劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 森田貴

頼もしき金曜2019/03/30

こんばんは、森田です。

 

さぁ、いよいよです!

徳島演劇ネットワーク合同公演『鯖の頭』

今日は先にチケットに関するお知らせです。

 

皆さまのおかげをもちまして

全4公演前売り券でほぼ満席となっております!

そこで!

お席を増席いたしました!!!

(本当はレイアウト変更でスペースが空いたんですが…)

当初は満席としてました明日15時の味噌回も

わずかですが当日券を発売いたします!

お早めにどうぞ!!

 

さてそんな明日からの公演ですが

今日は先に1枚写真を公開します!

はいこちら!

今回は賑やかに合同公演という事で

ロビーにこういったフォトパネルを設置しています。

もちろんご来場の皆さまにもお使いいただけます!

 

また同じくロビーでは

過去の演劇ネットワーク合同公演や

各劇団の活動を紹介したパネル展示も行っています!

 

こちらは会場入り口で皆さまをお迎えする立て看板!

 

さぁさぁさぁ!いよいよ明日からです!

チケットもまだ間に合います!ぜひどうぞ!

鯖の頭

 

公演まで…あと1日!!明日からです!!

皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

 

あざしたっ!

『鯖の頭』参加者紹介special ~広報・楽団まんまる編~2019/03/30

大木です!

先日最後の参加者投稿と言いましたが

広報を残しておりました!

そして広報は参加者の清水さんメインで行いつつ、

清水さんプロデュースのアイドルグループ

「楽団まんまる」のメンバーも広報活動を行っておられました!

 

 

※広報活動に勤しむ風の清水さん (いや普通に彼女が働いている写真です。実際は関係各所に連絡を取りまわったりする地味で大変な仕事でもあります)

彼女はラジオパーソナリティーをされておりますので、表面でも常に広報を(まんまるに限らず徳島・四国の演劇関連等も)されておりますが、それだけでなく裏面でのお仕事も多々あったりするのです。

パイプを繋いでいくという、今回だけに限らず今後のネットワークも繋いでいく、お仕事をされています!

 

そして、メンバーのやっちは今回の参加者でもありますが、

宮井ちゃんやづっきーは不参加ながらも各種イベントにて「鯖」を宣伝してくれておりました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※楽団まんまるのみなさん

 

 

 

 

イベントでは「鯖」のワンシーンを3人で演じられたりしてて、演出の大木に確認の映像送って来られたのを見たのですが、なかなかの精度にびっくりしました!(宮井ちゃんの精度が異様に高く、その当時の本役超えてました(笑))

 

チケットも売ってくれたり何かと助けられております!

楽団まんまるのみなさんありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鯖」メンバー内外の広報活動も実を結んでか、かなりの集客を見込めている本公演!

まだまだ滑り込みでチケットもございます!

今日・明日は是非とも文化の森イベントホールへ!

 

あからさま木曜2019/03/29

こんばんは、森田です。

 

稽古場から自宅に戻って深夜の更新です。

タイトルに木曜とか書きましたけどもう日付変わりますな。

 

さて公演まであと2日(一応木曜の体で!)

いよいよ明日からはホールでの作業が始まります。

 

明日に向けて稽古場に仮組みの舞台装置をバラします。

 

搬送用トラックへの積み込み作業です。

 

スーパー助っ人タニィさんも合流!お世話になりますっ!!

 

さぁいよいよです。

ビシッと準備して皆さまのご来場をお待ちしております!

 

さて公演チケットですが

おかげさまで30日昼の味噌回は満員札止めとなりました!

30日夜の塩回、31日夜の味噌回も残り数席です!

31日昼の塩回は若干ですがお席ございます!

まだの方、お連れ様が増えた方、どうぞお急ぎくださいー!

鯖の頭

 

公演まで…あと2日!頑張ります!

 

あざしたっ!

『鯖の頭』参加者紹介vol.16 ~デザイン・衣装・制作~2019/03/29

大木です!

スタッフ紹介も本日で最後となります!

・・・紹介忘れてる人おらんやろうか(汗)

 

 

・・・おらんやろうということで!いきまーす!!!

 

 

 

 

まずは、チラシ・チケット・パンフのデザインをしてくださった

咲ちゃんこと椎葉咲さん!!

