劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

公演情報

オンライン家族草子~演劇プチ大学in徳島~

配信URL

こちらまんまるYoutubeチャンネルより配信!

家族草子とは

森浩実の家族短篇小説を森が自ら戯曲化し、それを保倉大朔が丁寧にかつ繊細に演出。
10名程度の演者に加え、ギターやピアノなどの生演奏を交えて創り出す舞台。演者は台本を手にしていますが、椅子に座ったままではなく舞台上を動き回ります。
それはお芝居…いえ、まるで自宅の居間でテレビのホームドラマを観るような感覚。
そして何より、その名の通り、すべてが家族の物語です。

 

家族草子は、2012年12月、有限会社森浩美事務所の主催事業として、東京都港区南麻布、天現寺スクエアを本拠地に旗揚げされ、以後、年2回の定期公演で新作を上演し続けています。
更に、2015年から地方公演を開始。
私たちは、朗読会や朗読劇という枠で、ひと括りにされてしまうことは本意ではあリません。
「家族草子」は唯一無二のスタイルを持つ集団であるという誇りを胸に未来へ向かいます。

 

家族草子ホームページより抜粋

公演について

今年2020年、全国初のオンライン開講となった「演劇大学in徳島」。
そこで「生き生き」朗読講座をご担当頂いた明樹由佳さんが参加されているのが「家族草子」です。
テキストとして使用した森浩美さん作の「黒たまご」を「家族草子」から明樹由佳さん、青山伊津美さん、そして徳島のメンバーと共に上演します。
どなたでもお楽しみ頂ける、一番身近な社会「家族」をテーマにお送りする40分の物語をぜひお楽しみください。

 

【配信時間】

約60分

 

キャスト

清水 宏香(劇団まんまる)

北條 真晟(劇団まんまる)

丸山 裕介(劇団まんまる)

宮元 優佳(todokeru,)

加藤 春菜(シャカ力)

 

明樹 由佳(家族草子)

青山 伊津美(家族草子)

原作

原作の物語はこちらから

その他、「森浩美」作品はこちらを参照ください。

2015 劇団まんまる All right reserve.