劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

西藤さんとの一日2018/12/07

これでも12月?って位暑いなと思ってたら急に寒くなる変な冬ですね。大木です。

 

はい。先日6日(木)に、365日連続公演という偉業をやり遂げた島根県の劇団、劇団ハタチ族主催の西藤将人さんの、47都道府県島根19都市を一人で回るというとんでもない公演「10万年トランク」のアテンドをして参りました!

 

待ち合わせは徳島駅前。団員のですやんとはなぶんと共に待っていると、ポンチョを身にまとった明らかに旅人風な男が歩いて来ました。そう、彼は旅人でした。よくしゃべる。

 

彼をはなぶん運転の車に乗せ、コインランドリー→稽古場(ここで団員やっち・くるくる合流)→やっちのバイト先のお店で昼食→やっちのおばあちゃん家で休息(おみかん、差し入れありがとうございました☆)→けんど茶屋6F小屋入り、、、からの公演準備・開場・本番と、ずっと西藤さんと一緒でした。

 

その間、よくしゃべる。

よくしゃべるんです!そして話がいちいち面白い!(ここがただ話が長い大木との違い)

そして熱い!演劇界の松○修造かという位熱い男なのです!

※西藤さんが来て去った徳島は一日で-6℃となっていました。

お話の内容は多すぎて全ては語れませんが、一言で言うと「演劇」でした。

演劇が好きな僕は彼の話の虜。他の団員達も刺激受けまくりでした。

 

、、、彼は話をしに来たのか?

当然違います!芝居!

お芝居をしに来たのです!

 

19時半、仕事を終え急ぎ集まって来てくれた団員達と共に、まんまるのオープニングアクト「10分間トランク」を終え、彼の「10万年トランク」が始まりました。

 

 

、、、、、、、いや、ここからは書けませんね!!

ストーリーがネタバレするとかだけでなく、公演に散らばめられた全ての空間、行間、刹那を、その場で感じていただくものだと僕は思いますので。

※観てない方。まだ47都道府県公演は15府県残っていますよ!!!

 

ただ。ただただ今回西藤さんの公演を会場いっぱいのお客様に観てもらえた事が本当に良かった。

普段演劇、お芝居をあまり観られない方にも、その面白さをわかっていただけて本当に良かった。

西藤さん、本当にありがとうございました!

自身、精進してこれからの徳島を更に盛り上げていきます!

団員達にも西藤さんの想い・意識・熱量は沢山伝わっていってると思います。ありがとうございます☆

 

またぜひ、島根にも伺いたいと思います!

徳島にもまた来て下さいね!!

今回以上の数のお客様とお待ちする事を約束します!

まんまるも、もっともっと盛り上げていきます!

がんばるぞ!!!

 

 

※余談 西藤さんが車中で語り出すと窓が曇りまくるんですね(笑)二酸化炭素上昇。熱量アップ。スチームボーイです。本人はよく言われるんで気にしてると言ってましたが(笑)僕はそこも含め彼が好きです。残りの公演も燃えまくって寒い日本を暖めて下さい!

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.