劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 清水宏香

清水宏香と清水宏さん2021/06/14

こんばんは!

清水宏・・・・・・・香です!

 

 

この間、開演前の注意事項言うために舞台で名前名乗っただけでウケました。

それもその筈です、スタンダップコメディアン清水宏さんの公演でしたからね。

 

 

2017年、2019年に続いて清水宏さん3度目の来徳公演、

6/7(月)
「清水宏の世界を笑わせろ〜メキシコ危機一髪編」
6/8(火)
「清水宏の燃えるスタンダップコメディ〜コロナ禍をぶっ飛ばせ」

両日アトリエくまにて開催いたしました!

 

 

2日目の写真!1日目、バタバタしてて撮れなかったゴメン!

 

今回はさすがにコロナ禍で人数は少ない、というか少なくせざるを得ませんでしたが、

その分、どうしてでも来たい!女房を質に入れても来たい!(古)
というファンばかりで、
今までの中で一番湧いた気がしました。

 

何より、
ライブでの笑いに飢えて乾いていた人が多かったんだろうな。

 

ああー、これこれ、

コロナ禍前には当たり前にあったこれ!!!

 

そして、見ず知らずの人の事を聞いてる内に、しまいにはなぜか好きになってしまう、この想像の共有!!!楽しい!!!

これは清水さんの真骨頂で話芸そのものですが、やっぱり生で同じ舞台を観て笑ってる人がいる方が、より入り込めますね!

メキシコ危機一髪編を観た後家に帰って、出てきた主役(?)のお名前と「メキシコ」でググりましたもんね(笑)

ちなみに、2019年の徳島公演にその方こっそり来られていたそうです!こちらも写真をじっくり探すと見つかるかも!?

 

 

私の声掛けでも何人か来て下さいました。

お声を掛けた方は全員、おもっしょいもんが好きそうな好奇心旺盛気味な人ばかりです、多分心当たりがあるでしょう。

そして、やっぱり笑顔で帰って行かれました。

私の生徒のSちゃんは俳優というより声優清水宏さんの大ファンでして、徳島に来られる日をずっと待ってました。

すっごく人見知りな彼女、大丈夫かな、話せるかなと心配してました。

でも、清水さんとは本当に生き生きと話していて、先生は感動しました。

 

 

清水さんの公演は少し癖が強いです、なので、正直「万人に」とは言いません。

でも、一度ハマれば何度でも観に行きたくなる、それが清水さんの魅力です。

冒険に挑むハートの強さと、失敗を重ねてもなにくそと立ち上がる打たれ強さ、そしてどんな人も好きになるし好きにさせる優しさが溢れている。

人と出会って物語を生きる事はなんて素晴らしいんだ、と気づかせてくれる。

帰り道がいつもより明るく感じる。

スタンダップコメディは、俯きがちな心をしゃんと立たせてくれる、そんなコメディなのかも知れませんね。

 

 

高知、愛媛と回って四国ツアーは終了です、どの会場もコロナ禍にも関わらずにぎやかだったようです。

清水さん、お疲れさまでした♪また絶対、四国に、徳島にお越し下さいね~!!!

 

看板職人デビュー、清水宏香でした!

Related Post

アトリエくまのプチリニューアルと宣伝2021/06/07

秋田町の一角にあるビルに「アトリエくま」を構えて早くも2年が経ちました。
どうも、清水です。

 

最初は廃墟同然の中を、劇団員皆で少しづつ手を入れて今の形になりました。


↑ビフォー・アフター↓

 

瓦礫が積まれた部屋から、演劇公演が出来る場所に大変身!

ここまでするには当然苦労が山積みでした。詳しくは当時の丸山代表のブログをご覧下さい。

 

さて、2年もすると当然いろんなところに不具合が、

というか、もともと長年人の手が入らず具合がいい状態では無かったので当たり前といった所ではありますが、

汚れや雨漏りなどが目立つようになって来ました。

 

そこで、今日は来れる劇団員で久々の大きなお片づけをしました!

 

一面に敷いてるパンチカーペットを剥がして、コンクリートをきれいに掃き、

客席部分の上に置いていくのは・・・畳!

