劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 清水宏香

忙夏2020/09/09

秋ですね。
清水です。

 

 

演劇大学in徳島から始まった私の8月、
FM徳島のお盆の阿波おどり特番、カブフェスオンラインと、
何かしらの準備と本番に追われて気づいたら終わってました。

 

 

毎回学びが多くて本当に楽しい演劇大学、今回は、その後に繋げていく計画が現在進んでいます。これもまた楽しみです!

 

阿波おどり特番は、帯番組を持ってから毎年何らかの形で携わっているんですが、今年はスタジオから2日放送を担当、インタビューを録ったりといつもよりボリューム多めでした。

 

そしてカブフェス。初めてのオンライン開催で慣れないことばかりでしたが、そんな中、シンセイくんと二人でラジオ番組企画をしました。
いろんな劇団の方にアポを取ってゲスト出演して貰って、タイムキープが上手くいかず押しましたがその分内容は楽しい物になったんじゃないかと思います!

 

 

という感じで、駆け巡るように夏が過ぎ行きました。

 

他にも個人的にオンライン朗読会に出たり、朗読検定の為のレッスンを始めたり、
声優ゼミのPR動画を作成したり、オーディオドラマにyoutube収録・・・と、まあ何だか忙しいです。

コロナで縮小気味とはいえ、やっぱり夏って忙しいんですね。

 

 

フェイスブックに数年前の今日の思い出って出ますけど、この時期特にイベントが多くて、過去の写真をよく見せて来ます。

まー、まんまるの写真に写ってるのは見事にやめてったメンバーばかり。
写真はすごく楽しそうな顔なんだけどなあ。皆元気にしてるのかなあ。

 

 

心を亡くすと書いて忙しい。

忙しくしてると心を亡くしがちとか、そんな事を聞いたことがあるような無いようなですが、

心を亡くしそうな位辛かったり痛かったりする事を忘れる為に忙しくしている方が多い気がします。

ふと夜中なんかに我に返って、その傷を思い出して泣きそうになります。

 

 

それでも、劇団は、まんまるは、そしてそれらを通して自己表現をしている私は、立ち止まるわけにはいかないのです。

 

 

今後、どうなっていくんでしょうねえ。

劇団まんまるは、いえ、劇団員の清水宏香は、一緒に忙しくなってくれる仲間を募集します。

 

Related Post

宿題たくさん!演劇大学in徳島、閉校2020/08/19

8月1日・2日、9日・10日・11日の5日間に渡って開催された

「演劇大学in徳島」。

今年は新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、全国初!

全てをオンラインで行いました。

講師の一人もおっしゃっていました、

「夏くらいになったら何とか開催出来る様になってるんじゃ無いか、と思っていた」

 

 

実行委員会が動き始めたのは3月頃。

本当に先行きが判らない中でした。

 

でも、世の中にオンラインワークやレッスンが浸透して行っていたのを受け、こちらも早々にオンラインに舵を切る事にしました。

結果、これが功を奏した訳です。

 

 

しかし、終わってみると、オンラインで不可能な事はほとんど無かった様に感じます。

強いていうならば講師と連日連夜の飲み会くらいでしょうか(これ結構残念)。

 

 

私は実行委員として長期戯曲講座や派遣型演出家育成講座を時々覗かせて貰いつつ、朗読講座の全コマのサポートをしておりましたが、

いずれの受講生も、会えない分集中して学ぼうという姿勢があった様に見えました。

 

 

朗読講座の中で講師の明樹さんが話していた言葉。

「演劇歴の長短に関わらず、私たちは人生を生きてきている。それを材料に、自分が喋る様に喋ったらいい。」

「私たちが表現する事と生きていく事は共通している。」    

 

 

今の時代を私たちは紛れも無く生きている訳で、

特に今、コロナとか猛暑とかお祭りとしての阿波おどりが無いとか色々思う事多いでしょうが、それもまた経験の一つなんだなと。

 

この感覚もまたいつか表現者として活かせられる様、しっかり感じて覚えておきたいと思いました。

それが私が得た、大人の夏休み・演劇大学での宿題(嬉しいヤツです)。

 

 

それにしても今年は座談会の司会に朗読講座のプロンプに閉会式に、そして随時SNSで情報投稿と、去年よりもいっぱい仕事した気がします。

 

それは夫の丸山もです。すごい頑張ってました。

ていうか今も頑張ってるんです。終わらない演劇大学。

 

 

演劇には、直接的に人の命を救う力は無いけれど。

物や人の見え方が変わったりする、人生を照らしてくれる光みたいな力はあるので、学んで損は無いですよ。

 

 

気になっている方は、来年・・・と言わず、秋に開催される「演劇大学inしまね」を是非受講してみましょう。

 

 

次は私も受講生だー!!!

