劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

松雪泰子か清水宏香か2018/05/18

日毎に暑くなってきました。

広報清水です。

 

 

従い、吃音ヒーロー」高知公演の日もそこまで迫ってきました!

広報清水です!

 

高知公演の為に、いろんな広報してまいりました。

高知の劇団・シャカ力さんにはチラシを沢山お預けいたしましたし、

メディアの皆様にもご協力いただいております!(5/18現在・敬称略)

 

ほっとこうち

25日発行6月号に掲載決定

テレビ高知

25日(金)18時50分~「週刊ちゃんねる6」で放送予定

高知新聞

演劇祭KOCHI特集の中で掲載予定

 

皆様、ご協力本当にありがとうございます!!!

 

本公演にたくさんの方にお運び頂けるよう、まだまだ頑張っていきますよ!!!

 

 

さて、脚本・演出・主演を3人の代表が務める『吃音ヒーロー』、

これまでのオムニバス公演の様にそれぞれが自分の作品に尽力するのではなく、3人で集中してひとつを作る。

3本の矢を束ねてかかっている感じです。

 

もちろん、3代表だけが頑張る訳じゃ無い。

主演の周りの劇団員は一体感を出す為に稽古を重ねてますし、ヒロインもその父も独特の仕来りで生きて来た人物を苦心して練り上げています。

皆で気持ちを合わせてこの吃音ヒーローの世界を構築して行かないと、なのです。

 

私の役はワイトリーユの旅の宿の女将レティシア。

しかしその素性は実は・・・

という役所。

あれ、この設定、どこかで観た気が・・・

 

 

 

あ。

昨年夏に観に行った「髑髏城の七人」の松雪泰子さんだ!

 

 

本当かどうかは見比べて下さい。

 

 

さて、レティシアが一番絡むのは今作演出で劇中でも演出であるニナオ/おーきさん。

おっさんとおばはんである事を忘れて必死に頑張っています。

 

 

是非見に来てね!!!

劇団まんまる第4回公演「吃音ヒーロー」in 高知

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.