劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blogcategory: 美馬さおり

1年の行事と言えば2019/04/30

1年間

 

春は花見、田植え

 

夏は海、川、夏祭り、花火

 

秋は秋祭り、稲刈り

 

冬はクリスマス、お正月、

 

いろいろ行事はあるけれど、
幼い頃や学生時代
若い頃とは感覚が全く違う。
さおりんです。

 

小学校のときなんかは
春は卒業、入学式、夏は夏休みがあって、
秋は運動会、冬は冬休みや発表会があった。
そこに、遠足にウォークラリーに体操検定、
陸上大会、マラソン大会、水泳検定
高学年になれば宿泊訓練に修学旅行いろんな
行事があった。

 

中学、高校になれば
部活もあって、体育祭に文化祭、
校内陸上大会に駅伝などなど
さらにすることが増えた

 

専門学校のときは
学校に劇団、バイト
いろんな人と出会った
夏は友達とプールに行ったり、
冬はスケートに行ったりした

 

学生を卒業してからは
明らかに行事が減った

 

昔はいろんな事をしてたなぁ…
って凄く思う

 

何年か前まで
春は花粉症がつらいし
夏は暑くてバテ気味で、
冬は寒くてこたつで
家にこもりがちでした。
気が付けば1年が勝手に過ぎて行っている。

 

世間的に見ても昔ほどしてない事って
けっこうある気がする。

 

昔はお盆とか、お正月とかってもっと盛大
にしてた気がする。

 

お正月なんて昔はお店が大晦日から三が日まで
お休みなんて普通だったけど
今は元旦からあいている店もけっこう多い。
しめ飾りとか皆飾ってて、
車とかにもつけてたのに
今は車にはあまり見かけない。
私実は…おせち料理も作った事がない
お正月はお雑煮はするけどそれ以外は何も
変わらない(´-ω-`)
大晦日は、一応年越しそばするけどね(ゝω・)

 

節分も子供がある程度大きくなるまで、
結婚してからは全くしていなかったし。

 

バレンタインデーだって
学生時代は友チョコとかって作ってたけど
それ以降はほとんどしていない。

 

なんか…いろんな年間行事を省いてきているな
と改めて思った。

 

また、ちょっと、季節に応じたことや
年間行事を盛大にすることを
考えてみようかなぁと思った今日この頃…

 

さぁ…私はするんだろうか…(´-ω-`)

Related Post

乗ってけ 乗ってけ 乗ってけサーフィン2019/04/30

仕事、趣味共に喋る事、ですが完璧に出来たと実感出来る舞台は案外少ないです。

 

清水です。

 

4月頭、映画『波乗りオフィスへようこそ』が全国に先駆けて地元徳島で封切られ、舞台挨拶も行われました。

 

私ももちろん参りましたよ!

女優として舞台挨拶…では無く、司会進行するお仕事です!

劇団まんまるのメンバーも私含め数名出演している映画『波乗りオフィスへようこそ』が、ついに昨日5日(金)より全国に先駆けイオンシネマ徳島で公開が始まりましたー!!!既に多くの方が足をお運び下さってるかと思いますが、今日はその公開記念舞台挨拶...

清水 宏香さんの投稿 2019年4月6日土曜日

舞台では、駆けつけて下さった俳優の関口知宏さん、宇崎竜童さん、そして野田久美子ちゃんら徳島出身の女優さんと共に、映画製作の裏話や見所などを沢山聞けました。

 

舞台挨拶ってこんなに笑いが起きるものなの?これまんまるの演劇なの?って位皆さんウケてました(笑)

 

ロケの時のブログもありますので良かったらご覧下さい!

 

映画の上映は、現段階では5月2日(木)までとの事です!

詳しくは『波乗りオフィスへようこそ』イオンシネマ徳島の

サイトをチェック!