※昨年のネットワーク公演「四月になれば彼女は」のデザインも彼女が担当

 

 

 

 

 

大木の伝えた最高のイメージの少し斜め上をいくスタイルで

今回の鯖の絵にも細かいこだわりをもたれ、

大木の会社の同僚のN君をして「この鯖の絵美味そうっすね」と言わせていました☆

※彼女とのLINEのやりとりではよく「レベル〇」のスタンプが使われておりました。

ちなみにイメージの斜め上などではなく、本当は遥か上、です!

 

 

今後もネットワークにお付き合いいただければと思います!

 

 

 

 

 

 

衣装は鯖味噌・長子役の

みずほっちこと三原瑞穂!!

※彼女は今年走ってましたよ

 

30名オーバーの衣装を取りまとめるのも大変ですが、

合わせて得意の(プロなんで得意とかいうレベルではない)ヘアメイク等も考えていただいており

めちゃめちゃ助けられております!

 

あと、稽古場の掃除に余念がない。

彼女が参加することにより稽古場のクリーン度は増す一方です。

大木もゴミの忘れが無いかプレッシャーを常に感じております。

 

あとあと、これは役者の方の話ですが、本役の役者がいない時の代理の再現度が高く

稽古時何度も助けられました。来年もやろうな。

 

 

 

 

 

 

ほんでお次は制作(舞台監督寄り)!

劇団まんまる・森田君こと森田貴!!

※安定の細さ くっつんと共にまんまるきってのガリガリ団員。(大木にとっては過去の話)

 

 

大木の依頼する面倒くさい書類作成などを嫌な顔一つせず何でもやってくれます。

あの嫌な顔のしなさ具合はなかなかのものです。

これからも更なる嫌な顔のしなさ具合に磨きがかかることを期待しております。

 

 

 

いや、マジで。

これからもヨロシク!!!!!

明日からの舞監も、ヨロシク!!!!!

 

 

ちなみにリーチよりもダマが多いタイプです。「ダマ師」とも呼ばれております。

※大木はリーチしがち

 

 

 

 

 

最後に制作寄りの政策(つまり制作)

塩鯖・しず子役でもあるテアータ‘80の

西浦真弓!!

※晩御飯はプロテインだけで済ましたりもします。

 

 

・・・いや、今回はメインどころであるしず子をやってもらいつつ、

制作を始めいろんな仕事をしてくれて本当に助かっております。

公演終了後にケーキバイキングを確約しております。

打ち上げで金使いすぎないよう倹約していきまーす。

 

 

本当にありがとうね☆

 

 

 

また、鯖味噌・川西役のですやんと共に音響操作もお願いしております。

本番もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・・・はい!

16回も頑張って書き続けてきたブログ祭り、いかがでしたでしょうか?

 

※搬出準備が整い中央に物が無くなった稽古場。明日から頑張ってくるけん。

 

 

 

 

 

 

お楽しみいただけていた方がいらしたら感謝感激です!!

 

 

 

そしてそれ以上に、本番の舞台をお楽しみいただければ

これより幸いなことはございません。

 

 

 

 

その空気を味わうため。お客様と共有するため、

座組一同、心を一つに週末会場でお待ちしております!

そう。椿〇也さんの如く・・・

 

 

 

 

「お待ちしています!」

 

 

 

 

 

蹴飛ばして水曜2019/03/27

こんにちは、森田です。

 

タイトルに意味はないです。

なんとなく頭に浮かんできた言葉そのまま打ちました。

疲れて…きてるのか…否!

 

徳島演劇ネットワーク合同公演まであと3日!

週末に皆さまをビシッとお出迎えできるよう

鋭意支度を整えております。

 

稽古場もラストスパート。

 

 

 

そして公演チケット情報です。

先日から公演回によっては残り僅かですとお伝えしてきました。

3/27朝時点での状況ですが

・-・-・-・-・-・-・-・

30日15時 残席10程度

30日19時 残席10程度

31日13時 お席まだございます!

31日16時 残席15程度

・-・-・-・-・-・-・-・

こんな感じでございます!

まだ迷っている方!お急ぎくださいねー!!

鯖の頭

 

はいっ、公演まであと3日ー!!

 

あざしたっ!

『鯖の頭』参加者紹介vol.15 ~美術・小道具編~2019/03/27

大木です!

 

今回は美術・小道具の紹介です!