丸山代表の指示通りに敷いていきます。

そして、舞台面にはこれまでグレーだったパンチからイメチェン!黒!(雨漏りが分かりづらいように)

照明の当たり具合もチェックします。

もうこれで明日にも公演が出来そうですね!

 

 

 

はい、やります!!!唐突に宣伝ーーー!!!(いつも)

清水宏さんのスタンダップコメディ四国ツアー徳島公演が6/7(月)8(火)に行われます!
6/7(月)
「清水宏の世界を笑わせろ〜メキシコ危機一髪編」
言葉の通じない海外のアウェイでなんとしてもメキシコ人を笑わせろ!七転八倒のバカと勇気のひとり情熱大陸
8(火)
「清水宏の燃えるスタンダップコメディ〜コロナ禍をぶっ飛ばせ」
このコロナ禍で山ほどモヤモヤした今のこの日本をとことん笑い飛ばす!笑って笑って元気になる明るい未来のエンタメ
時間 共に19時半開演
料金 1ステ2500円
場所 アトリエくま(050-5359-4043)
徳島市秋田町2丁目29−5階南
https://goo.gl/maps/PMdMiX5pjmYPEWWY9
アトリエくまでは新型コロナウイルス対策として、
・お客様・スタッフの手指消毒、検温実施
・お客様のお名前、連絡先記入(2週間保管)
・席数抑え、間隔を空けて配置
・定期的な換気
これらを実施して、お客様に出来るだけ安心・安全に観劇いただけるよう配慮致します。
月曜日の回はもう残席僅か!
火曜日はもう少しいける、けど、月曜日観た人が火曜日も来たくなっちゃうともう入れない!
そしてその確率高い!
刺激と中毒性のあるスタンダップコメディ、徳島では滅多にお目にかかれません。
リニューアルしたアトリエくまにて、あなたのご来場、お待ちしております!!!

 

 

Related Post

共感のるつぼ2021/05/13

毎日、些細な事を見つけては話のネタにする、そんな職業をしているのでブログのネタとか困る事はありません。
清水です。

 

 

本当に本当に些細な事。

自転車で通勤しながら聞く鳥の声が爽やかだなあとか、今日は低く鳥が飛ぶからじきに雨なんだなあとか。

ツツジが今年はいつもよりたくさん咲いて鮮やかだなあとか、藤の花はもう見ごろが終わったのかとか。

そろそろ本格的な雨合羽を新調したいなあとか、いや170円で雨の日は汽車通でいいじゃんもうとか。

私の視点で見える景色は唯一であり、普遍でもある。

同じ思いをしながら通勤している人が徳島県内7万人の内の10人、いや30人くらいは最低居ると思う。

 

 

誰かのためになる話とか、そんなのは今の時代ネットでググればいくらでも教えてくれるので必要ない。

大事なのは、共感出来るかどうか。

コンピューターは、教えてはくれど共感はしてくれません。アレクサもまだまだ冷たい。その内賢くなるとは思う。

 

 

言葉はいつだって、共感のるつぼ。

私たちはお喋りで、歌で、演技で、その共感を増幅させる作品を披露している。

ただそれだけの事。

ただそれだけの事が、とても難しいんだ。

 

 

オンラインでも伝わるけど、生の舞台はより一層共感しやすい。

だから早く、コロナ収まらんかなあ。

 

 

 

そうそう、共感の仕方にもいろいろあって、

ユーミンやいるかはパッと聴くと棒読みみたいにも感じられる歌い方だけど、その余白に自分の感情を乗せやすかったりする。

その辺の個性とプロフェッショナルの合わせ技は、いつも感服させられる。

私は四十路にしてまだまだ感情の蛇口がガバガバ、喜怒哀楽の出血大サービス、
いくつになったら抑制の利いた演技に到達できるのやら。

 

 

そんな演技の話とかを飲みながらしたい。劇団員は減りに減ってるけれど。

だから早くコロナ収まらんかなあ。

 

 

 

 

