劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

劇団まんまる 矢野 2。2015/08/11

どうも、まんまる団員矢野です。
8日の本番を終えて、月曜日は24時間中21時間程を睡眠に費やすという、ナマケモノの生活を体験することができました。

公演を終えたときは片付けや、整理整頓等でいっぱいいっぱいでしたが、ふと思い返せば、物静かな会場に先程までお客として来られていた方々の、笑い声やどよめきを思い出しました。

本番中には、練習の時には出せなかった自分を表現することができました。

皆さんの前に立つことが、自分にとってもうひとつの変化だったのかもしれません。

「劇団まんまるで雑魚役をやらせたら右に出るものはいないな!な、雑魚!」

と、丸山代表に言われたのは良い思い出です。嬉しかったです。

本番を終えて、これほどまでの充実感を感じたことはありませんでした。これからもまんまる団員の一員として共に進化していけることが嬉しいです。

正百角形に本番を終えたことで、またひとつ大きな角が加わりました。それでも、まんまるなのは変わらない。それが、劇団まんまるの凄いところであり、面白いところです。

今回の本番で自分にも色々な反省点も見つかりました。けれど、見つけただけではいけません。ならばどうするか?それを考えて実行してみること。そうすることで、きっと前に進めるんでしょう。一生懸命考えてぶつかっていく所存です!

これからも劇団まんまるをよろしくお願いいたします。

あ、余談ですが自分を知ってる友人が、公演を見たあと、自分に近づいて来たときにこう言いました。
「今までの矢野からは想像できないモノを見た。ヤバいわ。劇団まんまる。」
ありがとう、友人。とても自分の成長を実感することができたよ。頑張るよ。

2015 劇団まんまる All right reserve.