以前、久子役の紹介の際にも触れさせていただきましたが、

今回の美術・小道具のデザインはさおりんとえみこさんにお願いしておりまして。

 

 

※美術鋭意作成中のさおりん デザインも笑顔もステキな感じはマスク越しでも伝わります。

 

 

美術は主に舞台装置のコーティングを行っているというような感じで、

しかも一旦取り付けるとなかなか取り外しが難しいので写真でお見せ出来ずにすいません!

そちらは劇場にてご覧いただければと思います。

※個人的にはふんわりした柱時計が味わい深く思います。

 

 

 

※改定前の糸喜看板の素地(改定後はさらに味が出ていますよー☆)

 

 

 

えみこさんの作成中の写真は、彼女の「決して除かないでください」という家で一人で作るという

鶴の恩返しスタイルのためございません。悪しからず。

 

※笑うところではないですが、くっつんの迫りくるお芝居で笑いをこらえ切れないえみこさん。

 

 

 

 

 

また、今回の2次元の小道具は必要に応じて立体になってもらう必要がございまして、

その辺りの作業を金庫屋・佐久間役のてこげさんにお願いしております。

 

※フライング中のてこげさん。  生き方はあまりフライングしないことを願っています。

 

 

 

 

 

小道具はちょっとチラ見せ。

 

 

 

 

・・・かわいらしいですね!

受話器がちょっと寝込んでる感じですが、本番では良い感じに生まれ変わっておりますので!

 

 

 

 

他にもいろんな美術・小道具作品が「鯖」の世界を色づかせております!

ぜひぜひ舞台でお楽しみいただければと思います☆

 

 

次回はデザイン・制作・広報を取りまとめて紹介させていただきます!

そちらもどうぞ☆

 

 

 

 

※おまけ 正しい位置で電話をする一太郎役・丸山君

 

 

※不可解な位置で相手先の声を聞く木下役の来島君。お前の耳はどこにあるのか。

 

 

演じているのか、そうだと思い込むのか2019/03/26

花粉に負けずにこんばんは。

年度末も、年度末。今週末はついに本番ですね!

公演前後はブログ更新が活発で、今なら紛れられる!と思った次第。佐光です。

 

さて、今回大勢の方が出演する「鯖の頭」。

今の稽古場に集っている方の多くにとって、思い入れのある、大切な作品です。

これまでのブログをご覧いただいている方は薄々お気づきかと思いますが、、

大阪船場という舞台で昭和の趣を感じる舞台。

…でありながらもコメディータッチな味付けで、塩・味噌ともにとっても楽しい作品に仕上がりつつあります!

 

私は演劇については、全然わからないんですけど、、

 

あ、いかんいかん。

この枕詞を入れるのはちょっと言い訳がましいですね。やめましょう。

 

まあ、少なくとも「わたしは役者です」とは、よう口にしません。

演劇部にいたわけでもないし、基礎を勉強したことがあるわけでもないしね。

とはいえ、日々の生活の中で、ちょっとした演技をすることはあります。

それが自然に行えているのか、バレバレなのかはわかりませんが、

そうするほうがきっと良いのだろうな。という判断のもと

小さな小さな嘘を積み重ねて生きています。

 

思ってもいないことを口にして、人を過剰に喜ばせることはしたくないけれど(これは単に、ひねくれた性格によるもの)

真実を知って傷つく人がいるのだとしたら、

嘘と演技による罪の重さはまだ、軽微なものではないかと。

自分の気持ちをもごまかして、

もはや自分が素直に抱いている心や感情が

見えなくなっている気がします。

 

楽しいときに笑顔がうまれないことが、

悲しい時に涙が出ないことが、

ほんとうの私の表出だったりするのです。

そのため「いま、たのしい」を皆にわかってもらうために

意図的に笑顔をつくり、「たのしい」を表現する。

そういうことを行っている毎日。

 

信頼してることも、尊敬していることも。

好意があることは

「相手のわかる」言語に落とし込まないと、伝わらないのだものね。

 

さて日常の演技はともかく、

やれ舞台の上での演技となると、、、

いやーこればっかりは!

 

今回演じる久子さんはポップな役どころで

素の私とは対極的なキャラクター。

(エキセントリックなところは似ているかもしれないけれど?なんせ、自分ではようわかりません)

なにかと苦戦しつつも、忽那さん(夫の次郎さん役)や、塩で久子夫妻のさおりん・安福さん、大木さん「はじめ、みなさんに迷惑かけつつ支えられつつ、楽しく稽古させていただいてます。わーい!