 

 

 

私の仕事って、喋る仕事と書きましたが、実は一番手応えを感じるのは、ちゃんと相手の話が聞けた時なんです。

なので、台本のあまり無いインタビューが一番好きです。

 

 

これまで色んな方のお話を聞かせて貰いました。

泉ピン子さんにはイベントのトークショーで話が弾んで、『あなたの事、鳴門金時って呼ぶわ』とあだ名付けられたり。当時田舎の芋娘でした。

 

叶美香さんはやはりお姉様の話が鉄板で面白かったです。そして、サイン色紙の表面がザラザラだったので『ツルツルの方がいいです、ペンのインクがすぐ切れちゃう』とセレブらしからぬ気遣いをして下さり、とても優しい方だなと思いました。

 

竹内力さんは本当に追っかけさんが多くて、最前列にはご主人の遺影を持って涙目でトークに耳を傾けるご婦人が居たり。移動中、あの渋くドスの効いた声で『オシッコ、大丈夫?』と心配して頂いたのはもう何というか人生の宝物(?)。

 

あれ、本番よりこぼれ話になってきてしまいました。

お話を聞いて印象深い方は、どなたも、本番以外の部分でも非常に素敵な立ち居振る舞いをされるんです。

心から、皆さんにお会い出来て良かった。

 

中には鬼籍に入られた方もいらっしゃいます。

より一層、一回一回の出会いを大切にしないといけないと感じます。

 

 

 

ちなみに、これらは私個人の仕事のお話でしたが、最近は劇団まんまるとしても有名な方にお会いするチャンスが増えて来ました。

 

2016年の「水辺の演劇祭 あくとちったvol.1」には、女優の水野真紀さんがお見えになりました。

『こういう活動、凄く良いですね!続けて下さいね!』と激励を頂きました。

また一昨年、昨年とは劇団リリパットアーミーⅡの座長、わかぎゑふさんや劇団の方々にお会い…どころじゃない、共演もさせて頂きました。

代表は徳島初上陸のブラタモリに出演、なんとあのタモリさんと共演を果たすし…。

こりゃまさしく、『波乗り劇団』ですね!

(乗っかっちゃった!)

 

 

 

今日は平成最後の日です。

令和元年も、沢山の人とのご縁があります様に。

Related Post

観劇day!2019/04/29

 

こんにちはー!ですやんです!

昨日はGW2日目!

クゥカンパニーさんの『デットエンドインザ・廃墟』を見に行きました〜!!

 

いやーー、すんごく面白かったです。

 

 

ざっくり説明すると、様々な思惑を持った男女10人が、『笑ってはいけない』ゲームに参加させられてそこから思いもよらない展開が繰り広げられる…っていう話です。

 

 

ただ、鬼を見て笑ってしまったら自分が鬼になる(その時笑った人に触られたらその人も道連れになる)というゲームですが、鬼になったらその人が見えなくなる、というのがこのゲームの面白いところだと思います。

 

実は、鬼として見えているのに、その人の前で良からぬことを計画したりと、すごくざっくりですが、ドキドキハラハラしながら見てました。

 

あと、普通、鬼になったら人から見えなくなるし、廃墟から出られなくなるし、という病みそうな状況の中ですぐ攻略法を見つけ、相手を出し抜くような人もいてすごいなーと思いました。優しそうな顔してすんごく怖い。

 

 

とまぁ、おそらくDVDがまた出るんじゃないかなーと思うので、ネタバレはしないでおきます!

クゥカンパニーさんはまた10月に次回公演があるそうなんで、そちらもお楽しみに!

 

 

 

 

クゥカンパニーさんを見にいった後は、松山城のロープウェイ乗り場に行って進撃の巨人と写真を撮りました!

5月19日まで愛媛県の中予エリアで進撃の巨人のスタンプラリーやってるみたいなんで愛媛県に行く際は是非!まじめえひめで検索〜!

 

 

 

 

その後はみんなでクレープ食べて帰りました🌟

↑宮井ちゃんにブログ用に写真撮ってもらいました(笑)

 

 

 

そんなこんなで、観劇dayは終了しました!

楽しかったです〜!

 

 

今日からは、またお仕事。。

と、明日は乱歩の稽古です!平成最後の稽古!

 

ちょっとずつ、でも確実に面白くなってきておりますので、みなさん、是非見にきてください〜!

 

 

 

 

ですやん

 

 

 

 

ps、クゥカンパニーさんの前回の本公演のDVD買っちゃいましたっっもう少しクゥカンワールドに浸りたいと思います\(//∇//)\

Related Post

やり続ける大切さ2019/04/27

どうも職場で1人半袖で汗だくで仕事をしているので、周りの従業員が気を使って自分が寒いにも関わらず冷房をガンガンかけてくれる、優しい環境で働いております、来島です!

