劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

古き良き時をクラーシック2019/02/24

こんばんは、森田です。

 

CSでプロレスの名勝負列伝って番組やってたのでなんとなく視てましたが

改めて考えたら50年も前の試合でした。

BI砲対ザ・ファンクス。

 

「BI砲」ってのはジャイアント馬場、アントニオ猪木のタッグ。

プロレス知らん方でも分かる説明不要レベルの2人ですな。

 

スポーツでも演劇でも音楽でも

高い表現力ってのは時代が変わっても色褪せません。

今観てる私たちでも唸らされる説得力があります。

こういったアーカイブ作品ぜひ観てみてください。

結構面白いですよ。

 

 

ちなみに。

BI砲と対戦している外国人タッグ「ザ・ファンクス」。

実の兄弟タッグで兄貴がドリー・ファンク・ジュニア、弟がテリー・ファンク。

 

おや、まんまるで前回上演した『吃音ヒーロー』にもそんな兄弟がいたような…。

 

 

さて、そんな日本のプロレス創成期からさらに遡ること数十年。

昭和の初めが舞台のお話がこちらー。

鯖の頭

公演まであと34日!

 

あざしたっ!

2015 劇団まんまる All right reserve.