劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 清水宏香

ビューティフルネーム2022/06/29

こんばんわ!

まんまるのpilonyaaanこと清水宏香です!

 

 

劇団まんまるの立ち上げメンバーとして、ブログをいろいろ書いてきました、
何なら外部でも書いてます(AWAP公式ブログ「カーテンコール!ANEX」)が、
今日、さっき、初めて、自分のカテゴリの「スラッグ」が
「pilonyaaan」になっている事を知りました!

 

スクショのURLの所、ほら!

 

「スラッグ」とは、IT用語で「位置を示すコード」等の意味があり、URL(パーマリンク)の末尾の部分を任意の文字列に指定できる機能で、URLの一部になります。-ウィキペディアより

 

自分で付けたわけじゃないんです、HP作ってるのは丸山さんなので、全部丸山さんの仕業です。
他の人のスラッグも普通のから変なのまで気まぐれに付けられてるので、劇団員は一度自分のを確認するといいと思います!

何気なく見ているHPにも、こうして名前が付けられているわけですね。
そう思うと少し愛おしくもなるような、ならないような。

 

 

私や丸山さんは実名でいろいろ活動しているのでもはや名前を隠す意味もないのですが、やはりネットの海は広大ですので、リスクヘッジはしておくに越したことはありません。
団員の中にも、芸名の人がいます。

マミタソって芸名やなかったら何人やねん。

 

 

私自身、主な活動は「清水宏香」でやってますが、ナレーターとしては「piloca」だったり、声優としては「蜂鳥こえ呼」だったり、複数あります。アプリやゲームのアカウントとかも入れると、案外複数名前を持つ事って当たり前なんですよね。

 

劇団に入って来る子たちは、芸名だけじゃなくこれからどんどん名前を与えられます。
そう、「役名」が。

思い入れのある役の名前は忘れがたいですし、それを芸名にした人もいる位です。松田聖子さんとかね。

皆の初舞台はどんな物語で、どんな役名を演じる事になるのでしょう。
楽しみですね。

 

 

 

 

その前に。
次はどんな名前の人がブログを書いてくれるのかな!楽しみですよ!

Related Post

すたんぴん2022/05/30

こんばんわ!

いつも全力!清水宏香です!

 

 

今年度より表に出て喋る仕事が控えめになりました故、

先輩の紹介で毎週3日ほど、

机に向かい書類作ったり企画考えたりお茶飲んだりおかし食べたりメール出したり電話したりする仕事をしております。

 

あーだこーだ意見交わしながら仕事進めるのって、大変な面もあるけど楽しい。

ラジオは基本スタジオから一人で放送するし、コーナーもほとんど一人で書いて喋って終わるので、誰かと仕事が出来る喜びをかみしめてます。

 

 

さて、そんなパラレルワーカーの申し子清水、最近ある物を販売し始めました。

 

 

 

清水、LINEスタンプ作ったってよ!!!!!

3月頃から進めてきたLINEスタンプ、諸々の事情でリリースがこんなに遅くなりましたが、無事に審査も通り、絶賛販売中です!

購入はコチラから

しかし今のところ、売上金引き出せる額には程遠いです。

このままじゃあ素寒貧(すかんぴん)です。

120円です、清水にジュース買ってやったと思ってひとつお願いします。。。

 

 

 

ちなみに、実は数年前にも一度スタンプ作ってたんです。

それがこちら。

自分の顔でスタンプ作るって、はじかちいね。

割と暇だったんです。まんまるブログもしょっちゅう書いてた頃です。

 

でも、これはリジェクトされてリリースには至りませんでした。

どうやら、人物の写真を使っているので、何らかの形で本人確認が取れないとダメだったとか。

そうこうしてる間に時間も経ち、清水も老け、このスタンプはお蔵入りです。

どうしても欲しい人居たら高値で売りますね♪

 

 

という事で、現在絶賛販売中のLINEスタンプ、

どうかどうか宜しくお願いします!!!

購入はコチラから

すたんぴん。

Related Post

It’s my story2022/05/25

5/22(日)『四国うまいもん祭』終了しました!