 

徳島演劇ネットワーク公演が終わってそろそろ1ヶ月が経とうとしておりますが、劇団は休むことなく動き続けております。

 

現在は、株式劇団マエカブと劇団まんまるの合同公演の稽古を行なっております、先日来島は稽古の見学に行ってきました。

 

合同公演の演目は「江戸川乱歩」です、詳しい内容はまんまるのホームページでお知らせしますが、稽古の段階でもぅ面白い匂いがプンプンしています。

 

僕自身は職場の人事異動で新体制になった為に少しだけ芝居は休止していますので今回の合同公演には参加しませんが、多くの劇団員は連続で芝居を継続しております。

 

昔ある人に1度は他の事は休止して芝居だけをする生活をしないといけない時があるよ、と言われたことがあります。

残念ながら僕は公演が終わった後は毎回休止をしないと次の公演に集中できないので連続で芝居ができる役者を見ていると本当に凄いなぁ〜と思います。

 

舞台の本番を経験したことがある方なら分かると思いますが、稽古も含め予想以上にパワーを使います、もぅ本当にクタクタになります、なので本や映画や他の舞台などでしっかりインプットしないと僕は次にパワーを注げないのです。

 

なので早く色々作品を観て吸収して次の公演に参加できるよう自分のペースで無理せずに日々を過ごしたいと思います、季節の変わり目で日中と夜の気温差が激しく変わっておりますので皆さんも体調管理にはお気を付け下さい!

 

それでは(*´ω`*)

 

オレでなきゃ見逃しちゃうね。2019/04/28

どうも、念能力に目覚め始めてるんじゃないのかという気が

そこはかとなくしている大木です。

 

 

HUNTER×HUNTERネタですが説明しません。すいません。

※読もう!面白いよ☆

 

 

 

 

 

 

 

読まなれい方は、「・・・ああ、この人の人生は「HUNTER×HUNTER」に出会わなかった人生なんだな・・・(憐憫の瞳)」

と、大木が思うだけです。

 

 

※他に「寄生獣」に・・・

※記念すべきシーン

 

「SLAMDUNK」に・・・

※基本が大事!

 

「BLUEGIANT」に・・・

※「演劇をやりたい」って気持ちに(以下略)

 

・・・etcとあります。

※言われて読んだ人はみんな良かったと言ってくれます☆

 

 

 

 

 

 

 

はい脱線!

 

 

 

 

 

 

 

僕は「演出」をするのが好きです。

※演出時の写真で一番好きな写真です。てこげさんの安心感。

 

 

 

 

 

 

 

「演出」・・・総合芸術である演劇において、すべての表現(俳優の演技、舞台美術など)を統括し、

方向性を与え、調和をはかる役割を持つ。

同じ戯曲であっても、その演出家の孤影によって演劇の色合いが大きく変わってくる。

・・・だそうです。

 

 

僕は主に、「音」「演技」にこだわるタイプの演出をします。

 

 

 

「音」は面白いと言われることが多いです(嬉しい)。

 

 

「演技」は役者に

 

 

 

 

 

時に、わかりやすい。

 

 

 

時に、執拗。

 

 

 

 

時に、腹が立つ。

 

 

 

 

話が長い。(いつも)

 

 

 

 

 

・・・などなど言われます。

※この笑顔の下で彼らは何を思うのか(疑心暗鬼)

 

 

 

 

 

 

 

良し悪しいろいろ言われますが、仕方ありません。

というか気にしていません。

「良し」もです。

 

 

正直どうでもいいんです。役者の評価なんて。

 

 

「役者がどうでもいい」

んじゃないんです。

 

役者は演出のイメージを体現してくれる大切な「仲間」なのですから。

むしろ僕は「舞台は役者の物」とさえ思っています。

演出が出来ることは本番まで、ですから。

 

 

役者に演出を好かれるために演出をやる、なんてことは絶対にありません。

好かれることで、やり良い・悪いはありますが。

 

 

 

 

 

 

「お客さんに楽しんでもらう」

この一点です。

 

 

 

 

 

 

この一点。

 

 

 

 

 

 

 

この一点。

のために、

役者の所作をくまなく見ます。

 

 

 

役者の表情の微細な変化に着目します。

 

