劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

2018年の暑い夏の思い出2018/08/03

今週末の8月4日(土)と5日(日)、
遂に吃音ヒーロー徳島公演の幕が上がります。
こんにちは安藤です。

 

暑い日が続いてますので、
役者の皆もスタッフの皆も、
文化の森に来られるお客様も、
どうか水分と食事と休息をしっかり摂って、
大事のないよう健やかに公演をお楽しみください。

 

 

趣味や好きなことが見つからなかったり、
やりたいことに手を付けられないと、
職場や学校と自宅の往復に終わってしまうような、
言い換えればどこまでも平和で静かで、
日々小さな波はあっても穏やかな地方で暮らしています。

 

 

静かな日々だけでは物足りないエネルギーが、
夢を見続けるために動くそのエネルギーが、
個々の心の中で燃える小さな炎が、
一箇所に集まってぶつかり合って、
遂に爆発する日です。

 

 

うだるような暑さの日々を乗り越えて、
朝は仕事や学校に向かって、
夜はなかなか寝付けない時間を過ごすような、
2018年の夏に、

 

そう言えばあの舞台を観に行ったなーとか、
あんな物語があったなーと、
ふと思い出して頂けたら幸いです。

 

 

前回まんまるの劇団員が徳島で舞台に立ったのは、
ネットワーク公演の行われた今年の2月のこと。
あれからもうすぐ半年が経ちます。
きっと何かが変わっています。

 

今回は劇団外のゲストも盛り沢山。
大人の遊び心を形にしたようなタニィさん作の装置も必見です。

 

 

休みの日は布団やソファに横になったまま、
今日はもう何もしたくないな〜
なんて考えながらゴロゴロするのが最高なので、
外に出て、お金を払って芝居を観に行くなんて
億劫で仕方のない気持ちになるのですが、

 

八万のセブンで買い物をして、
文化の森の外で食べるお弁当は格別なので、
そのついでにフラッと21世紀館に寄ってみてください。

 

 

演劇って一瞬一瞬が一生に一度で、
なんて儚いものを作っているんだろう。
でも舞台に立っている姿をお客さんの目に焼き付けられたなら、
一瞬は永遠に変わるのかもしれません。

 

一生に一度の2018年、暑い暑い夏の思い出に。
今週末は文化の森にてお待ちしています。

 

徳島県文化の森総合公園 [Map]

 

 

あ!写真やってるので良かったら見ていってください(宣伝)

tr-ando.com

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.