劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

大人の夏休み・演劇大学2020/07/27

あっという間に7月も後半戦。
すぐに8月に突入しそうですね。

 

寒さより暑さの方が得意な清水です。
だからって夏が好きな訳でも似合う訳でもありません。

 

 

そんな私でも、今年は夏を感じられる物があまりにも少なくて、寂しさを感じていますね。

 

本来なら今頃は自国開催のオリンピックに湧いていた頃でしょう。
徳島の夏の風物詩である阿波おどりも戦後初めて中止となり、練習の騒も聞こえません。
夏休みも短いし、ビアガーデンも行けてないし、フェスも無いし、一体何で夏の始まりと終わりを知ればいいのでしょうか。

 

 

そんなあなたに是非!

「演劇大学in徳島2020」が今年も開催されます!!!

 

 

なんと今年はオンライン!

 

全国初のオンライン演劇大学なので、事務局も日本演出者協会もいつも以上にすごく頑張っています。
でも、これが今の演劇を取り巻く環境を打破、までは行かずとも、共存して行く一助になるのでは無いかと思います。

 

詳しくは、私も出ております映画情報youtubeチャンネル『シネマギーク 』でうんと語っていますのでご視聴下さいませ。

 

ちなみに、この『シネマギーク』は、毎回、映画の新作・レンタル・アネックスと3本程度を纏めて収録しているんですが、
アネックス、いわゆる雑談回が公開される事は実は少ないのです。
これは、万が一都合で収録出来なかった時の為のカバーとして余分に収録しているというのも理由の一つなんですが、時折内容が刺激的過ぎてお蔵になる事もあったりします。

や、私はうなづいてるだけなんですけどね?

 

そんな中、早々とアップされたのが今回の内容。

長過ぎて前置きがだいぶカットされましたが(笑)
演劇に興味のある人はもちろんですが、全くの未経験の方にもこの機会に是非!体験して欲しいワークショップです。

 

 

ん?夏と関係ないって?

そんな事もないのですよ。

 

大人になって、3日間もの間一つの事に集中して打ち込むなんて、そうそうありません。

演劇大学って、いわば「大人の夏休み」だと私は思うんです。

もちろん学べる事も沢山ですし重要なんですが、最初の1日は全然知らんかった人と最終日には別れを惜しんで泣ける位、ガチ胸熱なワークショップであるという事も、付け加えておきます。

 

 

参考までに、去年行われた際のブログを下に配置しておきますので、こちらも併せてご覧くださいませ!

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.