この二回繰り返した言葉だけは、どんなに下手くそに読んでも共感しない人はいないんじゃなかろうかね。

Related Post

窮鼠チーズ2021/05/09

ウチ、Amazonプライム入ってるんですけど、

夜中にザッピングしてたら「窮鼠はチーズの夢を見る」が出てきて、思わず観ましたよね。

 

清水です。BLは映画、漫画、小説含めてこれが初めての鑑賞です。

 

 

去年観た映画の中で一番良かった。

成田凌くんと大倉忠義くんの純愛物。

 

何がいいって、これまで観た映画の中で一番、自分の恋愛体験に近い。

 

少ないながらも色々観たけど、男女の恋愛物はどれも女の子が可愛すぎて、どうにも感情移入し辛かったり、あくまで作品として楽しむ感じに留まるんだけど。

窮鼠は、相手と通じそうで通じない、駆け引きとか叶った時の嬉しさと壊れる怖さ、本当に絶妙に表現されてて。自分の過去の恋愛をいやでも思い出させられる。

とにかく潤んだ瞳の成田凌くんの顔がたまりません。子犬かよ。

多分、報われない恋愛をしていた時、自分もこんな顔してた。

まーーーこんな可愛くないけど!!!!!

 

 

 

演技をする時、感情は要らない説、よく聞きます。

でも、私は大事にしたい派です。

確かに、感情を掘りすぎると役なんだか自分なんだか分からなくなったり、独りよがりになりがちだけど、

所詮は私はへぼ役者なので、借り物の物語の人物を一から演じるなんて無理、自分を材料にして演じる方が成功に近いと思うのです。

血が通った役者の体や台詞を通して、見る人は追体験をし、心が動く。

その内、引き出しが増えたら、感情より理論で演技は出来る様になるかもしれません。

 

自分の体験を大事にしながら演技に向き合う事で、作品そのものもですが、自分の人生もきちんと解釈することが出来る、より自分を理解出来る。

演技って、人を知る凄い遊びなんだと思っています。

 

 

 

それにしても。

あの日、あの夜、好きな人が彼女と二人でドア押して出てきたコンビニで、ひとり切なく梅酒を買った事を今死ぬほど思い出しています。

映画館と違って家なので、応援上映かよって位悶えながら観ました。

おすすめの映画です、「窮鼠はチーズの夢を見る」

アマプラで是非ご覧下さい、そして語りましょう。

 

タバコを吸う成田凌くんになりたくて。

バカだねえ、お前は。

Related Post

演劇の魔法2021/05/02

人生で何度目の本番を迎えるのでしょうか。

5月2日(日)は、サンポート高松第2小ホールにて

株式劇団マエカブ10周年記念公演『円卓の騎士〜嘆きの剣、祝福の鞘と〜』

いよいよ開演の日です!

カーネーション3姉妹の次女として出る、清水です!

 

 

演劇の公演には色んな予測の付かない事態があるもんです、

私が経験した中では…

大雪でお客さんが来れない・帰れない公演が一番しんどかったですね。

後、公演の合間にてこげさんがピンクの全身タイツ姿で年下の小川君にガンガンに怒られるという事件も色んな意味でしんどかったです。

 

今回の公演も一筋縄では幕は開きませんでした。

いや、正確にはまだ開演前なのでまだ何が起きるか分かりませんが!

それが、それこそが生の舞台。

久しぶりにそんな感覚を肌で味わう前夜です。

 

 

新型コロナウイルスで、多くの公演が中止、延期を余儀なくされています。

2020年は我慢しようね、2021年がんばろうねって言っててコレです。

本当最近頻発しすぎて当たり前になりがちですが、それが一番新しい、しんどい事ですね。

今回は幸せな事に、コロナの影響受ける事無く開催に漕ぎ着けられそうです。

稽古場でもギリギリまでマスクを外さず対策して来ました。

公演でも可能な限りの感染対策を施して役者スタッフもお客様も安心して楽しめる様努めます。

 

 

さぁ、どんな舞台になる事でしょうか。

マエカブさんの公演はずっと客席から観て来ましたが、

今回初めて客演として立たせて頂きます。

ファンタジーの世界って本当にあるんだね!?

