劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 葉月

空を見上げる 僕はカナリヤ2020/08/31

こんにちは(ϋ)/

 

 

【づっきー、まんまるやめるってよ】

 

 

今月でまんまるを退団することになりました!

 

 

今後、特に何をするつもりもありません。

 

 

ブログ読んでくださってるまんまるファンの方、

 

楽団まんまるから知ってくださった方、

 

仲良くしてくださった演劇関係の皆さん、

 

そしてまんまるのみんな、

 

長い間ありがとうございました!

 

 

全然引っ越す訳でもないので、

 

 

引き続き仲良くしてください

 

 

 

 

ばいばーい(ϋ)/

まんまるのグレンヒューズこと忽那です!2020/08/28

どうも!

まんまるのグレンヒューズこと忽那です!

 

8月も終盤戦ですね!

忽那にとって夏は毎年芝居やら祭りやらなんやらで大忙しなんですが今年はコロナのおかげでのんびり過ごしております。

忽那が1年で1番男前になる松山まつりも今年は中止です。

いやもう徳島阿波踊りに比べたらクソみたいな祭りなんですけど阿波踊りも中止なんでざまあみろですね。

 

 

全然話変わるんですけど色んな人に、忽那さんって仕事してるんですか?

って聞かれるほど社会人としての外見も自覚もコンプラ意識も持ち合わせていない忽那ですが、普段は普通にサラリーマンしてまして。

コロナの大流行に合わせて大流行してる在宅勤務を僕もしてるんですが。

 

 

気が狂いそうです!

 

 

やっぱ人間、外出ないとダメですよ。

土日くらいはお出かけしないとダメですよ。

感染予防対策をきちんとして、感染予防対策をきちんとしてる劇団の、感染予防対策をきちんとしてる公演を観に行った方がいいですよ。

例えばこんなのとか。

 

 

20年近く役者してきて生まれて初めて、飛沫気をつけて、なんてダメ出しを受けながら稽古してます!

しゃらくせえ!

よかったらお願いしまーす!

 

以上!

1日9時間睡眠忽那でした!

Related Post

まんまるのタフィローズこと北條です2020/08/24

どうも!まんまるのタフィローズこと北條です!

 

 

特に意味はありません。

忽那さんのをパクっただけです。

ランディローズさんはギタリストだそうですが

タフィローズさんは10年くらい前まで日本野球界にいた外国人助っ人です。

僕と彼が共通している点は左打ちということくらいですが

演劇でも彼のスイングくらい大きい動きをしたいですね。

 

さて、本人にも特に言ったりとかはしてないんですが、

役者として忽那さんからは色々見習うべきところがあるなーと思いまして

まぁでも最近会おうにも会えない状況なので、

忽那さんの公式インスタグラム(@deliveryofchickenbychicken)で紹介されている

評価高めの本を古本屋で買って読むなどという事をしています。

本当に色んなものを見て、吸収して自分の表現に活かしているのが分かります。

ただ適当にスクロールしてるだけでも面白いので、是非。

 

最近、みんなブログに先日行われた演劇大学の事を書いています。

僕もすごく勉強になり、これからの役者生活に活きる有意義な3日間を送る事ができました。

ただ、みんな「役に立った」という話はずっとしてるので、何番煎じやねんってなるんですよね。

だから僕は後悔を述べさせてください。

 

俺も映りたかった。

実はPCを2台持っていまして、カメラがついてるのとついてないのがあるんです。

カメラがついてる方は、カメラついてる分zoomとかには向いてるんですが

起動がメチャクチャ遅い。というか動作全般大体重い。

もう一方は動作すっごい軽いけどカメラが付いてないという具合です。

その時は記念撮影なんか全く想定していなくて、

動作の軽さを僕は選んでしまったのです。不覚。

 

そんな僕が思う存分画面に映ることができるイベントがもうすぐ行われます。

 

カブフェスオンラインです!

僕はメインで主に2本出ます。詳しくはタイムテーブルにて!

2本ともこれまでに経験したことのない企画ですが、変わらずぶちかまします!

 

それでは皆さん、29、30日は画面越しにお会いしましょう!

宿題たくさん!演劇大学in徳島、閉校2020/08/19

8月1日・2日、9日・10日・11日の5日間に渡って開催された

「演劇大学in徳島」。

今年は新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、全国初!