Related Post

開校!演劇大学in徳島2020/08/03

広報清水です!

かねてからお知らせしておりました「演劇大学in徳島」
8月1日(土)ついに開校しました!!!

 

と言っても、自分がこれまで参加したどの演劇大学とも違います。

今年は全国初!オンライン開催だからです!

 

 

これまでですと、事前に申し込んだら後はチラシに書いてる場所に行って集まった講師生徒皆で課題に取り組んでいく、という流れでした。

それが、まず「集まれない」

当初は、夏頃なら新型コロナウィルスの影響も落ち着いているのでは?という淡い期待もあったのですが、
皆さんもご存知の通りの状況が続いていますので、
早々にオンラインに舵を切り正解だったと思います。令和一番の英断です。(個人的感想)

さて、受講生も集まれない、という事は、実行委員が行う全ての会議もオンラインでやらざるを得ませんでした。

 

 

折しもオンライン会議が世の中にじわじわ浸透し始めて来た頃です。

我々はもちろん、日本演出者協会の皆さんも苦労しながら学んで行ったのでした。

 

 

そうして迎えた初日、土曜日と日曜日は、
ダンスカンパニーCHAiroiPLIN主宰のダンサー・振付家・演出家、
スズキ拓郎さんを講師に迎えてのA講座【演じるダンス】が開かれました。
最後の挨拶の一言のところでネットが落ちるという、まさしくオンラインならではのプチトラブル?もあった様ですが、
受講生の皆さんからは「楽しかった!」「タメになった!」とのお声をいただき、好評だったみたいです!

 

 

写真は去年の講座の様子。
A講座「演じるダンス」は来週も講座があります!

③8/08(土)15:00~17:30
④8/09(日)15:00~17:30
⑤8/10(月)10:00~12:30

演劇大学in徳島最終日の10日(月)17時〜はオンライン発表会も行います。是非ご覧下さいね♪

 

 

 

 

そして、日曜日夜はP講座【長期型戯曲講座「書いて味わう会話劇の謎と魅力」】
も開かれました。

こちらは、実行委員会の推薦で選ばれた演劇人を対象に行っていて、次回で最終回を迎えます。
演劇何十年選手のベテランから、今回初めて戯曲を書く初心者まで、様々な受講生。
劇団ジャブジャブサーキット代表・はせひろいちさん(四国の演劇人には劇王審査員でもおなじみ)が分かりやすく丁寧に指導、
それぞれの個性溢れる「20分モノ」を書き上げました。

 

 

演劇大学in徳島最終日の10日(月)19時〜豪華講師陣によるリーディングで発表します。

聞くところによると講師もやる気満々の様です、お楽しみに!

なお、はせさんはD講座【短期型戯曲講座「3日で書く超短編会話劇」】

も担当されますので、気になる方は是非お申し込み下さいね!

8/8(土)10:30~12:30
8/9(日)10:30~12:30
8/10(月)10:30~12:30

※定員は10名です。
※3日間連続の講座です。全日程の受講をお願いします。

 

 

まだまだ受講生募集中!
『演劇大学in徳島』はこちらよりお申し込み下さい!

Related Post

大人の夏休み・演劇大学2020/07/27

あっという間に7月も後半戦。
すぐに8月に突入しそうですね。

 

寒さより暑さの方が得意な清水です。
だからって夏が好きな訳でも似合う訳でもありません。

 

 

そんな私でも、今年は夏を感じられる物があまりにも少なくて、寂しさを感じていますね。

 

本来なら今頃は自国開催のオリンピックに湧いていた頃でしょう。
徳島の夏の風物詩である阿波おどりも戦後初めて中止となり、練習の騒も聞こえません。
夏休みも短いし、ビアガーデンも行けてないし、フェスも無いし、一体何で夏の始まりと終わりを知ればいいのでしょうか。

 

 

そんなあなたに是非!

「演劇大学in徳島2020」が今年も開催されます!!!

 

 

なんと今年はオンライン!

