劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

もう直ぐカブフェス!2018/09/03

 

ハローハロー、ですやんです、お久しぶりです!

 

 

ただいま絶賛カブフェス稽古中です!

 

ですが、まずは高知、徳島で上演した『吃音ヒーロー』について。

見に来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

私は、高知、徳島共に劇団員のコッド役を演じました。

 

コッドに実は性別はなくて。コッドはコッドっていう性別だったんです。

色んなときに「んあーご」って言葉を多用するちょっと変わった子だけれど、劇団員のマスコット的存在なのかなーと思ってました。

 

 

徳島公演ではコッドをやっていた時、お客様に受け入れられたような感覚がありました。

 

あの感覚は正しいのか、間違っているのか、、。

 

それがわかるのはもう少し先なのかもしれません。

 

 

 

 

そして、今は絶賛、カブフェスの稽古中です。

私は、劇団まんまる代表の丸山裕介作、平塚直隆先生演出の『何も書けてない』に出演します!

役者は、宮井ちゃん、英くん、私です!

 

 

いやーー難しい難しい。

この作品、私ができないと物語が終わってしまうんです(>_<)

 

 

あんまり言うとネタバレになるんですけど、

私が宮井ちゃん役と英くん役に振り回されるって言う感じの話です。

 

平塚先生には、演劇大学行った時に見てもらったのと、あとライン電話のビデオ通話で見てもらっています。

 

 

いやー、便利ですよねー。

 

実は、昨年のカブフェスでの株式劇団マエカブさんとの合同作品『音〜女子高版〜』の時も、ビデオ通話でマエカブさん代表の岡田さんに演出をつけていただきました。

(最初の写真が実は音の公演の時のものです!納品業者役しました!)

 

 

私にとってのカブフェスは、ビデオ通話です。嘘です。

 

でも便利ですよね、県、いやはや四国を超えちゃいますからね。

 

 

 

私の今は3歩進んで2歩下がる状態です。ほんと。

でも着実に前進してると思ってやってます。

あーでもやっぱり難しい。いつにもなくナイーブです。

 

 

でも、難しいからこそ自分からやりたいって言いました!

みんなが休養してる今がチャンスだと。

 

 

二段上以上のことをやってると思ってます。分不相応だと。

でもだからこそやりきりたい、やりきります!

 

いつも気合で乗り切ろうとする私。頑張れ自分!

あと5日間、全力で頑張ります⭐︎

ですやんですやん

2015 劇団まんまる All right reserve.