劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

これが若さか2018/06/17

こんばんは。シンセイです。

 

5月末まで劇団内で一番新人でした、シンセイです。

 

高知公演1日目で一番ではなくなりました、シンセイです。

 

しかし年齢は相変わらず最年少です、シンセイです。

 

芝居経験も一番新人です、シンセイです。

 

 

すいません、もう飽きましたよね。

 

そうなんです、団員が増えたんです。めっちゃ嬉しいです。

この前も僕のしょうもない悩みを聞いてくれました。

感謝感謝です。

 

さて、最後に僕が記事を書いたのは高知公演の直前だったわけですが、

高知公演。皆様、本当にありがとうございました。

アンケートで音響の事に触れてくださってる方がいて、温かい気持ちになりました。

 

僕は公演に参加するのは初めてでした。

 

正直、めちゃくちゃ楽しかったです。

 

やっぱり今まで稽古に参加してきたので・・・その集大成ともいえる場にいられて良かったです。

 

 

2日目のラストシーンとか、自分で鳥肌立ってましたよ。

 

当日の僕の視点です。全部見えてました。蛸蔵最高。

 

ですが、苦労する部分ももちろんありました。

 

何もかもが初めての事で、不器用人間の自分には苦労の連続でしたね。

 

代表するとこれですね!

 

初日の夜に泊まった場所なんですけど、そもそも僕はあまり自分の家以外で寝る事が無い訳で。

 

素敵な宿でした!でも、疲れがあまり取れませんでした・・・。

 

インドアの欠点がここで出ましたね。どこに泊まってもこうなると思います。

 

こう振り返ってみるとあの二日間は戦いでした。

 

そして、その次の土日。

 

戦いを終えた僕は、

 

「まだ僕には帰れる場所があるんだ。こんなに嬉しいことはない・・・。」

 

 

って感じで、実家に帰っておりました。

 

どうですこのラーメン。美味しそうでしょう。

 

美味しそうなチャーハンを載せていた方がいたので、僕もグルメ要素を取り入れてみました。

 

こうして戦いを終え故郷に戻った僕は、平和に暮らすのだった・・・。

 

 

 

 

めでたしめでたし。

 

 

 

 

え?めでたくないって?

さすがお客さん、よく分かってるね!

そうなんです!「吃音ヒーロー」はまだ続いております!

8月の徳島公演!また、新たに姿を変えて「吃音ヒーロー」が帰ってきます。

僕もまた前回とは違った形で、参加します。

体調を整えて、ベストコンディションで8月を迎えたいです。

8月、宜しくお願い致します。

2015 劇団まんまる All right reserve.