舞台も楽屋も凄い事になってます。

剣と音と照明も合わさって、それはそれは美しい夢の様な魔法です。

遠隔魔法(オンデマンド配信)もちゃーんと掛けられますからね♪

 

 

一生懸命に稽古して来た日々は、決してお客さんには見せませんが、涙と汗にまみれていますが、

一番の魔法の隠し味だと信じています。

 

 

さぁ、私も久しぶりの演劇の魔法を楽しみますね。

(生の舞台は去年2月のパンドラぶり)

Related Post

つまり、つまらない話2021/04/27

もう部屋に蚊が出没し始めました。

季節が進むのは恐ろしく早い。

さっき退治しようと頑張りましたが見失ったので諦めてブログでも書きます。

清水です。

 

 

毎週ラジオで喋ってますが、たまに聞かれます、

『そんだけ喋ってよく詰まりませんね、原稿ってあるんですか?』

カッコよく『そんなの無いですよ〜』と言いたい所ですが、

その実、半々です。

フリートークの部分は、原稿にまではしませんが、四六時中ネタを考えて頭に入れたりスマホのメモに残したりしています。

トークの時に導入と結びだけ軽く脳内リハしたら、そのまま本番です。

フリートークでも、特別な日、例えば祝日や、周年などには何度も読み直す程の原稿を用意しています。今年は東日本大震災からちょうど10年の節目でしたので、ひときわ考えました。

コーナーは自分の好きな感覚でサラサラと原稿を書いています。そう、このブログの様に。

 

 

いつも一番時間をかけるのは、インタビュー。

下調べを入念にして、原稿を準備します。

相手の情報、聞く順番はフリートークや偶然では得られない。

たまに、声優ゼミでインタビュー課題などに取り組みますが、皆、取材メモをきちんと書かないんですよね。

書かずに出来ない訳では無いけれど、雑でいい加減な物になります。

 

かく言う私も、テレビデビューしたての20代はインタビュー原稿は書いてなかった。出来ると思ってた。実際、出来てた。

けれどそれは、若い女の子が聞くから気遣って答えてくれてただけなんですよね!

そしてそれをディレクターが苦労して編集してくれてたたけなんですわ!

 

相手の事を考えて、番組の事を考えた時、自分がすべき仕事がようやく分かったのでした。

おしゃべりとインタビューは違うんです。

 

よく言いますよね、白鳥は優雅に泳ぐけど水面下ではバタ脚してるって。

プロ程そういう事してるんだな、と、30代入ってから実感する様になって来ました。

 

割と行き当たりばったりで呑気に生きてる様に見えるかも知れない私ですが、

割と必死のパッチなんですよって話。

 

 

 

あ、蚊がまた出て来ました!

ではこの辺で。

 

つまらない話を読んで頂きありがとうございました!

つまらない物にはメーン!!!

 

Related Post

咲かせてカーネーション!2021/04/19

こんばんは!ご無沙汰です!

ブログの手も止まる程忙しい日々を送っておりました!

清水宏香です!

 

 

毎年、新年度というやつにはソワソワさせられます、何と言ってもあたしゃフリーなので、仕事があるのか無いのか際まで分かりません。

 

コロナの野郎のせいで昨年度の年収は50万円減りました。

それでも!この道を進むのみ!

今年度は、大人しく過ごすんじゃなく、喋れる範囲や内容を充実させようと意気込んでいます。

例えば、家に本格的なナレブースを作り受注を増やしたり、学校始め様々な所に演技を教えに行ったり、地域観光系のアナウンスをやったり。

徳島生まれ徳島育ちの私ですが、地元について知らない事はまだまだ沢山あります。

それらを再勉強し、ガイドとして徳島の魅力を発信出来る様になりたい。

そう思って、観光系の仕事先に飛び込んでみたりしています。

またこちらについては詳しく書きたいと思います。

スダチくんと。キュッ!

 

私の格好(レインコート)、真っ赤ですね〜。

真っ赤と言えば…

そう!カーネーション!