 

 

役者の普段の所作、言動、何が好きか、何を不快に感じるか、を着目します。

 

まばたき一つ。

 

黒目の縮小。

 

視線の向き。

 

違和感。

違和感を、一つ一つ潰していく。

※最近この辺の観察眼に念能力開眼を感じています。

※彼女ほどの覚悟ではやってませんが。(わかる人はわかる。わからない人は以下略)

 

 

 

 

 

「オレでなきゃ見逃しちゃうね」

です。

 

 

 

それでも、

それでも、

役者に届かないこともあります。

それは、当然、お客さんに届かないのです。

(役者の独りよがりなお芝居が届いていることもあります。良し、でもですが。)

 

お客さんに届けたいのです。

届いたら「面白い」と思ってもらえる自信はあります。

たとえ自身が無い時でも、少しでも、良いものになるように考えます。工夫します。

結果、面白く、します。

 

 

 

工夫しても届かない時があります。

苦手な「美術」「効果」などの演出。

イメージはあれど、おぼつかない、知識が足りない、自信がない。

 

 

 

 

 

・・・無い、ものを補う・・・むしろ、超えて、更なるイメージを与えてくれる仲間が、います。

 

 

 

 

 

全開!でいきます!!

演出力全開です!!!

おそらく、過去最大出力で作っていくことになります。

 

 

 

 

作ったことのないタイプのお芝居なると思いますが、出来る気しかしません。

※出来なかった場合、自信過剰者はこのような憂き目にあいがちです。

 

 

 

 

 

 

絶対!面白くなります!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ここまでぶち上げるのは、覚悟、そして確信しているからです。

面白いものを、作る。

面白いものを、観てもらえる。

 

 

 

 

 

『乱歩之回―江戸川乱歩戯曲短編蒐―』

絶対面白いお芝居になります!

お楽しみに!!!

 

 

 

 

・・・本チラシ、もうすぐ出来ます!(遅くてすいません(汗))

詳細はそちらにて!

うつしよはゆめ2019/04/25

うーん。あと数日で令和ですね!

こんにちは、佐光です。平成楽しんでますか?

 

鯖の頭が終わって、ほっと一息

つく間もなく、みんなそれぞれ、忙しく活動しています。

 

いままさに、時代の変わり目。

個人にも、劇団にも、いろんな転機が訪れています。

就職、転職、就職活動。きっとほかにも、いろいろ。あるみたいです。

 

はてさて、次のまんまるの公演は

江戸川乱歩オムニバス公演「乱歩之回」

はじめてのマエカブさんとの合同公演、そして令和初の公演です。

 

はじめての会場、はじめての座組……

いつだって、初の試みというのはどきどきしますね。だからこそ楽しい!

 

FF14でいうとダンジョンとかレイドとか。

定食プレイより絶対初回プレイが楽しい。

どうやってクリアするのか、どうすれば最短なのかを見つけていくのが、、

 

……。

ずっとやってないなー。やりたいなあFF14。

 

話が逸れました。

 

徳島公演の会場は、、

徳島県小松島市にある「大正館」という建物。

こちらの建物はなんと、文化庁お墨付きの登録有形文化財です。

 

同じ色の二人。

 

当初江戸川乱歩作品を舞台化するという話になったとき、

世界観を大事にしたい、という意見がメンバーの総意でした。

 

会場も、世界観の一部。

いろんな方に相談させていただいて、適した会場がないかを探していたところ、

ご縁が重なり、徳島県小松島市にある「大正館」さんの2階でお芝居をさせていただけることになりました。

(お芝居で利用させていただくのは、はじめてのことになります!)

 

大正館というのは建物の名前で、

こちらの1階は、インドネシア料理の「DiCafe」さんになります。

 

 

そう、先日NHK「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されたお店です!!

ご覧になった方もいるのでは?

(鶴瓶さん、阿部サダヲさんがお見えになっていて、私もテレビで見てびっくりしました。どうやら本当に突然のご来訪だったようですよ。)

 

でね。こちらがめっちゃおいしいんです!

