劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

それでも町は廻っている、かもしれないけど2018/12/29

こんにちは。

年末まで毎日バイトのやっちです。

 

 

今月12日にgo!go!vanillasのベーシスト長谷川プリティ敬祐さんが大型車輌と接触して意識不明になっていましたが、27日に意識が回復しました。

 

 

go!go!vanillas、通称バニラズはわたしの大好きなロックンロール・バンドです。

 

 

 

 

 

 

プリティさんが眠っていた間、他のメンバーは他バンド(フレンズやTHE ORAL CIGARETTESや夜の本気ダンス)のベーシストに協力してもらい、ライブに出続けました。

何度も話し合いを重ねた上での決断です。

 

 

「音楽とは、
ロックンロールとは、
嬉しい時も、悲しい時も、
大きな声で歌うべきものと信じます。」

 

 

公式HPに掲載されていた言葉です。

プリティさんは今後治療に専念します。

容態は知らされていません。

どのくらい悪くて、いつライブに復活できるのかも、

以前のようにベースを弾けるようになるのかもわかりません。

 

 

それでも町は廻っています。

みんな働いて、遊んで、ご飯を食べて、

どこかでロックンロールが歌われて。

 

 

わたしもバイトがあります。

お芝居があります。

来年からは大学も復学して

就活して、卒論書いて。

 

 

プリティさんの容態とは関係なく

日々が過ぎていきます。

でもどこかポッカリと心に穴が開いているのです。

 

 

大好きなバニラズ 。

18歳のころからずっと応援してきたバニラズ 。

楽しいときも落ち込んだときも聴いてきたバニラズ 。

バニラズのライブに行くことが

一年で一番の楽しみです。

 

 

 

 

 

 

バニラズのベースはプリティさんです。

いつもライブでは蝶ネクタイをつけて

ぴょんぴょん跳ねながらベースを弾くプリティさん。

そんなプリティさんの鳴らす音や弾けるような笑顔が、

バニラズのことを好きな理由の一つです。

 

 

 

 

 

 

今回、多くの有名人がTwitterなどのSNSでプリティさんの事故の件や意識回復の記事をリツイートしてくれたり、プリティさんへの応援メッセージを送ってくれたりしました。

 

 

 

 

 

 

この件でバニラズのことを知った人も多いんじゃないでしょうか。

初めてちゃんとバニラズの曲を聴いた人も少なからずいると思います。

 

 

不謹慎かもしれませんが、今回そうやって曲を聴いてみた人が、バニラズの音楽を好きになってくれたらいいなって思います。

それで、もっともっと多くの人の

 

 

「プリティさんがんばれ。

バニラズがんばれ。

4人のバニラズの音が聴きたい。

ずっと待ってるよ。」

 

 

 

そんな声が大きなパワーになって、

彼らに届いてほしいです。

 

 

よかったら聴いてみてください。

爽やかで、

きれいで、

かっこよくて、

どこか懐かしくて、

新しい

4人のロックンロールを。

 

 

ちょっとでも多くの人の日常に、

バニラズの音が鳴り響きますように。

 

 

 

 

 

 

ロックンロール!

よいお年を!

 

 

 

 

2015 劇団まんまる All right reserve.