劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 松倉葉月

引き戸の宮井ちゃん、コーラのですやん2017/09/26

コンビニが激混みで練習開始に遅れました!

づっきーです。

 

慌てて稽古場に入ると、何だかみんな怪しい動きをしていました。

パントマイムの練習だそうです。

 

重量のあるものを持った時の体の感じやドアの開け方を

みんなで練習して、その後1人エチュード(パントマイム)をしました。

 

難しいです(><)

 

宮井ちゃんは引き戸がとても上手でした。

 

※一部不適切な画像を処理しております。

 

 

※一部不適切な画像を処理しております。

 

 

ですやんはコーラの開け方がちょっと下手くそです。

きゃわ。

 

 

 

 

その後、今度の台本の読み稽古をしました。

仲良さげな鵜戸さんと宮井ちゃん。

 

 

今日の稽古も、とってもとっても楽しかったです。(小並感)

稽古の後に大木さんと恋バナするのが最近の楽しみです。

大木さんもいい恋出来るといいですね。

 

恋って難しいなぁ。

づきを。

突然ですが書いてみました。2017/09/26

皆さまこんにちは、劇団まんまるで制作スタッフをやっている森田と申します。

 

役者陣が主に更新を続けている劇団のブログですが
そうかスタッフからも書けばいいんだなと思い(今更!)ガチャガチャとこれを書いています。

 

サイトのリニューアルでメンバーの更新熱が上っているようなので
この機に乗じてどうでもいい話を積極的に仕掛けてブログを乗っ取っていく所存です。
皆さまどうぞよしなに。

 

最初なので少しだけ自己紹介っぽい事を書かせてもらうと
まんまるには旗揚げ当初から携わらせてもらっていまして
主に公演パンフレットやDM、舞台のちょっとした道具物を作ったりしています。

↑こんなのとか

 

↑こんなのとか。

 

僕個人はアクの強いまんまるメンバーの中でぶっちぎりの凡庸なので
なんでここにいるんだろうと思う時が度々あります、マジで(笑)
それでも自分が今まで芝居を続けてこられたのは
いかに周囲に恵まれているかという事の証しでもある訳で。
なのでまんまるでもそうですが今後も色々な形で徳島の芝居に携わっていければと思っています。

 

まあ、まんまるの中で言えば自分はこれからも
お客さまにいちばん近い立ち位置にいるメンバーでいたいと思っています。
他のメンバーがバカやってる姿を見てケタケタ笑いながら後ろを追いていくような
そんなのが1人ぐらいいてもいいだろう(笑)

 

今後とも劇団まんまる、何卒よろしくお願いいたします。

悔しいです!!2017/09/23

どうもー!お久しぶりです!

トニーこと東條です(o'∀')ノうぇい!

 

何が悔しいって今回のブログ担当になったから

カブフェスのことを書こーって思って長文が完成したらもう一人の堂上が上げてたので

それは後日にして泣く泣く稽古日誌をつけます。

 

昨日は読み稽古の日でした。

演出をつけつつ台本を読んでいきます。

人数が多いので2チームに分かれました。

 

私は丸山チームで『丼の底』を読みました。

 

↑自撮りが苦手すぎて自分が入りません。つらみ。

 

息子の誕生日に早く帰ろうとする同僚を

呑みに行こうとたぶらかすクズの役を褒められました。

 

その後、大木チームへ合流し、メンヘラ一方通行女子を褒められました。

でも行きすぎてホラーになると言われたのですが私にはよくわかりません。

ただ好きなだけなのにね。

得意なところを活かせる場は少なそうなので(笑)

自分の武器を増やせるように頑張ります!

そい!

 

みやいちゃんと初めてがっつり読み合わせしたけど喧嘩するシーンとかすごいたのしかったです。

素直にアドバイスを聞いて、取り組んでいるので私も見習おうと思いました。

新しい風が入って、変わりつつあるまんまる。

若い子から沢山吸収していこうって思います。

フレッシュ!フレッシュ!フレーーーーーッシュ!

