劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

団員描いてみました【ver忽那さん】2020/11/22

みなさんこんばんは。

最近お稽古場に行く途中に黒猫の親子をよく見かけます。

今日しゃがみ込んで話しかけていたら、自転車のおばさまに話しかけていただきました。

ねこさまは人と人とを繋ぐ架け橋になり得るんですね。

ゆきです。

 

 

さて今日は忽那さんを描いたのですが

「二重にしろ」「目をぱっちり描け」「忖度しろ」と

圧力をかけられてしまいました。

悩みに悩み抜いた結果がこちらです。

お名前をどうぞ

「くつなかずきです」

志望動機をお願いします。

「(一瞬の戸惑いののち)御社の取り組みにいたく感銘を受けたからです」

具体的にどういった取り組みに興味を?

「缶詰の端で指を切らないようにという声掛けをするという取り組みです」

あなたは弊社に入ってどのような仕事がしたいですか?

「指を切らない缶詰の開発」

缶詰になにか嫌な思い出でも?

「ないです」

最後にみなさんに一言

「缶詰気をつけてね」

 

わたしは小さい頃缶詰の蓋で指を切りました。

大人になった今でも痕があります。

こわいこわい。

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.