打ち合わせのときもですけど、個人的にも何度もお伺いしました。

 

気になるメニューはというと、

ナシゴレンや、ミーゴレン、ハラルチキンカレー

これはナシゴレン★

 

ああ、メニューの写真、撮ってきたらよかったなあ。イマイチ伝わらない。

ほかにもたくさんの本格インドネシア料理をいただけます。

徳島でこんなお料理が食べられるなんて!ってきっと感動するはず!

畳やお子様用のスペースもあり、ご家族連れの方にはとくにオススメです★

 

は!

お店の紹介だけになってしまいました。。

 

公演についての詳細は、、

大木さんがきっと書いてくれると思います。

 

Webサイトも、丸山さんが多忙な中作ってくださってますしね!わくわく!

 

江戸川乱歩を知っている人も知らない人にも、

世界観から楽しんでいただけるようなオトナ目の舞台になると思います。

 

ぜひとも、楽しみにしていてくださいね!

Related Post

夢ならどれ程良かったでしょう~レモネード作るよ~2019/04/24

丸山です。

 

ぴろにゃんが、「レモネードを作りたい」と言ったので

作って欲しいという意味と受け取った丸山はレモネードを作ることにしました。

そんな訳で行ってみよう!

 

【材料】

1.レモン・・・好きなだけ。

2.砂糖・・・僕は三温糖を使うけど上白糖でももちろんオッケー。レモン1個に対して30グラム位。

3.はちみつ・・・使うとコクが出るらしい。これもレモン1個に対して大さじ一杯位。

はちみつを使わなくても出来ます。

あっさりしたお味になるそうよ。

 

【作るよ!!】

 

レモンを水洗いして、クッキングペーパーできれいきれいします。

余分な水は除いておきましょう。

 

 

次にレモンを輪切りにします。

今回は皮も入れたけど、少し苦味がでるみたいなので、皮の部分は除いてもいいかも!

多分、次はそう作ってみるよ!種も後でじゃまになるのでこの段階で取っておいたほうがいいね!

今回は皮も種もありだよ!アリアリアリアリ!

 

 

そしたら今度は密封出来る容器にレモンと砂糖とかを入れていくよ!

レモン、砂糖、はちみつの順番で3回に分けていれるんだ。

きっと、砂糖の浸透圧でレモン果汁と混ざりやすくするために3回にわけるんだね!

化学だね!

 

 

ここでエマージェンシー。

容器が小さすぎてパンパンになってしまった。。。

 

 

容器を変更して材料を入れたよ!

これで、常温でしばらく置いておきます。

たまーに、容器をぐるぐる回して砂糖・はちみつとレモンが混ざるようにします。

そしたら、だんだん砂糖が溶けていって素敵なレモンシロップになります。

 

 

そうして、出来上がったのが、、、あれ?

 

 

もう殆どない。。。

 

 

数日の間にほとんど飲んじゃったみたいです。

水や、お湯で割るとレモネード、炭酸で割るとレモンスカッシュになります。

とっても簡単で美味しいからみんなも作ってみてね!

 

 

 

んじゃねっ!!

Related Post

アスタラビスタベイベ2019/04/24

お久しぶりのづっきーです☺︎

この前、えみちゃんと一緒に

 

森田塾に参加しました!

あれですよ、制作のお勉強!

演劇は役者だけいても意味がありません。

脚本家や演出家はもちろん、

照明や音響といった裏方のお仕事、

場の全体を取り仕切る舞台監督、

そしてそして、縁の下の力持ち制作!

 

どれが欠けても、いい芝居はできません!

制作のお仕事は難しそう…と

漠然と思いながら興味本位で

 

お勉強会に参加しちゃいました☺︎

一言でいうと、大変そう。

経費計上したり人員手配したり

場所を抑えるだけでなく

 

いろんなところに許可を取りに行き。

あれ?これ仕事やん???ってね。笑

それだけじゃなくて諸々、

もっといろんなことをします。

みんなが芝居に専念できるのは

こういった人達のおかげなんだなぁと。

かんしゃかんしゃ!