夏の扉は閉まりそうですね。時期的に。

 

しばらく基礎稽古DAYが続くよ!

でも私と大木さん、高下さんは稽古テアータ80さんの公演に向けての稽古も張り切っております。

広い稽古場の端っこ

 

 

ぎゅっとなって、本読みをしているのはなんだか微笑ましかったです。

テアータさんの装置の隅っこ!

 

ではでは!

またねー!

野郎もカブフェス行ってたってよ!2017/09/23

どうも、またまた登場の大木です。

前回のですやん、前前々回の清水さんの投稿を見てカブフェスの思い出にしっとり浸っていましたが

ん、待てよ・・・

 

女子の内容しか載ってないやん!!!

 

なんか勝手に誰か載せてくれてただろうなあと思っていたらそんなことは全くありませんでした。

人間の記憶なんてあっさり都合よく書き換えられるものです。反省。

ってことで誰も求めてない

「音・男子校バージョン」!

野郎だけの写真載せていきますぜ!!

 

中央でポージングしているのが納品業者役の小川真弘。

トリッキーな演技でお客様だけでなく演者まで笑かしにきていました。

止めていただきたい!

 

またカブフェス内であったインプロという即興劇でそのモンスター級の実力を発揮!

観客席に爆笑の渦を巻き起こしていました。

※ちなみに劇団内でのクレームのつけ方もモンスター級です。

 

 

右側で圧倒的な存在感を放っているのが

モテナイ高校生・水野役を演じた鵜戸。

彼の巨体を揺り動かしながら本当に必死に飛び跳ねている姿に

 

「ガンバレ!」

 

の気持ちが入った笑い声をお客様から感じました。

人ってあたたかい。

演出に色々細かい痛烈なダメをもらいながらも

それを乗り越え、立派に演じ切っていました。

 

 

センターのやばい顔の奴は

同じくモテナイ高校生役・堂上を演じた私、大木です。

本番二日前に39歳の誕生日を迎えた上での高校生役です。

常軌を逸しています。

 

演出に無駄な動きが

多い!多い!多い!髭が濃い!

・・・と言われ続けながらも

最終的に色々な方から「割と良かった」との声をいただけたので

一安心しています。

 

セリフ量も圧倒的に多かったので掛け合いで覚えたかったのですが

一人で覚えてこいとの演出の言葉に

殺意

 

 

を覚えましたが、結果オーライ

今では全て良い思い出です。

 

最後に代表・丸山

マエカブのやすおさん、RINさん、ロビン君、エル君の

愛すべきくそ野郎どもとの集合写真です。

 

本当に愛しています!

 

 

楽しかった!

またこの面子でやりたいです!

そして来年もぜひぜひぜひ!

カブフェスに参加させていただきたいと思います!

ご来場いただいたお客様も、

 

 

愛してまーーーーす!!!

はじめまして!&カブフェス初参加2017/09/22

はじめまして!

 

二ヶ月前に劇団まんまるに入団しました、宮元優佳です。

ですやんと呼ばれています。ですやんと呼んでください(*´▽`*)

 

こんな顔です(笑)

 

そんな私、ですやんは今年大学を卒業して今は社会人一年目です!

社会人になったら仕事だけをするつもりでした……

でも\\\何か足りない刺激がほしい!

そう思ったら自然と劇団まんまると出会っていました。

 

 

劇団まんまるはとにかくみんな熱い!話していたらやる気がみなぎってきます。

そんなまんまるに新しい風を吹かすことができるように自分なりに頑張ります!

頑張ります!!

 

 

 

 

さて!私は、9/9と9/10に香川県の玉藻公園内「被雲閣」で開催されたマエカブ演劇フェスティバルで音~女子高版~に欄橋役として参加させて頂きました!まんまる初舞台!