 

 

私は今、株式劇団マエカブ10周年記念公演

『円卓の騎士〜嘆きの剣、祝福の鞘と〜』

こちらの稽古をしている最中なのです!

 

役は、カーネーション三姉妹の次女ジュンコ。

長女ヒロコ役は、これまでも何度も一緒に演劇の舞台に立った、私の知る限り一番の演劇愛の持ち主、トニー・チャン!!!

三女ミチコ役は、まんまるの副代表、私の知る限り一番の大食漢、ウド・サーン!!!

 

 

ん、三女!?ええ、三女です!

 

 

マエカブらしくなかなか体力の要る役でして、私は何度も右足と左足の出し方を間違い続けてましたが今日の稽古で改善しました!

 

まんまるからはピチピチの新人、シン・サックも出るので皆さん応援宜しくお願いします!

 

 

アーサー王伝説を新解釈で再構成。

不死王アーサーの最期を描く、剣と魔法のアクションファンタジー!

株式劇団マエカブ10周年記念公演
円卓の騎士~嘆きの剣、祝福の鞘と~
会場/サンポートホール高松 5F 第2小ホール(高松市サンポート2-1)
開演/13:00(開場 12:30)開演/17:00(開場 16:30)

主催/株式劇団マエカブ
後援/高松市 高松市教育委員会 四国新聞社

  • 前売一般 2,800円 前売学生(中学生以上) 1,800円 前売小学生 1,000円 ※当日券は+200円(小学生は一律1,000円)

 

まだまだ新型コロナウイルスの影響で県を跨ぐ移動は…と言う方も多いかも知れませんが、ここはマエカブの底力!

有料オンデマンド配信もご用意しております!

公演の翌日以降に観られます、複数のカメラで撮影するので本格的です!

徳島や遠方の方はぜひ、こちらのオンデマンド配信チケットをお買い求め下さいませ〜!

詳しくは

株式劇団マエカブHPをチェック!

 

Related Post

it’s lovely to be 402021/03/17

最近色々あって、ブログ書く気も起きませんでした。

ほら、引っ越しとか、東日本大震災から10年とか、誕生日とか、演劇しんどいとか。

 

 

清水宏香です。

 

私の話をしましょう。

や、いつだって私は私の話しかしないんですが。

劇団まんまるブログですが、私って結局演劇の話しかしないんですから問題は無いですよね。

 

 

高校生の時に演劇部に入って以来、ずっと演劇を続けてる私ですが、どういう訳か同級生に恵まれませんでした。

高校演劇部の同級生は5人。その内の1人の女の子がボス的存在で、同級生の男の子と付き合ったりちょっと派手な子でした。私とはカラオケ2人で歌ったり仲良かった時期もあったんですが。いつの間にかめっちゃ嫌われてしまいました。ほとんどの子はその子側に付いて、で、私は逆に先輩と後輩にはめっちゃ好かれてました。それがまた嫌われるのを加速させたりしました。同級生は引退する中最後まで部活に残って演劇を作ったのは私だけでした。

 

大学演劇クラブの時も私の代は不作で、先輩と後輩は人数多かったのに私の学年は4人位でした。それでも高校の時に比べたら随分上手くやってたんですが、ある時、3年か4年か忘れましたが、1人、本当に親友と思ってた子に絶交されまして。それからは一言も口を聞いて貰えませんでした。理由はまだ分かりません。未だに夢に見ます。それでも、私は卒論を書きながら最後の最後まで卒業生公演をやりました。

 

 

こうやって続くと、私に否があるんだろうなって思わざるを得ません。

それでも、演劇は続けて来ました。

私が辞める道もあったろうに。辞めませんでした。

私から辞めると言った事がある物は少ないです。クソなバイトとご飯を食べなければならない仕事だけでした。

 

 

私は、私から何かを辞めるのが苦手です。

だからずっと演劇を続けてるのかも知れないです。

でもね、もう、40歳が来ました。

ちょっとしんどいなって時も増えてきました。

歳下の子との差は開くばかりです。

 

 

しんどいって書きましたが、辞めたりはしません。

でも、休めと言われたんだとは思っています。

 

 

竹内まりや曰く、ラブリー40代に入りました。

これまで関わってくれた皆さん、ありがとう。

これからも関わってくれる皆さん、よろしくね。

 

 

 

Related Post

ハッピーバースデー!(もうすぐ)2021/02/24

公演後はいつも早くブログ書かなきゃと思いながら、今回は少し疲れが溜まって2日程演劇の事考えられませんでした。

清水宏香です!

