劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

『鯖の頭』参加者紹介vol.11 ~クリーニング屋役・坂井巡査役~2019/03/19

大木です!

今回は3役紹介!!!・・・といこうとしていましたが、銀行員の岡崎課長役の大木の紹介はですやんがしてくれる様子

(ブログの下書きにて発見)でしたので、2役のみの紹介とさせていただきます。

かわいい劇団員のかわいい気遣いを優先する奥ゆかしく人の好い大木ですので。

 

 

 

・・・はああああいっ!!

 

 

ってことで二役紹介させていただきます!

今回は塩・味噌共通4公演とも出演予定のお二人です!

 

 

 

まずは、

クリーニング屋の御用聞き役

劇団テアータ‘80・中西淳!!

 

 

 

 

 

 

お次は、

坂井巡査役

こちらも劇団テアータ‘80・澤光太郎!!

 

 

 

中西君は社会人になってからお芝居を始めた変わり種で、テアータさんの公演「煙が目にしみる」では

主演を務めた経験もございます!

※煙が目にしみる 公演時   こう見えてちゃんと彼は生きています。

 

 

ちなみに大木とは大学の学部学科が一緒だったりします。

だからどうということは無いですが、世間は狭いなあ、と。

そんな彼に演出をつけたりするのは何だか変な感じもします。

※お祝い 公演時

 

 

独特の節回しで個性の際立つ存在。

今回の登場シーンは少なめなので、印象に残せるかどうかは彼次第。

本当に少なめですがちゃんとチケット売ってくれてます!

出演シーン増やそうかな、売れてないやつの出番減らして。

 

 

・・・なーんてね(ニヤリ)

とにかく印象強く残れるよう頑張ろう!頑張って!

 

 

 

 

澤君は、実は「鯖の頭」の出演は2回目で、

前回は今回大木が演じる岡崎課長を演じられていました。

当時学生とは思えぬ貫録で、堂々と不敵な銀行員を演じておりました。

彼の巨体からくり出される安定の低音ヴォイスは今なお健在。

今回は巡査役で主婦層のハートを打ち抜きます。

※ 澤君の写真が本当に見つからなくて、彼の親戚の写真を載せておきます。

 

 

 

・・・まあ上記はおふざけですが、本当に背が高い!

今回男性陣はなかなか高身長の人材が揃っていますが、周りが進撃や鎧や女型だとすれば

超大型位の印象がございます!!

 

 

 

・・・まあ大げさに言ってますが、彼の高身長を活かしたお芝居、

何やかし見られると思いますので、お楽しみにしていてくださいませ。

また、あまりに堂々としてるので、稽古中に本人台詞を忘れてもそう感じさせない自身に満ち溢れています。

 

 

いやまあそこは覚えてもらうけども!頑張りましょう!

※写真無いのに見かねて清水さんから送られて来た写真。

逆にこれは何の写真なのか。巨大なイメージましまし。

 

このお二人は4つの回すべてに出演しておりますのでご安心をば!

 

 

ちなみにですやんも宣伝してくれてますが、大木の岡崎課長も4本全部出ます。

ほんで4つとも違うタイプの岡崎を演じてみようかと思います。

通し券購入されている方は、定食についてくる漬物が変わった位にはお楽しみあられませー。

 

 

 

はい!

ちょっと野郎ばっかのむさい紹介が続きましたねー。

次回は岡崎の部下の林・うどん屋およしを演じらる女性をなんと4名!

紹介させていただきます!!お楽しみに!!!

2015 劇団まんまる All right reserve.