舞台写真提供:TeRu★さん、マミタソ

 

 

総合司会&SSTアイドルによる『アイドル戦士Alive3』ショーの脚本・演出・音響諸々を担当しました清水宏香です。

 

 

屋台グルメの看板娘達が、悪の博士により腹ペコ怪人にされたヲタの大輔を、アイドル戦士Alive3となり歌の力で救う、というハッピーエンド。

 

しかし本番はトラブルが重なり、完全なハッピーエンドとはいきませんでした。

もっと準備して臨むべきだった。

しかしそれには時間と手が足りなかった。

ちと悔しさが残る本番となりましたが、役者の皆は本当に頑張ってくれました(だからこその悔しさ)。

 

 

これからも彼ら彼女らの為に本を書こうと思います。

それはここで言う事では無いかもしれませんが。

私が経験した事は全て、劇団にフィードバックされますのでご容赦ください。

あくまで、劇団まんまるの清水宏香が演劇講師を務めていますので。

 

 

10回の稽古より1回の本番。

結局、どんなに稽古を積んでも、自分で納得して理解しなければ稽古にはならない。

私は自分の作品を作りたいのではなく、役者を育てる稽古をしたい。

かつての自分を育ててくれた人が居る様に。

どこかその為に自分の稽古もしている気がします。

 

 

 

振り返れば講師歴も10年位となりました。

めちゃくちゃ深い辛さを抱えてる子、自己肯定感の低い子、色々居ました。

全ての悩みを解決出来る程演劇は万能薬ではありません。

でも、ひとつの鍵ではあると思います。

あなたの心の重りを解くのはあなた自身だから。

その鍵を自分の手で回して欲しい。

私はそれに手を添える事が出来たら、と思っています。

 

 

クリエイターじゃないんだなぁとこういう事を考える度に感じます。

でもいいんです。

It's my story,

こうして演劇に関わる事もまた、私の鍵だから。

 

Related Post

「アクター戦士まんまるマン☆」もとい!「アイドル戦士 Alive3」2022/05/14

こんにちわ!

徳島一ブログの更新頻度が少ない劇団まんまるです!

 

そんなこともないか、ブログ自体が無い劇団HPも多いですもんね。

しかし、ブログというものを設けている以上、月1くらいは・・・ねえ・・・更新しないと・・・

劇団無くなったんかと思われてまう。

 

 

というか、前ブログで忽那が

”劇団を解散!!!

そして!!!!

草野球チーム「徳島まんまるテアトルズ」として生まれ変わりました!!!”

と宣言して以降そのままなんで、

ほんまに野球チームになったんか?って思ってる人もおるかもしれん!

 

あれは嘘です!

清水はバットも振れないし、マウンドにも立てないし、塁も回れません!

 

 

舞台には立ち続けます。

 

 

重大発表ー!

重大重大発表ー!!!

 

劇団まんまるは劇団を解散!

そして!!!

ヒーロー団体「アクター戦士まんまるマン☆」として生まれ変わりました!

 

 

 

 

 

 

 

これも嘘です!私には嘘と言わない勇気が無かった!

 

 

でも清水はヒーローショーやります、本当に。

 

私はいろんな所で演劇を教えてるんですが、
その内の一つ、徳島の芸能事務所「SST」所属アイドルがこの度ヒーローショーに挑戦することになりました!

 

その名も「アイドル戦士 Alive3」

 

脚本・演出は私清水宏香です。実は地味に年一くらいで小作品を書いてるのです。

去年8月もアイドルライブの一環で演劇を披露したのですが(ブログ「SST劇場の泡沫」)、

本当に熱心に稽古をしてくれて、とてもいい作品になりましたし、
普段はアイドルとしてステージに立つ彼女たちの違う側面を見たファンの皆さんも喜んでくれました。

 

 

今回はグルメ屋台が集結する屋外イベント内での上演、そしてヒーローショー。
ヒーローショーといっても、殺陣ではなくアイドルならではの戦いを繰り広げます。
私も初めて尽くしでどうなる事やらですが、アイドルのやる気ボルテージは昂まっています。

 

木曜日なんかは私が稽古に行けなかったのに、各々で台詞覚えや動きのおさらいをしてくれていたお陰で、翌日の稽古はすっごく良くなっていました。

 

 

所属アイドルのはぴかちゃんが稽古後にこう言いました。

「いつまでもヒロカ先生に頼ってばかりじゃダメだと思って、皆で意見出し合いながら稽古しました」

 

もうね、泣くかと思った。
普段アイドルとして頻繁にステージに立つ彼女たちだからこそ、ステージに懸ける覚悟が違う。

私たちもこの姿勢、見習わなきゃなと強く実感しました。

 

