劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

『鯖の頭』参加者紹介vol.8 ~川西編~2019/03/15

大木です!

本日から前売り屋・糸喜の店員紹介をさせていただきますが、

先日紹介すると言っていた木下は順番的に明日です!失礼しました!(うど君・くるくるすまん)

安定の凡ミスを繰り広げる大木ですが優しい眼差しで見つめていただければと思います。

 

 

 

と、いうことでしっかりものの先輩女性店員役・川西役の紹介をさせていただきます!

 

まずは!

チーム鯖味噌・川西役

劇団まんまる・ですやんこと宮元優佳!!

 

 

お次は!

チーム塩鯖・川西役

同じく劇団まんまる・ゆっきーなこと坂東幸奈!!

※念の為に言いますが下の方です。

 

 

 

 

 

それではですやんの紹介。

彼女は昨年のネットワーク公演にも参加しており、両親が離婚している息子の健太郎役を熱演し、

会場の親御さんたちを泣かせまわっておりました。

役作りには悩みに悩み、努力に努力を重ねることにより

何とか役をモノにしていました。

※四月になれば彼女は 公演時

 

 

そのスタイルは現在も変わらず「努力の娘(こ)」として人一倍真面目にお芝居に向かっています。

努力は素晴らしいですが、毎度毎度役作りを遠回りしていくスタイルなので、非常にやきもきはしています。

悩みに悩んでは「あ~っ」と悩ましい奇声を上げるのが特徴です。

がんばんなさい。

んでも、がんばらないやり方ってのもあるんでよ。

 

※吃音ヒーロー 公演時(ヒーロー感ある写真ですがタイトルとは何の関連もございません)

 

個人的に一番目をかけている子です。

伸びて伸びて信のおける役者へと精進していってもらいたいものです。

 

 

 

 

 

お次はゆっきーなの紹介。

彼女はまんまるに加入するまで演劇経験が無く、一度プチ公演のようなものには出演したことがありますが

しっかりした台本を使用してのお芝居参加は初めてとなっております。

 

 

※ジョーカーに扮していた際の彼女。ヒーローやらヴィランやら。マーブル好きなのかも。

 

 

演劇初心者ではありますが、ステージ上に立つ経験はしっかりございます!

バンドのヴォーカル経験者でUNISON SQUARE GARDENのコピーを歌いまわっていたとのこと!

 

 

 

・・・なるほど!

彼女は初心者で舞台用語などもままならないところがありますが

立ち居振る舞いに「見られる意識」というものを兼ね備えていると思います。

本読みも何回かしていると、そのセンスで「ほんまに初心者?」と思わせるところもあり、

先日のブログで長子役のみずほっちの時に述べていたモノに通じるものを感じます。

おもしろいなあ。

 

 

※ヴォーカル中の彼女(ギターも弾けるでよ!)

 

とはいえ初舞台!上手くいかないこともあるでしょうが、なんにせよ楽しんでいただきたいものです!

 

 

 

 

店員の中で台詞量自体は多くは無いですが、常に舞台上に在し、スマッシュヒットを撃っていく大事な役です!

観劇中は彼女たちの同行にも目を配ってみてくださいませ☆

 

 

 

明日は本当に木下役の紹介ですー!よろしくでございます!!

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.