 

全国初のオンライン演劇大学なので、事務局も日本演出者協会もいつも以上にすごく頑張っています。
でも、これが今の演劇を取り巻く環境を打破、までは行かずとも、共存して行く一助になるのでは無いかと思います。

 

詳しくは、私も出ております映画情報youtubeチャンネル『シネマギーク 』でうんと語っていますのでご視聴下さいませ。

 

ちなみに、この『シネマギーク』は、毎回、映画の新作・レンタル・アネックスと3本程度を纏めて収録しているんですが、
アネックス、いわゆる雑談回が公開される事は実は少ないのです。
これは、万が一都合で収録出来なかった時の為のカバーとして余分に収録しているというのも理由の一つなんですが、時折内容が刺激的過ぎてお蔵になる事もあったりします。

や、私はうなづいてるだけなんですけどね?

 

そんな中、早々とアップされたのが今回の内容。

長過ぎて前置きがだいぶカットされましたが(笑)
演劇に興味のある人はもちろんですが、全くの未経験の方にもこの機会に是非!体験して欲しいワークショップです。

 

 

ん?夏と関係ないって?

そんな事もないのですよ。

 

大人になって、3日間もの間一つの事に集中して打ち込むなんて、そうそうありません。

演劇大学って、いわば「大人の夏休み」だと私は思うんです。

もちろん学べる事も沢山ですし重要なんですが、最初の1日は全然知らんかった人と最終日には別れを惜しんで泣ける位、ガチ胸熱なワークショップであるという事も、付け加えておきます。

 

 

参考までに、去年行われた際のブログを下に配置しておきますので、こちらも併せてご覧くださいませ!

Related Post

教え教えられ。2020/07/07

土日に演劇も仕事が無い事を憂えても仕方が無い。

清水です。

今出来る事をやる!

 

日曜日にはオンラインレッスンを受講しました!

そう、教える立場でもある私ですが、当然自分の勉強もしていかないといけません。

これまでも声優学校のオープンキャンパス、朗読のレッスンなど折々にインプットして来ましたが、

今回はより仕事に直結するナレーションです。

 

詳しくはこちら↓

 

 

自分の年齢、現在40歳手前。
ある程度の事は出来るようになり、知名度もそれなりになって来ている。
でも、聴く人が聴けば分かる事がある。
自分よりも上手い人から教えて貰う事で、それが何なのかに具体的に気付けた。

課題から目を、いや耳を逸らしていては上には行けない。

 

ちなみに演技とナレーション、ダメな部分が共通していたのも興味深かったです・・・。

 

 

 

さて、教え教えられ。

7月に劇団に新しい子が入ってくれました!

 

未成年ですひゃっふー!!!

 

宮井悠さん(最近引っ越した)上野晋作くん(最近劇団入った)鵜戸昌実さん(最近痩せた)

 

発声から演技の基礎的な事、呼吸や掛け合いの成り立ちなど、座学中心にじっくり教えていると、とても熱心に聞いて反応してくれます。

その姿を見ながら、嬉しく思いつつ、

初心忘るるべからず!と自分自身も鼓舞する清水なのでした。

 

私もまだまだ勉強して上手くなるから、君も頑張れ!皆頑張れ!

 

 

Related Post

植物園の常設展示DJ2020/07/04

こんばんは!
最近劇団員のゆっちゃんがお引っ越ししたばかりですが、
時を同じくして、
私の勤めるFM徳島も局舎移転しました!

DJ清水です。

 

これまではクローズドなスタジオから放送してきましたが、新スタジオはオープン!
早速私の担当する番組も新スタジオから放送、ショッピングモールに入っているため色んな人が観に来てくれてドキドキワクワクソワソワです。

 

 

今日も高校生が数人集団で通りかかり、手を振ってくれたけどきっとあの子ら私の事知らんだろうになと思いながら手を振り返しました。

 

でも、こういうたまたまの出会いがきっかけでラジオに興味を持ってくれると嬉しいなとも思ったり。

 

 

それにしても、私の言葉は電波に乗って遠くまで飛びますが、こんな風に近くにも届いているのを目の当たりにするので、どちらに向けて話すかが難しいですね。

物理的な距離に今はリスナーさんも私たちもお互い戸惑うと思いますが、その内しっくり来るのでしょう。

 

 

FM徳島の新局舎はJR徳島駅に併設されているショッピングモール・クレメントプラザ5Fにあります。

お近くにお越しの方は是非一度遊びに来て下さいね!

今は開店祝いみたいな感じでお花や樹が沢山あり、まるで植物園の様です(笑)

 

 

私はオープンスタジオにて水木の夕方常設展示中です!

