劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

💫週刊くらげ 第12号💫2022/09/17

こんにちはこんばんわ、くらげです

皆様いかがおすごしですか?

私は今日もおだやかです!

🍀 空 🍀

とある歌の歌詞が心に響きました。

 

うまくいかないのは土台がちゃんとしてないから
だったら一度、土台のあるスタート地点まで戻るといい

そうすると、一度立ったときに見えてたものとは違う新たに見えてくるものがある

 

最近の私。

今頃になって役者として頑張ってる人がたくさんいることに気づきました。
失礼ながら役者をやりたい気持ちがずっとあったわけではないから、演劇に触れることもなければ興味を抱くこともなくてそんな世界があることにも気づけませんでした

 

「自分ではない誰かになりたい」の答えが役者なのかもしれないということに気づいて行動し始めた時、この世界はとても輝いているように見えました

 

劇団員になってから2ヶ月。その時の私には見えていなかったものがほんの少し見えました。悪い所が見えたというわけではありませんよ😌

 

一言で言うと「難しい」です。

 

私なんかにできないかもしれない。生活が変化することも怖かった。でも一歩踏み出した。それだけでも褒めてあげたい所です。

 

いや、嘘です。本当はとある切符を手に入れたのにも関わらず言い訳ばかりを考えて逃げました。なので褒めれません笑

 

私に見えてしまった事は「自分にはなにもない」ということです。
私には私の良さがあるはずですし、自分が褒めてあげないと一体誰がしてくれるんだという気持ちで生きてはいます。

 

でも、改めて気づいてしまったんです「なにもない」ということに。

 

できない事が悔しくて涙が出てくることがほとんどです
頭では分かっているのに表現、表情、動きなど何もかもがついてこない
どうしたら理想に近づけるのかも分からない。
「なにもない」と思いつつも、あがいてはいるんです。

 

この世界で何年もがんばれてる方々は本当にすごいです。この世界だけじゃない。何かを追いかけ続けたり、努力し続けたり、頑張り続けたり、本当に尊敬します。

 

誰かの勇気や笑顔のきっかけになるにはどう行動したらいいのかをよく考えます。そのたびに、頑張る自分を見てもらうのが1番なのではないかと思うから頑張れます

 

実際に目にとまるのは過程ではなくて結果だと思います。もちろんそれは存じています。

それでも、モチベーションを維持して努力し続けることを怠ってはならないと感じてます。

なので私は、今一度、役者の世界に踏み込んだ所まで戻ろうと思います。

初心を忘れてはなりませんね。

立ち止まることも時には必要です。

 

いつかは劇団員のみなさんに「くらちゃんが入団してくれてよかった」と思ってもらえるように、舞台を見てくれた方が「見に来てよかった」と思ってもらえるように。

 

がんばります!改めて!!

 

 

おわりに
カブフェスと本公演と…舞台に立たせてもらえるだけでもありがたいのに、知り合いが見に来てくれる…
私なんかのために大切な休日を捧げてくれる事に感謝しつつ後悔させないように、全力で頑張る!

 

本日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございます。
明日も、頑張りすぎず気負いすぎずありのままに笑顔な1日を🌟

それでは今日もお疲れさまでした!
まだ1日が終わってない方は残り時間も頑張りましょう!

明日もおだやかでありますように

 

また来週🙋

 

 

 

名前:海月理奈
血液型:A型
誕生日:1998.7.15
在住歴:愛知県→長野県→徳島県
チャームポイント:パッチリした目👀
嫌いな食べ物:レバー(これだけはどうしても飲み込めない…)
最近ハマってる食べ物:八ツ橋
今日の夜ご飯:漬け丼

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.