☝欄橋ゆうこ(女) 納品業者。物語の中盤から登場します!☝

 

このお芝居は株式劇団マエカブさんとのコラボ作品でしたが、マエカブさんはとにかくすごすぎる!

初めての読み合わせの時引き出しの多さに圧倒されてしまいました。

まんまるの東條さんも清水さんも手の届かない所にいて、私はどうしたらいいのかな…と路頭に迷いました。

 

 

悩んでも答えは出ませんでしたが、考え込むよりもやってみよう/////と思い、演出の岡田さんと、代表のお力をお借りして、何とか自分の役を確立することができ、公演当日も思いっきり演じる事ができました!

 

☝最後の歌のシーン!真剣勝負☆彡☝

 

 

ただ、達成感はありますが、少し自分のことしか見れていなかったかも…とも思います。

次の公演ではもっといろんな視点で考えることができたらなと思っています。

そして、、またマエカブさんと共演したい!

それまでにパワーアップできるようにこれから頑張ります!

 

 

 

 

それでは、カブフェスにご来場頂きました皆様、

応援してくださった皆様、ありがとうございました!!

 

 

講習会にて2017/09/21

久々ブログ更新します!大木です!

昨日はまんまる内で講習会を開いたのですが、演技についてでも演出についてでもなく・・・

 

 

まんまるブログについての講習会でした!

 

というのもホームページが代表・丸山の手により刷新され

それ以降書き方がわからない人間が僕を筆頭に続出したため講習会開いてくれ!

との声を上げたところ、代表が快く受けていただきました。

 

僕が個人的に整骨院に通っていて

尚且つ昨日は治療がおしたことも事もあり講習会に遅刻!

その罰ゲーム(?)により、今日はお前が書けとのことでブログ書いてるなうなのです。

 

さて、講習会を経て!

最近滞り気味だったブログを

今後は団員一同まめに更新させていただきますので

皆様ちょくちよく且つ執拗にチェックしていたけると

ヴェリヴェリサンクスです!

よろしくお願いします☆

 

 

上の写真は団員てこげさんによる筋トレ講習会。

僕はドクターストップがかかっているので参加できませんでした。

それをいいことにお腹空いたのでパン食べながら見ていたら

さこっちに冷ややかな目をされました。(※最高のご褒美です)

 

はい、色々気をつけていきます。

カブフェス2017のギャラリーご覧あれ♪2017/09/13

広報清水です!

 

カブフェス2017の厳選写真をギャラリーにアップしました、ぜひご覧くださいね。

 

載せたい写真はもっともっとあるんですよ。

 

今年は劇団のカメラマン・アンディーに沢山撮ってもらいました。

平塚直孝先生の「音」という作品は本当に躍動感のあるお芝居ですので、

一瞬一瞬を捉えるのは大変だったんじゃないかと思いますが、

それこそスポーツカメラマンのようないい写真を残してくれました。

 

荒ぶるシスター。

あ、女子校版の先生役をした私なんですけどね。

 

 

さて、個人的なカブフェスの振り返り。

 

去年の演劇大学で初めて触れた「音」、

3日間で半分を創り上げるというのも無謀な挑戦でしたが、

今回も坂出と徳島の行ったり来たりの稽古で、

全員のスケジュールを合わせるところからもう大変でした。

しかし、作品のラストと同じように、出演者の心も次第に一体になり、

大ラスには素晴らしい「音」を奏でられたのではないでしょうか。

 

今回は役作りから本当に迷走した私でした。

でも、マエカブ岡田さんの演出はもちろんのこと、

男子校版の演出丸山の助言、

そして何より同じ先生役・RINさんの作り方など色々と助けられ本番に漕ぎ着けました。

 

ヒトにはひとりひとりの違った音があります。

でも、音に優劣はない、個性にも優劣はない。

ただそれぞれが精一杯の音を響かせるのみ。

 

結果、大きな拍手を戴くことが出来ました。

 

またどこかで上演できたらいいな、と思うくらい、いい経験になりました。

 

 

ありがとうカブフェス!