 

今月はめいいっぱいヒーローショーの稽古をして、本番に臨みます。

5月22日(日)藍場浜公園『第一回四国うまいもん祭』14:30~上演!
(イベントは21日(土)22日(日)2日開催)

「アイドル戦士 Alive3」
作・演出 清水宏香

出演 SST所属アイドル はぴか うさひめ。AI
   SST研究生/劇団まんまる 安藝大輔
保育士ヒーローブレイク 他

プロデューサー 森田剛

 

そうです、前回の公演以降、SST研究生として一緒に稽古しているまんまるの安藝くんも出演します!何か危ない奴をやるので石はぶつけないでやってくださいw

そして、徳島で活躍するヒーロー、ブレイクのメンバーにも手伝ってもらいます!

こうご期待!!!

やっぱり演劇つくりは楽しい!

 

 

四国うまいもん祭 HP

SST所属アイドル はぴかちゃんの公式HP
保育士ヒーローブレイク 公認HP

 

Related Post

いざ新年度!2022/04/09

気付けば新年度です!

元気ですか!

落ち込んだりもするけど私は元気です。

清水宏香です。

 

 

新年度明けるまで公に言えなくてもどかしかったですが、今年度はのんびり仕事する一年になります。

なってしまいます。

 

 

私はフリーアナウンサーなので、毎日毎月毎年同じ様に仕事をする訳ではなく、海賊の様に案件の賞金稼ぎをして何とか口に糊をしています。

今年度は、毎週2日出演していたレギュラーラジオ番組が1日になるので、他の平日5日は他の仕事を探していく事になります。

 

3月は、特に焦っていました。

放送局訪問したり、連絡したり、動画制作会社に営業メールを送ったり…

ずっとお世話になってる司会の先生はとても親身になって相談に乗って貰えました、ありがとうございます。

 

 

そうこうする内に4月が始まって。桜も散り始めて。

私はソファーに座って、こうしてブログを書いています。

 

 

残念ながら電波に乗る時間は週に3時間と、2011年以来の短い時間になってしまいますが、また何かご縁があれば巡ってくる仕事もあると信じて勉強を続けていこうと思っています。

 

劇団の中には、新しく仕事に就いた人、仕事を探して奮闘している人、仕事を辞めて夢を追いかけに行った人、仕事が辛くて悩む人、様々です。

どんな環境でも大変な事に変わりはない。

それをどう捉えるか次第です。

私は落ち込みがちな3月でしたが、切り替えて4月、今の自分に出来る事を新たに見つけていきます。

 

 

その新たな取り組みの一つが、

AWAP公式ブロガー

です!!!

 

昔から文章を書くのが好きな私、まんまるブログも座長の軽く倍ほどは書いてるのでは無いでしょうか。

 

それを活かして、もっと多くの人に演劇を広めよう、時間ならたっぷりある。

そう思い立候補させていただきました。

AWAPさんと言えば、そう、2021年2月の演劇×音楽コライトプロジェクト『BIRTHDAY』で大変お世話になった徳島のフリーマガジンさんです。

同じ徳島のおもっしょい事を見つめる仲間として、少しでもその活動に加わりたい!

 

…そして、もし、もしね、文章を読んで1ミリでもいいなと思って貰えれば…ライターの道もあるかも知れない!?それは分かりませんが(笑)

どんな事も自分の将来に繋がると信じて、頑張っていきます!

 

 

転んでもタダでは起きない。

「清水宏香」はまだまだ死なない。

Related Post

ヒロヵだょ?プロフ見てね☆2022/02/24

スパムメールみたいなタイトルです。

清水宏香です☆

 

 

小さな痛みは大きな痛みで忘れるって、本当ですね。

割と過去の人間関係とか引きずるタイプなんですが、今、大きな痛みが急にのしかかってきてまして、正直、終わった人の事なんか超絶どうでもいいですね。え誰お前。

これはグッドニュースなの?バッドニュースなの?

清水宏香です。

 

 

日本人は奥ゆかしい。

口に出さないのを美とする。

慮るのを粋とする。

でも、それがすれ違いの元なのも現実で。

 

 

私もこうやってたくさんブログに文章残すけど、喋っている本心は凄く少なかったりする。

2022年は、もっとはっきり言えるようにならなきゃな。

 

 

 

という事で、

仕事下さい!!!!!!!