全てをオンラインで行いました。

講師の一人もおっしゃっていました、

「夏くらいになったら何とか開催出来る様になってるんじゃ無いか、と思っていた」

 

 

実行委員会が動き始めたのは3月頃。

本当に先行きが判らない中でした。

 

でも、世の中にオンラインワークやレッスンが浸透して行っていたのを受け、こちらも早々にオンラインに舵を切る事にしました。

結果、これが功を奏した訳です。

 

 

しかし、終わってみると、オンラインで不可能な事はほとんど無かった様に感じます。

強いていうならば講師と連日連夜の飲み会くらいでしょうか(これ結構残念)。

 

 

私は実行委員として長期戯曲講座や派遣型演出家育成講座を時々覗かせて貰いつつ、朗読講座の全コマのサポートをしておりましたが、

いずれの受講生も、会えない分集中して学ぼうという姿勢があった様に見えました。

 

 

朗読講座の中で講師の明樹さんが話していた言葉。

「演劇歴の長短に関わらず、私たちは人生を生きてきている。それを材料に、自分が喋る様に喋ったらいい。」

「私たちが表現する事と生きていく事は共通している。」    

 

 

今の時代を私たちは紛れも無く生きている訳で、

特に今、コロナとか猛暑とかお祭りとしての阿波おどりが無いとか色々思う事多いでしょうが、それもまた経験の一つなんだなと。

 

この感覚もまたいつか表現者として活かせられる様、しっかり感じて覚えておきたいと思いました。

それが私が得た、大人の夏休み・演劇大学での宿題(嬉しいヤツです)。

 

 

それにしても今年は座談会の司会に朗読講座のプロンプに閉会式に、そして随時SNSで情報投稿と、去年よりもいっぱい仕事した気がします。

 

それは夫の丸山もです。すごい頑張ってました。

ていうか今も頑張ってるんです。終わらない演劇大学。

 

 

演劇には、直接的に人の命を救う力は無いけれど。

物や人の見え方が変わったりする、人生を照らしてくれる光みたいな力はあるので、学んで損は無いですよ。

 

 

気になっている方は、来年・・・と言わず、秋に開催される「演劇大学inしまね」を是非受講してみましょう。

 

 

次は私も受講生だー!!!

Related Post

まんまるのランディローズこと忽那です2020/08/18

どうも、まんまるのランディローズこと忽那です!

 

 

8月ですね!

徳島は県外ナンバーを親の仇のごとく扱うのでしばらく行けてませんがダラダラ活動はしてます忽那です!

 

 

告知!

 

夏の風物詩カブフェスがオンラインで開催されます!
誰とでも演る腐れビッチ忽那は今年も三日月リリーで参加しています!
知らんけどまんまるも参加してます!
知らんけど!

 

 

その他9月には県外ナンバーでも聖母の如く包み込む香川県でイベントに出演予定です!
知らんけどまんまるは参加してません!
知らんけど!

 

 

あと9月は県外ナンバーの見て見ぬふりに定評のある愛媛で芝居やります!
知らんけどもちろんまんまるではないです!
知らんけど!

 

 

あと高知は鰹がうまい!
知らんけど!

 

 

コロナに負けず観に来てくださいね!
コロナにかかっても知らんけど!

あと日時等の詳細は自分で調べてくださいね!
忽那に聞いても知らんよ!

 

 

お疲れっしたー

Related Post

真夏のイベント『演劇大学in徳島』!!2020/08/12

 

 

夏ですね。

宮井です。

 

やっと夏らしくなってきて

日焼けも進んでます。

夏!

 

そんな夏真っただ中の先週末、

『演劇大学in徳島』が開催されてました。

今年は史上初の完全オンライン講座ということで

県外の方も、より多く受講されていた気がします。

これは本当にオンラインのいいところですよね。

オンラインという方法で

開催してくださったこと、有難い限りです。

 

特に地方住みの私は

東京の舞台をオンラインで観られる機会が増えたり、

嬉しい傾向だったりします。

もちろん今の状況を

決して喜んでいるわけではありませんが。

 

無料配信のものだけでなく

チケット制の配信だったり、

生の舞台とは違って

映像作品として楽しんでます。

舞台を映像として魅せることも

続いてくれたらいいなあ、とか。

 

 

 

 

 

 

なんか今日の私、文章真面目じゃないですか?

大人になったかもしれん。

 

今回の演劇大学で

長期戯曲講座を受講させていただき、

初めて戯曲を書くことに挑戦したわけですが、、

文章を書くということに真面目に取り組んだ結果

こんな感じになっちゃいました笑う。

 

でも完成してなくて。

まだ書いてます実は。

いや、何度も書き直してる感じなので

完成は来ないのかなと思ったりしながら。

表現したいことを伝わる形にしたくて

わからないなりにいじいじしてます。

 

そんな感じの超初心者にも

講師のはせさんはとても丁寧にたくさんお話をしてくれて。

これはどの講座を受けても感じることですが、

とにかく講師の方との距離が近い!!

物理的には遠く離れてますが、

凄くあたたかく話してくださる講師の皆さんに

勝手に親しみを感じていました。

おこがましいですね。てへ。

 

 

 

 

 

 

今回長期講座として

戯曲講座のほかにも

演出者育成講座というものもあり、

役者として参加させていただきました。

 

もうね、語彙力!