こう見えても毎日忙しいので

今日はこの辺で☺︎

ばいちゃ( □ )/''

Related Post

みんな、忘れないでね、ぼくのこと2019/04/22

こんばんは。シンセイです。

僕は本来ならもっと早く書く予定でした。

しかし予定通り書くことができませんでした。

それは忙しかったり、忘れたり、忘れたりしたからです。

はい。本当に忙しかった時なんて一瞬しかございません。どこかでは書けてました。

謹んでお詫び申し上げます。

 

僕は他の団員のブログをいつもチェックしてます。

それを「今日もアンディさんの写真綺麗やなぁ」とか「来島さんサムネ美味そうなのに本編写真無しかーい」とか

普通に楽しく読んでて思ったんですよね。

「あ、俺書かなあかんわ」って。

謹んでお詫び申し上げます。

 

 

 

さてもう半月以上経ちましたが

「鯖の頭」にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今回はネットワーク公演ということだったのですが、まんまるの皆様と出るのも久々でしたね。

「吃音ヒーロー」の時よりも楽しく、自分らしくできたはずです。

あとね、四国大学とテアータの年下の子達がみんな可愛かったです。

でも舞台に上がるとみんなすごい。迫力があります。

年下といえども世代は同じ。刺激いただきました。

 

 

こういう「店員たち」的なの、去年のネットワークの写真とか見てていいなーって思ってました。

念願の撮影でした。

 

 

今回共演者の皆様には本当にお世話になりましたが、特に店員の二人には何度も助けられました。

僕が「自分らしく」できたのも二人が近くでサポートしてくれたからであります。

皆が気付かんようなさりげなーいサポートも沢山ありました。ありがとうございました!

 

 

さてSNSでも言ったんですがしばらく放浪の旅に出ます。忘れないでください。

芝居は好きな事だから楽しんでできてるんですけど、就活とかはあんま楽しくない・・・。

いえ、新卒として就活できるのも今年が最初で最後です。大変だけど、楽しまなくちゃ勿体ない。

芝居と同じく楽しんでやります。

アイキャッチ画像は僕が地球上で最も優れた野球選手だと考えるマイク・トラウト選手です。

彼も野球を心から楽しんでおり、インタビューで「楽しんでやろうぜ!」という台詞を残しているのです。

 

 

あ、もし僕の生存確認をしたいという方は

エフエムびざんで毎週木曜19時30分から放送中のラジオ番組「北條シンセイのヒットエンドラン!」を聴いてください!

生存確認したくないよって人も聴いてください!もしかしたら既に力尽き、僕じゃない誰かが喋ってるかもしれません!

 

ではでは、今やるべきことを精一杯楽しんでまた楽しい舞台に戻ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな、忘れないでね、ぼくのこと

日本のレゲエ名曲リスト聴きながら書いた笑う~2019/04/21

 

 

 

こんににわんつー宮井です!!!!

 

最近あたたかくなってきて

お花もたくさん咲き出して

よく行くスーパーの

花壇がモリモリに咲いてるのを見るたび

元気になってます!

 

お花大好き!!!!

 

今日もね、石井町にある地福寺に

藤の花を見に行ってたんですけど

まだ蕾多かったなー。

 

 

 

 

 

 

4部咲きぐらいかな?

白色は全部蕾でした。

きっとGW始まるころには見頃~♪

また行く~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回ブログで病んでたんだけど(笑)、

何か決断しようとするときって

必ずネガティブな方にハマる瞬間があって

そのターンだったのもあって。

 

これだ!これしかない!

ってなってるときは他が見えてなくて

何の疑いもなく突き進むんだけど

根が脆いから

ふと、他の選択で成功したり

楽しく生きてる人の存在に気づくと

こっちじゃないのか、、??

って自分疑ってしまうんよね。

そしてそのままネガティブなことが浮かび始めて

ずんずん沈んでいく。。

 

この繰り返しやんな。

 

自分はこの時期に耐えられなくて

他に全振りしてしまう辞め癖あるんやけど

今回継続した耐えた偉い。

 

生きてることで自分が自分に近づいてて

信じる力が増してきてるのかなとか。

これを一致させて

病み期なくなればいいな~(笑)。

 

好きなこと全部信じる強さ欲しいね。

 

 

 

 

 

 

そんな感じで

GWまであと一週間!!

自分は徳島出ずにのんびり過ごす予定♪

やっぱお出かけする人が多いんかな?

 

仕事組も遠出組も予定ない組も

よいGWすごそうな~~~!!

 

驚くほどレゲエ関係ないでした笑う~reggae❣❣

 

 

 

はぴねす

 

 

 

 

1 / 4123...Last »

2015 劇団まんまる All right reserve.