 

コロナ禍続いてるし。マジでピンチなんです。営業メールも明日から出していきます。

せっかくなんでブログにもプロフィール載せときます。

 

Related Post

教え、教わり。繋がる。2022/02/23

割と忙しい1月2月を過ごしてきました。
仕事が充実するのが何よりのごちそうです!
清水宏香です!

 

何も意識が高い訳ではありません。
フリーランスってそんなもんです。

やらなきゃ食いっぱぐれるのみ。

てか、確定申告の時期ですね・・・。減収の昨年度より少しは持ち直してはいますが・・・はぁ。

 

 

最近の稽古場では、にわかに師弟関係が出来ております。
劇団まんまるの高身長男子、英君、このほど新しく劇団に入ってくれたマミタソに教える・・・
ではなく、教えて貰っています!

彼女はかつて県外で声の勉強をしておりまして、
ノートを見ると、本当に熱心に取り組んでいた証が刻まれています。
ああ、この子は声を使って表現する事が好きなんだなあ、と感じます。

私も初心に帰って、いい勉強になりました。

さて、そんな私清水もインプットした事をどんどんアウトプット!

先日、「音訳奉仕員スキルアップ研修会」
(徳島県立障がい者プラザ 視聴覚障がい者支援センター主催)

すでにボランティアで音訳をされている方へ、発声・発音の基礎講座2時間の講師をして参りました。

音訳とは、目の不自由な方に新聞や本などの文章を読んで情報を伝える事です。

詳しくはFBに投稿した記事をご覧下さい!

この音訳ボランティアさんの事は、かつての声優ゼミ生や、小松島ルピアでの朗読講座に来てくれている方がされているので知っていました。
音訳ボランティアさんの勉強熱心な事この上ないです、自宅にマイクやオーディオインターフェイスまで用意して収録に臨んでいるそうです。
我々アナウンサーでもそうした機材を持っているのはごく一部ですからね。頭が下がります!

ちなみに、ルピアの受講生の方は、先日の「家族草子in徳島公演」に、目の不自由な方とご一緒に観劇に来て下さって、家族草子ならではの”地の文とセリフ部分”で伝える形がとても分かりやすかったとの感想を頂きました。

皆さんの家族草子への熱いラブコールはそれだけでは止まらず・・・

今後、徳島で素敵な家族草子の輪が広がっていく予感です。
ご期待くださいね!

 

 

 

あ。

「しあわせやあ」(動画作品)「桜散らず」「一番新しい思い出」(徳島公演)の公開、長らくお待たせしておりますが、今しばらくお待ちくださいませ・・pそ

Related Post

新年の抱負⑦清水宏香2022/01/27

早く書かないと1月終わっちゃいます。

テーマブログの仕掛け人、清水宏香です!

まだ書いてない劇団員もいるけど、とりあえず言い出しっぺが書かないとね。

まだ書いてない人は来月から団費2倍です(嘘です)。

 

 

という事で、劇団のドラマチック担当

清水宏香

 

①今年のお正月はどんなことしてましたか?

去年と同じく、稽古場ビルの2Dart BAR180マスターに蕎麦作って貰い緩くカウントダウンして今年を迎える。

翌日午後からマスターと丸山さんと「いきなりステーキ」で牛をしばく。これも2年連続。

丸山さんのプレイする『龍が如く極』を眺めてたら年末年始休み溶けました。

 

 

②あっという間に2月が来ます。年始一ヶ月を振り返ってください!

珍しく司会仕事の多い月で、充実度ハンパないです!ウハハハ!

久しぶりの式典、鏡開き、2年ぶりの假屋崎省吾さん華道展、eスポーツゲーム大会様々やらせて貰い楽しかった!

また新入劇団員も入って来たので、稽古にも身が入りました。台本も決まったのでそろそろと公演の準備が始まっていく、いい助走の1ヶ月でした。

 

 

③今年挑戦したい事は何かありますか?

引き続き『家族草子』、まんまるメインの有観客公演の実現。

仕事では、収録スタジオがほぼ完成したので後はたくさん案件を取る事。

 

 

④上記に向けて今頑張っている事は何?

演劇は、勿論稽古と、会場探し。多分両方上手くいく。

仕事の方は、頑張って今以上に営業かけて行きます。

 

 

2022年の抱負をひと言!

