劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

わたしはきっとこれからも、小さな町で誰かを待つ。2018/12/11

こんにちは。

真ん中っ子のやっちです。

 

 

みなさん、兄弟はいますか?

わたしには姉と弟がいます。

某有名ブランドショップで働く姉は美人でオシャレで、都会がよく似合う人です。

きっと徳島に帰ってくることはないでしょう。

理学療法の専門学校に行っている弟は坂口健太郎似で真面目で、業界からも注目されているそうです。

彼ももしかしたら帰って来ないかもしれません。

 

 

わたしは、この先もずっと徳島にいると思います。

それでもいいと、最近は思うようになりました。

よくないと思う時もあるけど、

それでもきっと、徳島にいます。

それならわたしは、兄弟や友人がたまに帰ってきた時、心地いい居場所を作りたいです。

 

 

目標はお店を持つことです。

色んなアイデアがあるんですが、最近思いついたのは稽古場と小さなステージのあるカフェです。

お店の奥か2階に稽古場があって、

稽古終わりや稽古前の人たちがお店で休憩している。

壁にはいっぱいフライヤーを貼っていて、ステージでは自由にお芝居やコンサートをしている。

貧乏神に好かれている表現者のために、値段は安めに。

お店の名前は「Cafe CASTLE ROCK」。

大好きな映画の舞台の町の名前です。

冒険から帰ってきた時、小さく見えるけど

思い出のつまった町の名前。

 

 

 

 

 

 

わたしはコーヒーを淹れたり、カウンターに置いた小さなテレビで映画を観たりしながら、誰かの帰りを待っています。

兄弟だったり、

友人だったり、

さすらいの役者さんだったり。

待つのも悪くないかもしれませんね。

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.