 

久しぶりの演劇イベント、360°ネオ・オムニバスエンターテイメント『BIRTHDAY』

公開収録が無事終了しました!

 

 

色々と書きたい事はありますが、ひとまず、

一緒に制作してくれたアーティスト、GEEK!GEEK!GEEK!さん、HighTさん、第二倉庫アクア・チッタ岡部斗夢さん、炊き出し美味しかった婦人会の皆さん、広報のAWAPさん、協力してくれた音響車田さん、照明佐野さん、本当に本当にありがとうございました!!!

そして、テアータの千崎さん、フリーのゆっちゃん、劇団まんまるの面々も裏表で大活躍でした、ありがとう!!!

 

 

こんなにイベントで面白い思いが出来たのは久しぶりです。

斗夢さんが『仕込みから楽しぃてしゃーない』って笑ってましたが、ほんまそうでした。

思えば『水辺の演劇祭 あくと・ちった』以来、仕事でも演劇でも関わり続けてくれました。

常に現場に立って楽しむ姿は、こんなオトナになりたい!と思わせてくれます。

また一緒におもっしょい事しましょーね!

 

 

…と言いつつ、この企画は、まだ終わってません(笑)

動画が出来てようやく完成なのです!

なので、皆さん今しばらくお付き合いくださいねー!

また完成の暁に、写真と共に振り返ります!

 

Related Post

うみのくるしみ2021/02/14

連日の稽古が続いています。

体ヘトヘトで頭もガンガンしますが、ブログ書きます。

清水宏香です。

 

演劇×音楽コライトプロジェクト『BIRTHDAY』

演劇パートの稽古も佳境に差し掛かっています。

写真は会場アクア・チッタでの立ち稽古の様子。

360°カメラで撮影するので、写り方も確認しています。

 

 

 

作品を作るのはとてもしんどいですね、楽しいけどしんどい。

誰かしらが受けた何かしらの体験を、何度も何度も繰り返してる訳ですから、

まるで延々と繰り返される時間の中で歳だけとってってる気分です。

そんなん嫌やぁああ。

 

この繰り返しを経ても新鮮な状態を保つ為に稽古を重ねる。、。演劇は、一度覚えてまた積み上げて行く作業という、どこか矛盾めいた部分があるのです。

わー、しんどくない訳が無い。

 

 

 

そう言えば、先週、『BIRTHDAY』の為にGEEK!GEEK!GEEK!・HighTの2アーティストでコライトされた楽曲『バースデー』が、FM徳島で宇宙初オンエアされました!

いわゆる解禁ってやつは、キー局でしかほぼ無いので、これ告げる時テンション上がりましたよね!

ラジオで色んな人にインタビューして来ましたが、初めの頃はフォーマットなど全く作らずぶっつけでした。

でも、今は相手の事をめちゃくちゃ調べて、何ならTwitterとかインスタから直近の事や作品にまつわるこぼれ話を集めてインタビューに組み込みます。

知らない方が新鮮な反応が出来るかも知れない。

でも、知った上で聞く事で、必要な情報を引き出し必要な反応が出来る。

私達の仕事は、自分が知る事では無く、ラジオの向こうのたくさんの人に知ってもらう事なのです。

その為には取捨選択は必須です。

少し演劇にも似てるなと思います。

 

 

本番(公開収録)まで残り1週間になりました。

とにかく今は、体調を崩さないように残りの時間を過ごして行きます。

ここから、新しい表現が生まれます。

その誕生を見届けに来て下さいね。

 

特設サイトはこちら『BIRTHDAY

Related Post

1 / 15123...10...Last »

2015 劇団まんまる All right reserve.