健康第一 魅力を磨く 自己投資を惜しまない

写真は自宅のドラえもんスタジオ。

自己投資のひとつとして、マイクを購入しました!

これまでなんだか上手い事人が貸してくれてたり貰ったりした機材に頼ってたんですが、この度、ちゃんと書いました!

そこまで高く無いんですがね、違いの分からない女なので今はこれで良いのです。

その内、グレードアップして行く!

 

美顔器も欲しいよなぁ。エステも行きたいしプチ整形もしたい。海外旅行も行きたいし。スノボも行きたい。ワークショップ行きたい。健康になりたい、痩せたい、モテたい。

芝居が上手くなりたい。

 

欲望は尽きません。

でも、それは何も悪い事じゃ無い。

自分の人生にお金かけてくれるのは家族と自分くらいなんだから。

 

Related Post

新年早々無念の粗相2022/01/17

  みんなー!息してますかー!?

私は2022年始まって半月で、

生まれて初めての骨折しました!!!

 

 

清水宏香です。

 

 

厳密にはヒビなんですが、程度が軽いだけで同じみたいですね。

 

 

事の起こりは1月11日火曜日、大荒れの天気の日でした。

夜に急ぎの納品のナレーションを抱えてた私は、いつもの様に自宅スタジオに入って収録してました。

 

カッコよく「自宅スタジオ」と言いましたけど、実態は押し入れの2段目です。そうです、ドラえもんの寝床です。

 

 

で、その外の和室は私達の寝床です。

この日は夫である丸山代表が珍しく体調悪いとかで早寝してました。多分「龍が如く」のやり過ぎです。最近当たったプレステ5で極をやり込んでた為です。

 

 

丸山さんは劇団創設以来順調に太ってます。

というか私もです。

私達もいつの間にか四十路、中年太りする年齢。抗いようの無い事なのかも知れませんが、入会したジムもサボってますので、自業自得でもあります。

 

話逸れました。

そう、太ってくるといびきが酷くなる。

 

私は自宅スタジオで収録をしてるのに、体調悪いとは言え同室でいびきかかれると雑音が入り、なかなかいいテイクが録れない。焦る、テンパる。余計に捗らない。

ようやく録れたので、急いで押し入れの2段目から飛び降りた瞬間!激痛が左足に走った。

 

「痛いっ!!!!!」

 

しかし私は急いでいる。

早く録れたてのナレーションを編集して相手先に納品せねば、かの邪智暴虐な王が我が友セリヌンティウスを殺してしまう。走れ、清水!

そんな事は微塵も思いはしなかったけど、とにかく急ぎのナレーションを無事収録し納品しました。

 

 

ホッとしたのも束の間。

 

足、痛い。

そういえばさっき飛び降りた時の足、ちゃんと見てなかった。

靴下を脱いで確かめてみると、

紫やんけーーー!!!(グロ写真注意)

 

 

若干の腫れと共に打撲したかの様に変色した左足の薬指!

ググると、出て来るのは骨折の可能性。

ぎゃー、これはややこしい事になったかも知れん。

普段なら夫に相談する所ですが、完全に夢の中なので、この夜はググって得た知識で湿布貼って寝ました。

 

 

翌日水曜日。仕事の日。

相変わらずの痛みにまともに歩けやしない。

靴を履こうにも痛くて履けない。

体調復帰した夫に会社まで送って貰い、職場で色んなネタとして消化し、その日は帰宅。

ちなみに職場はショッピングモール中なので、モコモコ靴下とスリッパを中で調達出来たのは助かった。ありがとうクレメントプラザ!

 

足の痛みで病院て、大袈裟な気がして水曜日は行かなかったんですが、職場でさんざん病院行けと言われたので、翌朝に整形外科に行き、レントゲンを撮ると、完全にヒビ入ってた、という結末でした。

 

 

本当ね、年始からツイてないんですわ。

でも、まあ、あんまり無茶するなよという神様からのお達しと受け止めて、体を労って生きていこう2022という抱負がこの日決定しましたとさ。

 

 

不幸中の幸いなのは、前の土日に大きな司会業が終了してた事ですね。

不幸中の不幸なのは、今月末にスノボ予約してる事です。

あーーーー。

 

 

そんなこんなで、寅年も夫婦共々体に気を付け頑張っていきます。

 

 

 

Related Post

2021アロングロング振り返り2021/12/31

2021年が終わろうとしています!

待って!早い!清水でーーーす!!!