今まで、わかっているけどモヤっとしていた

自分の中の問題点を

言葉として伝えていただけて。

演出を担当していた我らが座長丸山さんとの

言葉の懸け橋になって伝えてくださったというか、、

凄かったです(語彙力!)。

 

講師の土田さんとお芝居の話をしているなんて、、

貴重な時間をすごしていることに

何度ドキドキしたかわかりません。

必死でしたけど。

 

 

 

 

 

 

他にも受けられるだけ

単発講座を詰め込んで、

演劇のことだけ考え尽くした毎日でした。

楽しかった。

本当に楽しかった。

 

演劇を好きな方がこんなにいるんだということ、

一生懸命になってもいいって言ってくれてる気がして

凄くすごくうれしかった。

 

私は本当に何もできないですが、

それでも、続けることだけは出来ると信じて

今後も精進いたします!!!!!

 

 

 

 

 

 

劇場でお会いできる日が

来ることを願って。

はぴねす!

 

 

 

 

 

上野晋作は歌います2020/08/07

どーも、新人の上野晋作です。

 

 

最近演技力を上げるために週一でカラオケに通っています。

 

自分はもともと音痴で、平均点は60から70点しかありません。

 

何故ならビブラートと音程を合わせるのが苦手だからです…

 

直すために原曲を聴いてから歌ってみたりしましたが、成果は中々出ません。

 

いつもの自分なら三日坊主で終わりますが、今回は違いました。

 

それは自分の目標を立てているから心の中で頑張ろうと思う気持ちがあるからだと思うのです。

 

気持ちがブレなければ自然的に継続も続くと思います。

 

 

 

まんまるとはほぼ関係ないですが、眠たいのでここで終わります。

 

👈 to be continued

 

Related Post

開校!演劇大学in徳島2020/08/03

広報清水です!

かねてからお知らせしておりました「演劇大学in徳島」
8月1日(土)ついに開校しました!!!

 

と言っても、自分がこれまで参加したどの演劇大学とも違います。

今年は全国初!オンライン開催だからです!

 

 

これまでですと、事前に申し込んだら後はチラシに書いてる場所に行って集まった講師生徒皆で課題に取り組んでいく、という流れでした。

それが、まず「集まれない」

当初は、夏頃なら新型コロナウィルスの影響も落ち着いているのでは?という淡い期待もあったのですが、
皆さんもご存知の通りの状況が続いていますので、
早々にオンラインに舵を切り正解だったと思います。令和一番の英断です。(個人的感想)

さて、受講生も集まれない、という事は、実行委員が行う全ての会議もオンラインでやらざるを得ませんでした。

 

 

折しもオンライン会議が世の中にじわじわ浸透し始めて来た頃です。

我々はもちろん、日本演出者協会の皆さんも苦労しながら学んで行ったのでした。

 

 

そうして迎えた初日、土曜日と日曜日は、
ダンスカンパニーCHAiroiPLIN主宰のダンサー・振付家・演出家、
スズキ拓郎さんを講師に迎えてのA講座【演じるダンス】が開かれました。
最後の挨拶の一言のところでネットが落ちるという、まさしくオンラインならではのプチトラブル?もあった様ですが、
受講生の皆さんからは「楽しかった!」「タメになった!」とのお声をいただき、好評だったみたいです!

 

 

写真は去年の講座の様子。
A講座「演じるダンス」は来週も講座があります!

③8/08(土)15:00~17:30
④8/09(日)15:00~17:30
⑤8/10(月)10:00~12:30

演劇大学in徳島最終日の10日(月)17時〜はオンライン発表会も行います。是非ご覧下さいね♪

 

 

 

 

そして、日曜日夜はP講座【長期型戯曲講座「書いて味わう会話劇の謎と魅力」】
も開かれました。

こちらは、実行委員会の推薦で選ばれた演劇人を対象に行っていて、次回で最終回を迎えます。
演劇何十年選手のベテランから、今回初めて戯曲を書く初心者まで、様々な受講生。
劇団ジャブジャブサーキット代表・はせひろいちさん(四国の演劇人には劇王審査員でもおなじみ)が分かりやすく丁寧に指導、
それぞれの個性溢れる「20分モノ」を書き上げました。

 

 

演劇大学in徳島最終日の10日(月)19時〜豪華講師陣によるリーディングで発表します。

聞くところによると講師もやる気満々の様です、お楽しみに!

なお、はせさんはD講座【短期型戯曲講座「3日で書く超短編会話劇」】

も担当されますので、気になる方は是非お申し込み下さいね!

8/8(土)10:30~12:30
8/9(日)10:30~12:30
8/10(月)10:30~12:30

※定員は10名です。
※3日間連続の講座です。全日程の受講をお願いします。

 

 

まだまだ受講生募集中!
『演劇大学in徳島』はこちらよりお申し込み下さい!

Related Post

1 / 11

2015 劇団まんまる All right reserve.