ありがとうマエカブ岡田さんと劇団員の皆!

ありがとう平塚先生!!!

 

いよいよカブフェス!2017/09/09

お久しぶりの広報清水です!

徳島の夏の風物詩、阿波おどり。

今年は10年ぶりに本格的な演舞場で踊ったので、もうお盆前からこっちずっと忙しく

気付けばもう本番前ですよ。

 

さて、劇団まんまる3年目の出場となるマエカブ演劇フェスティバル・通称カブフェス。

今年は岸田國士戯曲賞ノミネート作家でもある

劇団オイスターズの平塚直隆先生の作品「音」男子校版・女子校版両方を

株式劇団マエカブさんと合同で上演します。

同じ趣旨の事柄を訴える生徒たちが登場するんですが

男子と女子でこうも違うかと感じる作品です。

去年の演劇大学で半分上演し、とても面白かったんで

今回完成させて皆さんの前で披露出来るのが嬉しいです!

 

更に!今年もまたまんまる初舞台の子が出演します!

 

彼女の名前は「ですやん」。

最初はちょっと自信が無さそうだったんですが、稽古を重ねるに連れて調子を掴んでいった彼女。

本番一週間前には一段とギアが上がり、自ら「こう動きたいです!」と提案し、無我夢中で稽古していました。

自分が演劇を始めた頃を思い出したりしました。

 

キラキラしてんなぁオイ!

 

 

そんな彼女の汗とつばも飛び交います、まえ✕まる「音」女子校版、乞うご期待下さい!

 

 

男子校版も頑張れー!

 

マエカブ演劇フェスティバル2017は、日本全国から22団体が集結!

国重要文化財指定の披雲閣を芝居小屋に変え、 1日中つねに何かが"上演中"の、日本一ギュッとした演劇祭です。

●日程

2017年9月9日(土)

10:00開場(10:30開演)~18:00閉場

2017年9月10日(日)

10:00開場(10:30開演)~17:00閉場

 

※お好きな時間に入退場していただけます。再入場可。

 

●場所

香川県高松市

玉藻公園内「披雲閣」

 

●料金

[一般]2,000円

[高校生以下]1,000円

※チケットは2日通し券のみです。1日券はありません。

 

[チケット事前購入特典]

前売チケットには玉藻公園への入園料が含まれます。

 

※小学生以下は保護者同伴でご来場ください。

※未就学児は保護者1名につき2名まで無料です。

 

更に詳しい情報は公式HPをチェック!

 

 

サイトリニューアルしました!!2017/09/03

何だかとっても秋になってきましたね。

どうも、丸山です。

 

この度、劇団まんまるのホームページを全面的にリニューアルしました。

中のコンテンツは殆ど変わってないんですけど、主にレイアウトと

メンバー紹介、それと新メンバー募集の所を少し手厚く改修しました。

 

パソコンでの見た目はこんな感じ!

まあ、これをご覧になってるなら見てますよねw

 

 

スマホだとこう!こうなって…こう!

 

パソコンで見たほうがよりグリグリ動きますが、スマホでも楽しくご覧頂けるように

パララックスという視差効果機能を入れてます。

スクロールしていった時に、後ろの写真が固定されててうひょひょ~ってなりませんでした?

なりません?なってないならなってください。

そういうのとかスクロールしたときにふわっと文字が出てきたりとかをパララックスって言います。

あまりスマホでそれをしてる所が無いんでこれは入れたかったんです!

何故か?

格好いい気がしたから!!

 

そういう気になるのはきっと大事なことです。

そんな訳で今後もちょっとずつホームページのコンテンツを充実させていきます。

引き続き、劇団まんまるをよろしくお願いします!

 

ひとまず来週はカブフェス!

観に来てねっ♪

1 / 11

2015 劇団まんまる All right reserve.