劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

「パンドラの鐘」お疲れさまでした!2020/03/05

2/1、2/2の徳島演劇ネットワーク第7回公演「パンドラの鐘」、無事に終わりました。

ご来場いただきました皆様、役者の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

 

本格的に練習が始まってから本番までの約2ヶ月間、一言で表すと「壮絶」でした

初めての演出ということを盾に(笑)話しますと、

 

自分がやりたいこと ⇔ 実際にできること

自分の脳内 ⇔ 自分の口から出る言葉

 

このギャップ(誤差)にすごく悩まされました

 

楽しい練習期間の反面、自分の未熟さ、無知さを痛いほど思い知り、苦しい時も山ほどありました

また、短い期間で作品を仕上げるというプレッシャーに何度も押しつぶされそうになりました

放り出すことも逃げ出すこともできない、頭痛が治らない時もありました(笑)

 

でも、そんな環境だからこそ成長のチャンスがあります。

満足な演出の仕事はできませんでしたが、初めより自分の持ってるイメージを役者に伝えられるようになっていきました

 

自分がやりたいことは何なのか、少しずつ分かるようになっていきました

 

自分の中の「やりたい演劇」「表現」について、知ることもできました

 

何より、苦しい中走り切った作品だからこそ、千秋楽は達成感で満たされます

(もちろん反省点はきちんと次へ繋げます)

 

今回、貴重な役割を与えていただいたことをとても感謝しています。

機会があればまた演出したいですし、皆さんにも演出挑戦して欲しいです^^

脚本も書くぞ、という野望も持っておりますのでこれからも精進してまいります!

仕事の関係で役者としてあまり活動する機会が減るかもですが(泣)

可能な限り、新しいことへチャレンジしていきます

2015 劇団まんまる All right reserve.