B,A   この5回のやり取りで、です。

戯曲の難しさを改めて痛感いたしました。ひゃー!

他にもいろいろと練習しました。。

 

しかし、土田さんの面白いトークや、的確なアドバイスで

皆どんどん上達していきました!

 

2日目は、「どうやってストーリーを考えるのか」

ズバリ「起承転結」です。

書き出して矛盾や必要ないものを削いでいきます。

でも、一番初めにすることは。。。

「今、自分が気になっていることを10個書き出す」

面白いことに、ここからストーリーの軸が決まっていきました。いがい!

 

3日目はついに戯曲を完成!

皆で徳島の

いつ、どこ、だれ、を9名で決め

それぞれが自分で考えた戯曲を書き、一つの物語にまとめました。

 

「バイバイ淀川マート」というタイトルに決定

新町川沿いに立ったスーパーのある一日を舞台としました。

↑ 新町川

実際にみんなで舞台となる場所を見に行きました

 

講座を受講して、

初心者の私でも戯曲を書くことができました。

戯曲講座、と聞くと初めは固いイメージがあったのですが、

とても賑やかに楽しく受講できました!

土田さん、本当にありがとうございました!!

 

簡単にまとめて書きましたが、

戯曲の基礎や書き方を練習を経て深く学ぶことができました。

前線で活躍されている方が講師をしてくださったおかげだと感じます。

とても貴重な3日間でした!!

 

 

「長編戯曲を書いてみよう」講座での成果発表♪

 

将来に向けて2019/09/06

こんにちは、坂東です。

 

行きたい業種の企業から内定をいただくことができました。

転職という大きな第一歩を踏みだすことができたのは、劇団の一員という心強い居場所があったからです。

わがままな奴であることは重々承知ですが、やはりやりたい仕事、夢に向かっていけるのは幸せなことで、転職したことを一切悔いていません。

これからは自分の力、努力次第ではありますが、挑戦していきます。

 

入社する来年春まで、精一杯演劇するぞーー!!

 

今年の夏、キャンプへ行ってきました。

忙しくなることは確実ですが、就職してからもこの趣味は続けていきたいと思ってます。

 

 

乱歩之回~香川公演まであと2日~2019/06/13

どうも坂東です。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

乱歩之回:江戸川乱歩戯曲短篇蒐

香川公演(ヨコクラうどん)

まで、あと2日となりました

 

「うつし夜はゆめ   よるの夢こそまことー

舞台が終わり戻る先は、 現実か、 あるいは虚構か。」

 

江戸川乱歩の世界観を表現した今回の公演
あなた自身の、「視覚」、「聴覚」を使ってご堪能ください。

 

次週の徳島公演(大正館)のチケット、まだまだ販売中です

まだ、ご購入されていない方は是非!

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

もう夏がそこまでやってきています。

そろそろヒンヤリとした「怖い話」が欲しいんじゃありませんか?

 

皆さんは霊の存在を信じていらっしゃるでしょうか。

昼間や誰かと一緒にいるときなどは気になりませんが、

一人でいるとき、それも真夜中となれば

少しの物音や隙間風なんかにも恐怖を感じてしまいますよね。

 

肝試しや怪談話などが好きなモノ好きの知り合いなんかがいれば、

自分はさほど興味がないのに、その世界に足を踏み入れてしまう。。

なんてこと、あるかもしれませんよ。

 

川や海、心霊スポットなど、お気を付けてください。

もし、自分が逆の立場なら、あなたはどうしますか

その場から離れることもできず、ずっとさまよい続けている

そこへ、人間が現れたら

私なら、しがみつきますね。

 

乱歩之回2019/05/31

こんにちは、坂東です。

 

6月の「乱歩之回」講演まであとわずかです。

皆様、是非、江戸川乱歩の世界観を体感しにいらっしゃいませ。

 

今日は新・稽古場で「指」「百面相役者」の稽古がありました。

物語を読み解いて、稽古していくほど

乱歩の世界のおもしろみや美しさ、そして、おぞましさを感じることができます。

 