 

楽しい舞台になると思います。

ぜひとも、遊びに来てくださいね。

Related Post

『鯖の頭』参加者紹介vol.14 ~装置・大道具編~2019/03/25

大木です!

通ししまくりの本番前の週末稽古を終え、何とか一つ目途がようやくついたかな、といったところでございます。

目途と言えばこの参加者紹介もキャスト編が終了!

今回から公演を裏から下から支えてくれる、地神・ガイアのようなスタッフを紹介させていただきます!!

 

 

んで、今回は大木の無理なお願いを嫌な顔一つせず(見せず?)応えてくれる、

強力な装置・大道具のお二人を紹介!!

 

 

 

 

まずは、劇団テアータ‘80

釘打ちは2発で決める!

通称まーくんこと小川征志!!

※右手の物は海外のワン〇ースのサ〇ジならロリポップに変えられてますが、大木はそんなことはせずそのまま記載します。

 

 

 

 

 

次に、

舞台装置を抱き!ライトバンと眠る男!

岡山からの刺客!通称タニィさんこと谷本勝!!

※ライトバンで寝る時は缶チューハイも欠かしません。

 

 

 

 

今回は主に、タニィさんプランニングの小川さん作成スタイルでして。

いわゆる大木演出のイメージをタニィさんが汲んでいただけたことにより

一つのヴィジュアルイメージがタタキとなりました。

 

 

―――大木さんのプロフィール写真でカバン持ってるのあったじゃないですか

ダンボールで作ってた―――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・よくそんなの見てて、覚えてるなーと!(驚)

 

 

そこから舞台美術のイメージ、機能、予算等をミックスした話になり

あれよあれよとプランが定まっていきました。

僕のふにゃふにゃした舞台イメージに輪郭をつけ、色彩を、地盤を、

キッチリ形にしてくれる流れは、「吃音ヒーロー」の時と同じでした。

 

※吃音ヒーロー 舞台装置

 

 

 

 

 

・・・頼りになるなぁ。

 

 

 

 

 

そして、そのプランを下地に小川さんが建てこみ・・・バラシ・・・

ペンキ塗り・・・バラシ・・・またペンキ塗り・・・作り替え・・・

 

 

演出の人を人とも思えない地獄の要望に「ええよ~」と実にふんわりと

しかし迅速に応えてくれるのです!

 

 

 

※上手側から見た図

 

※下手側から

 

 

ちなみに清水さんが乗っている台はお二人の競作でして、これまたややこしいものをお願いしていましたが

いい塩梅に機能してくれております。

本当にお二人には数々の無理を聞いてもらって足を向けて眠れませんが

どの方角に住んでられるのか知らないのであきらめました。

残り日数!よろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

ん・・・機能とは?

 

 

 

それは当日、会場にて!

お楽しみに!!

 

次回は今回お話に出たダンボール美術・小道具を作ってくださっているお二人です!

そちらもよろしくです☆

 

 

 

週末の天気が気になる月曜2019/03/25

こんにちは、森田です。

 

えっと、公演まであと5日ですか。

とはいえスタッフ的には28日から小屋入りですから実質あと3日。

バタバタしとります。

でも書くんです。こういう時こそ書くんですよ!

スタッフチーム総出で作品以外のあれもこれも鋭意製作中です。

 

 

 

いやぁ、お見せできない(笑)

ぜひ当日会場で作品と一緒にご覧くださいねー!

 

 

さて、チケットです。

まだまだ絶賛発売中ですはございますが

おかげさまで30日の2公演と31日夕方の回は

残席がわずかとなってまいりました!

お悩みの方いらっしゃいましたらどうぞお早めに!

こちらのページから予約できますよー。

鯖の頭

 

公演まで、あと5日ー!

さーて続き作るかな。

 

あざしたっ!

どきどき…わくわく2019/03/26

さおりんです

 

もう舞台本番直前ですよね…

こわい…こわいよ…

私ちゃんと出来るかな

と思うと凄く焦る…

緊張と興奮でいつも前日は寝れない

のが私の中では普通です

 

 

でも…でも…

 

 

同じくらい楽しみでもあります

皆で作り上げた物が

どういう風にお客様に見ていただけるのか

凄く気になります(^_^)

 

本当にあっという間に本番がきます

さぁ…泣いても、笑っても

この3/30と3/31で

この塩、味噌メンバーの「鯖の頭」が

上演され、完結します

 

Related Post

1 / 7123...Last »

2015 劇団まんまる All right reserve.