劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

美波の宏香・ヨコハマ・ヨコスカ2018/06/13

広報、衣装、役者の清水です。

あっ、高知公演ではレジスタンス組織桂浜リーダーでもありましたね。

 

 

劇団内で割と多くの顔を持つ私ですが、

実生活でもそうなんです。

5月から新しく徳島市の観光にまつわる仕事を始めまして。

 

この歳で新しく仕事を始めるなんて、と思われるかも知れませんが、

元々フリーで仕事をしている身ですので、

お声が掛かれば身軽に何でもします。

 

平日月金こちらや放送局で働きながら夜は週2日講師の仕事をし、土日に隙あらば司会やナレーター、

それが私。

いや〜いくつの顔があるんでしょうね。

 

好きな仕事なので楽しいです。

でもお疲れ気味でもあります。

人間だもの。

 

 

そうそう、疲れると言えば。

 

先日、

現在美波町で撮影中の映画

『波乗りオフィスへようこそ(明石知幸監督作品)』の

ロケにお声が掛かり、参加して来ました!

 

主演は関口知宏さん、主要キャストに宇崎竜童さん、

野田久美子ちゃんや三木くるみさんら徳島県出身の女優さんも出演する事で話題となっています。

 

詳しくはあまり言えませんが、私はスナックのママさんの役でして、主にカラオケに合いの手を入れるという役(っ´ω`c)

ほんの少ししか出ないエキストラなのにバッチリヘアメイク&衣装!

 

 

撮影前には宇崎さんや関口さんとお話しする事も出来ました。

宇崎さんと言えば『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』ですが、

この曲、実は劇団まんまるの公演で歌った事があるんです私!

その際にリズムを合わせるのがが難しいという話をご本人にさせて貰いましたー、感激!!!

 

 

宇崎さんは俳優に音楽と多方面で活動されています。

そんなに多忙なのに、

『仕事で疲れた事無い、現場のスタッフさんや俳優さん、ライブのお客さんから元気を貰うから』

と、メイク中に話されていました。

 

実際、昼間から撮影に臨み、夜のシーンはとても長い待ち時間があったのに、宇崎さんは一切座る事も無く現場を見つめながら出番を待ってらしたんです。

そこに職人魂の様な物をしっかりと感じました…!

 

 

疲れるなんて言ってる場合じゃないなぁ。

とは言え、体は資本なので労わりつつ。

徳島公演も頑張らんとなぁ。

一緒に出演したエキストラの皆さんと!

それぞれ、ミュージシャンや俳優として活動されてる方々です。真ん中のさわやまさんは堤真一さんと共演経験があるそうですよ!(そして少し堤真一さんに似てるという)

 

 

今回、野田久美子ちゃんからのご縁で少しでもこの作品に関われて、本当に良い経験になりました。

久美子ちゃんの事は彼女が中学生の時から知ってますが、

もう母親役を演じる歳になるとはね…!

実は!

劇団まんまるの団員もロケに参加します!

こちらもとっても楽しみです~(o´∀`o)人(o´∀`o)

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.