劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

演劇大学in徳島 3日目!2019/09/16

演劇大学in徳島あっという間に最終日です…!!!

またもや広報清水がリポートしますよっ!!!

てか、まんまるからもたくさん受講してるので、終わったら皆感想書いてくれよな!!!

 

 

さて、2日目は満を持して、F講座・明樹先生の『朗読に挑戦』が開催されました。

申し込み時より人気の講座、特に中高年の女性の参加者が多かった印象です。

私もスタッフとしてサポート、時に混じって読ませて貰いました。

朗読の時に感じるのが、『上手い下手では無い、その人の生きた証が声に出る』という事。

演技としてみたら上手いとは言えないかもしれない、でも、

お年を召した女性や男性の読みはとてもしみじみとして感じる物があるのです。

声優ゼミの講師をしているので、若い声優さんが素敵でカッコいい『声』をされているのはよく知っております。

でも、より、人間らしい『言葉』が響くのは、そういったプロ声優よりもその辺の普通のオバちゃんじゃないのかなと。(※個人差あり)

私もゆくゆくはそうなれるのか。

いい歳の重ね方をして、先輩方の様になりたいものです。

とかとか思いつつ、今回も非常に勉強になりました!

 

 

和田先生のH講座・『わくわく演劇入門』、

座学なので少し固めで難しいかな?と構えてましたが、どっこいとても面白かったです!

痛い事を「痛い!」と感情モロに表現するより、「痛くないっすよ?」って痛さを堪えた表現の方が観客は『あー痛そうだなぁ』と思う、と言うのは膝を打ちました。

色んな演劇の形についてのお話がありましたが、演劇のルーツが仲間を励まし勇気付ける為のポジティブなコミュニケーションツールだった、というのがとても嬉しく感じました。

 

 

さぁ本日は泣いても笑っても最終日。

ABC講座は最後に発表会もあります。

はてさてどんな作品が観られるのか、今からとても楽しみです(=゚ω゚=)

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.