 

いや、別に世界が終わるわけではないので、ただの一区切りってだけで、明日からもそうは変わらない新しい一日が続いていくだけなんですけどね。

毎年、年末年始に思う事です。

仕事柄、多分人よりも暦に敏感ではあるかと思うんですが、暦はあくまで目安であって、大事なことはその中で一日一日を生きる私たち自身のあり方です。

 

 

 

 

そんな私はどんな年末年始を過ごしているのかというと・・・

「龍が如く0」を夫がひたすらプレイするのを見ています。

 

クリスマス以降、我が家は治安が悪く喧嘩が絶えません(超大人気任侠ゲーム)

神室町と蒼天掘を行ったり来たりしています(舞台は東京と大阪モチーフの繁華街)

街行く柄悪い人をバットで殴ってカツアゲしたり、キャバクラ経営してしのぎをあげたりしています(ゲームマネーは数十億)

まあ、こんな休みもあっていいのでしょう。

 

そんな感じで夫が神室町でしのぎを上げているのを背後に聞きながら、今年を振り返ります。

 

 

 

いかんせんコロナ禍がこんなに続くとは思ってませんでした。

今年も本公演が出来なかったというのが非常に残念な点というのは去年と変わらず言えるでしょう。

しかし、新しくチャレンジできた事、継続してチャレンジした事がありました。

継続した物としては、「演劇大学」ですね。
2019年に初年をあわぎんホールで開催、以降3ヶ年計画でここ徳島で開催する予定でしたが、コロナ禍の下、全国の演劇大学がオンラインに切り替えざるを得なくなりました。

しかし、劇団まんまる座長丸山が跳梁跋扈し(大げさなようですが結構そんな感じ)、去年から今年の各地のオンライン演劇大学のサポートをして来ました。来年も早々に大阪に行くみたいです。

演出者協会員として、また関西支部役員として、かなり頑張った一年でした。
もちろん、オンラインと対面のハイブリッドで開催した「演劇大学in徳島2021」最終年も無事終了、関係者の皆様や参加者の皆様には本当にお世話になりました。
この動きは3年で終えることなく、各々で今後の活動に活かしていけるといいなと思っています。

 

そして、この演劇大学の流れから「家族草子」の公演をオンラインで去年も2回行いました。
(最後に収録した「しあわせやあ」については只今絶賛編集中、公開をお待ちください、忽那ファン!)

そして、念願叶って12月には、本家「家族草子」の皆さんと一緒に徳島で公演を行うことが出来ました。

これは本当に本当に嬉しかった!!!
これまでオンラインでしかお話していなかった青山さんと会えた!ずっと一緒に演劇大学の朗読講座を担当して頂いた明樹さんと一緒の舞台に立てた!
そして、プロの世界で活躍される俳優やスタッフの皆さんと、集中して舞台を創り上げる事が出来た。私にとって、これ以上ない経験となりました。
継続から得られた新しいチャレンジという事ですね。

 

また、新しいチャレンジとしては、2月、演劇×音楽コライトプロジェクト「BIRTHDAY」に参加しました。

座長丸山が脚本を書き、劇団員が出演、初めての音楽アーティストとのコラボはすっごく刺激的でした、そして物を創る人の目線はどんなジャンルでも違わずシャープなんだなという事も実感しました。本当にまたやりたい!

 

5月には初めて劇団まんまるから2人、ずっと仲良くしてくれている香川県の劇団「マエカブ」本公演に出演させていただきました。
私は途中参加ではあったのですが、久しぶりに元劇団員トニーとタッグを組めて楽しかったです。新人上野君も頑張ってました、早く本公演でもデビューしようね!鵜戸君はリベンジしようぜ!

 

とまあ、本公演は無くともたくさんのチャレンジをしました

 

 

コロナ禍で、何かを諦めたり、断念した人も多かったはずです。実際、劇団まんまるからも退団したメンバーがいます。

今は演劇の事は放っておいてもいいです。命や生活より大事な演劇はありません(演劇が命や生活になっている人は別です)。

でも、きっといつか、人はこの困難を乗り越えるから。

その時に、また演劇を、劇団まんまるを思い出して、この熱源に集まってくれたら嬉しい。

だから、来年も、情熱を掲げて、走り続けます!

 

 

以上、今年の振り返りでした!

Related Post

1 / 16123...10...Last »

2015 劇団まんまる All right reserve.