 

Related Post

少しずつ動き出しているまんまる、そろそろ寝る清水2020/06/13

劇団まんまるのHPのブログ以外の記事は、実は私がほとんど更新しています。
清水です。

最近は公演のお知らせも無く少し寂しい状況でしたが、劇団まんまる、少しずつ動き始めています。
特に動画作品がこの頃増えているので、トップページにずらっと並べてみました!
そのままワンクリックでご覧頂けますので、面倒臭がらず是非ぜひチェックしてみて下さい!

 

 

さて、今年度より始めたyoutubeチャンネル『CinemaGeek』は主に映画の話をしているんですが、
3回に1回くらいはそれ以外の事、演劇や仕事の事もお話ししていますので今回はそちらを貼っておきましょう。

トークを気に入っていただけましたら是非チャンネル登録も宜しくお願い致します!

 

 

それにしても、なかなかチャンネル登録者数も再生回数も伸びない・・・。
外出控えている今の内に色々勉強していかねばなりませんね・・・。
早速土曜日に次回収録です!

 

この新型コロナウイルスの影響を受けて、エンタメのあり方が少し変わってきつつあります。
劇場が閉鎖されたり公演が延期・中止になったりと悲しく辛い事も多いですが、
一方でピンチはチャンスとばかりに新しい試みを取り入れ出しているというニュースも耳にする様になってきました。

人は思ったより強い。

 

Related Post

多分、若者たち2020/05/24

この日曜日、劇団まんまる、生まれて初めてライブハウスのステージに立ちます!

『若者たち2020オンライン』

 

私清水は仕事柄、徳島club GRINDHOUSEというライブハウスには時々足を運んでおりました。

ここでMAN WITH A MISSIONやSILENT SIREN、1番最近はHump Back、などなど様々なアーティストの姿を観て来ました。

 

ライブハウス独特の空気の圧縮された感じ、箱ごとが震える様な音の響き、期待も不安も入り混じる暗がり、知らない人達の戦闘スタイル…。

毎回それはとても新鮮に私の目に心に映りました。

 

1番沢山観たのは四星球です。

演劇の稽古休んで行った日もありました(ごめんなさい)

でも行き詰まってどうしようも無かった私の背中を軽くしてくれたのは、ライブだったのでした。

 

私みたいに、ライブに救われて来た沢山の人が居ます。

日常を何もかも忘れて非日常にどっぷり浸からせてくれる時間、それがライブハウスにはあります。

 

今、新型コロナウイルスの影響を受けて様々なライブハウスが自粛せざるを得ない形になっていますが、

恩人であるライブとライブハウスの事を絶対に、忘れたりしないし無くしてはならない。

 

 

あれ、これ、劇団まんまるのブログよね?

そうやで、劇団まんまるのブログ。

 

 

ここで冒頭の写真をもう一度見直して頂きましょう。

 

そうなんです!

私達劇団まんまる、この徳島club GRINDHOUSEで行われるオンラインライブ『若者たち2020オンライン』に出演するのです!

 

 

四星球などなどミュージシャン総勢8組の出演者の中にたった1組、劇団として立ちます!
この日の為に代表丸山が書き下ろした新作

『鍋〜君の名は〜』という20分程のショートストーリーを上演します!

『若者たち』というタイトルのイベントにしては私は大して若く無い気もするんですが、大丈夫!最近入ったばかりのピカピカの新人劇団員も登場しますので!

ていうかお前初舞台がグラインドハウスって凄いなオイ!

 

私の好きなライブハウスと演劇がこんな形で繋がる日が来るなんて。

最初で最後かもしれません。

いや、きっと楽しいのでまたしたいと思うけど!

 

応援宜しくお願い致します!

『若者たち2020オンライン』
5月24日(日)
開場: 12:00 / 開演: 13:00
《劇団まんまるの出演時間は17時〜17時30分》

生配信視聴無料(CAMP FIREにて支援金を募ります)
皆様のご協力お待ちしております!

▼配信URLはこちら

▼支援情報はこちら

主催
若者たち実行委員会
youth-tksm.com

Related Post

春のノルソル祭りその③「オンラインレッスン」2020/04/28

あまりにも運動不足なのでこれはいかんと思ってたら、ちょうどテレビで「筋肉体操」やってたので頑張ってやってみたら3日下半身が痛いです。

武田 真治め。

 

 

清水宏香です。

 

 

 

「春のノルソル祭り」と銘打ちながらあんまり波に乗れてない感じで消化不良気味ではありますが、第3弾位までは考えていたので、書いておきましょう。

その③

「オンラインレッスン」はじめました!!!