今回のこの作品に関われたことを光栄に思います。

江戸川乱歩、最高。

 

↓「百面相役者」稽古中

ツーリング2019/05/16

こんにちは坂東です

この前、バイクで香川に遊びに行ってきました^^

 

土成から香川→「山賊」でうどん→「さぬき子供の国」で飛行機みる→帰宅

 

途中で雨に降られ凍えましたが、楽しい一日になりました^^

バイクで走っていると色々と悩みが吹き飛んでいくんで定期的に乗ってます

いつかバイクで四国一周したいなぁ☀

 

以上、フリーターの日常でした

 

↓「山賊」の梅ぶっかけ、おいしかった。おすすめです

 

↓ 龍の尻から入って口から出てきました

香川県各地方の昔話などが途中書かれていて、おもしろかったです

 

仕事を辞めて分かったこと2019/05/07

どうも坂東です。

仕事を辞めてから、早くも一か月経ちました。

なので、仕事を辞めてからの日常生活の変化についてお話します。

 

<メリット>

 

・時間に余裕がある、心に余裕が生まれる

・体調が良くなった

・好きな服装、髪型でいられる

・仕事を選ぶことができる

・平日に活動できる

前みたいに、「なんで自分は生きてんだろうな」と悩むことがなくなりました。

ただ、なんとなく毎日が過ぎていくことがなくなり、

自分のやりたいことを見極める時間を多くとることができています。

 

 

<デメリット>

 

・定額の収入がなくなる

・社会的立ち位置、自己証明が不安定とみなされる(信用)

・買い物が慎重になる、もしくは欲しいものが買えない

・外出が減る(金銭的理由)

・明日への不安がある

私的には辞めてからのほうが人生楽になりましたが、人によると思います。

 

この貴重な経験と時間を無駄にしないように、大切に毎日を送っていきます。

休む時は休む、働くときは一生懸命に、遊ぶときはとことん遊ぶ、

世間の目は厳しいですが、負けず頑張って好きなことしていきます。

 

新たなるスタート2019/04/18

お久しぶりです、坂東です。

「鯖の頭」ご来場いただいた皆様、また、共演者の皆様

ありがとうございました。

初の徳島ネットワーク講演&長編のお芝居に出演させていただいて、

不安や自分の力不足を実感しながらも「演劇って凄く楽しい!始めて良かった!」と

心の底から思っております✋

これからも精進し、より良いお芝居ができるように努めて参ります。

 

さて、タイトルに「新たなるスタート」と書いておりますが、、、

実は「鯖の頭」の千秋楽の日、3/31をもちまして勤めていた会社を退職いたしました。

自分の夢を追うことに決めました。

右も左もまだわからない状態ではありますが、恵まれたことに知人の方の紹介で

勉強できる場を設けていただきました。精一杯頑張りたいと思っております。

夢については、次回書かせていただきます。

では、また

脱・社会人2019/02/23

こんにちは

そろそろ社会人からの卒業を考えている

坂東です。

もう、いいか とおもいまして。しかし、

日本で暮らそうと思うと色々お金がかかるもんですね。

でも、今しかできないことに集中し

やっていくという決断をするために、

とりあえず全てをリセットしたくなりました。

頑張ります。

自分の無力さや弱さに気づいたのの最近です。

時々、行き場のない虚しさに押しつぶされそうに

なりますが、前を向いて歩いていこうと

思います。

では、また

ゆずの収穫2018/11/21

こんにちは、坂東です

 

先日、木屋平にゆずの収穫へ行って参りました

人生初体験!

ただ、ゆずの木には結構鋭いトゲがあるため

革手袋は必須アイテム、、

 

ちなみに、「ふるさと応援し隊」という活動で行きました👍

 

高い所や茂ってる枝の間のゆずを取るのは

めちゃめちゃ大変でした。。。(地元の人すげぇ)

でも楽しかったー♫

 

では、またお会いしましょう

 

Related Post

1 / 212

2015 劇団まんまる All right reserve.