劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

通報されるか否か、出来れば通報されない方法で。2018/09/27

どうも皆様、お久しぶりです。
劇団まんまる 小川真弘です。

 

 

前回に引き続き、
今回も僕の「夢」について語りたいと思います。

 

 

普段、余計なことは喋らない様に

無口を気取っているのですが、

伝えたい思いが強い時は

本当にとりとめもなく語り過ぎてしまう所が

僕の本当に鬱陶しい部分であると思います。

 

すみません、それはもうほんまにすみません。

 

 

 

僕の夢。

 

 

前回はライフル銃を装備したヒグマの話をしました。

今回はそっちの夢ではなく。
目標とか人生の目的とかそっち系のやつです。

 

 

 

“世界中の人を笑わせる”

 

 

 

これです。

つまり、“世界平和”ってことです。

 

 

いやまあ、ぶっちゃけ不可能だと思いますよ。
そもそも、世界中の人っていうのが。
毎秒ごとに、生まれて、死んでいってるわけで。

 

 

そして、言葉の通じない人を

どうやって笑わせるのか?

多分、多少変な顔とかするんでしょうか?

変な顔にも限界があるし、

逆に変過ぎても

そんな顔は怖すぎて泣かれてしまうかもしれません。

国家権力に通報されてしまうかもしれません。

 

 

“世界”は、

“僕が生きていく世界”という言葉に

置き換えても良いかもしれません。

 

 

そして、その“世界”をどこまで広げていけるのか。

 

 

道行く人を掴まえて笑わそうとしても、

二人目くらいで通報されてしまうと思うので、

これもまた難しいものです。

 

通報されずに、“面白い”を与えて笑ってもらう。

まずは、通報されないことを

心がけなければいけません。

 

 

人が生きていく上で、
笑いとか笑顔って凄く大事なものです。

 

気持ちが沈んでいても、
テレビのお笑い番組を見て

その馬鹿馬鹿しさに思わず笑ってしまって、
でも何だか救われたような気持ちになって。

そんな経験のある人も

結構いるのではないでしょうか。

 

 

 

何か大げさに言ってしまいましたが。

 

 

見にいけば何か笑える、とか

何だか楽しい気持ちになる、とか

そんな風に言って貰えるような

かといって通報もされない

そんな作品を作っていきたいと思います。

 

 

それではまた、

お目にかかれるその日まで。

ありがとうございました。

 

2015 劇団まんまる All right reserve.