 

私は現在、声優ゼミナールとShareStageTokushimaという2つの団体で週に一回演技レッスンをしています。

また月に一回、小松島ルピアのカルチャースクールでも講座を受け持っています。

 

が、やはりこの状況ですのでどちらも対面でのレッスンはお休みせざるを得ませんでした。

 

演技は喋るし動くし、とかく飛沫が出やすい物です。

学生もいれば社会人もいる教室で万が一クラスタでも発生してしまえば感染経路を追うのは難しいでしょうし皆が各自の学校や職場に迷惑をかけてしまう。

 

でも、不要不急の習い事などは一度レッスンを辞めてしまえばどんどん遠ざかって行く物です。
そう、筋トレも然り。3日も家から出ないだけで自転車漕ぐのがしんどく感じるのと同じ。

 

力が衰えれば気持ちも萎えて来る。

 

それを防ぐ為に、4月からはオンラインレッスンに切り替えてみました。

私も生徒も慣れてないので見様見真似です。

オンラインで果たしてどれだけ教えられるか不安でしたが、対面レッスンよりも声が近くに聞こえる為、いつもより演技をシビアにチェック出来ると実感しました。

 

生徒も、

・自分や周りの演技が平坦だと気づいた

・対面より緊張せずに思いっきり演じられる

などの手応えを感じている様です。

 

 

このコロナ禍、世界中の人が平等に巻き込まれている訳ですから、

自分だけがと悲観せずに色んな新しい事に飛び込むきっかけと思い、踏ん張らなければですね。

 

 

 

 

とは言え、しんどい時もあります。

 

 

そんな私のたっての希望で、劇団員オンライン飲み会もしました!!!

 

劇団まんまるも、今週からオンラインレッスンを試みる予定なのですが、
その前に回線のチェックとか使いやすいプラットフォームがと代表が言うので、
ならばそのチェックも兼ねて、オンライン飲み会、やろうやないかと提案したのです。

 

急に呼び掛けたにも関わらず、集まってくれた皆ありがとう!

県外メンバーはオフラインより遥かに参加しやすかったよね、そりゃそうだよね。

ゆっちゃんはこの日3件目のオンライン飲み会だった様で、やっぱ流行ってるんだなあ。

 

 

いつも当たり前に集まって当たり前に稽古していた環境が、どれだけありがたいのか。

 

久しぶりに皆の顔を見て、下らない話もして、すごくほっとしました。

繋がれるって、いいですね。

 

 

これが開けたら、思いっきり楽しい事皆でやろうな!!!

Related Post

今はじっと屈んで、いつの日か大きく跳ぶ為に2020/04/21

おはようございます。

乗るか反るかに乗りたいのに乗れない清水です。

 

 

皆さんもご存知の通り、新型コロナウィルス感染拡大を受けて(この言葉何度言った事か、すっかり暗記した)様々なイベントが中止や延期となっています。

演劇ももちろんその影響をモロに浴びて、大小問わず公演が無くなってっています。

 

 

まんまるは、公演と共に稽古休止中となっています。

 

 

 

私個人も、仕事がイベント関係を含む為、色々と影響が出ています。

たちまち、昨日、10年近く担当しているリアル脱出ゲーム四国の司会が無くなった知らせを受けました。

今年度の司会は、今の所、0です。

レギュラーのラジオや講師業、ボチボチ営業ではありますがナレーターやってて良かった。

でも、いつまでこの状態が続くか次第で首が回らなくなるので、毎日心配です。

 

 

本当なら今月出演予定だったライブサーキットイベント『若者たち』も中止、
配信ライブをする予定でしたがこれも全国に緊急事態宣言が出た為延期に。

 

実行委員長の長谷川さんは徳島の有名ライブハウスのオーナーもされています。

もちろん、沢山の予定していたライブが無くなって、凄い大変な事になっています。

 

 

音楽も演劇も、映画も。命を守るという行為の前には不要不急。

でも、今回の事を受けて、この不要不急のエンタメにどれほど私たちの心が救われて来たのかを実感しています。

あなたたちが居たから、私たちは毎日を頑張れていたんだ。

そんな感謝の気持ちを胸に、ラジオで毎週音楽をお届けしています。

 

 

 

テレビでは日々深刻になる新型コロナの状況が沢山報道されていますが、ラジオは少し距離を置いて楽しめるコンテンツです。

しんどくなったら、ぜひ、ラジオに耳を傾けて情報疲れを癒して下さいな。

1 / 12123...10...Last »

2015 劇団まんまる All right reserve.