劇団まんまる

Theatrical Company
Manmaru

Blog

清水宏香【勝手に他己紹介】2018/02/13

清水宏香さんです。

とてもいい声のお姉さんであり、劇団の母的存在であります(写真左端)

 

 

今回は宏香さんについて書いてる内に内容が膨らんでいったので、一本の記事に変更しました。

個人的に知り合ってからの長さが劇団内で1,2だからかもしれません(実は丸山代表よりも長い)

 

宏香さんと初めて会ったのは僕が大学1年生の頃。

学生時代は演劇部で同じ舞台に立ったりもしました。

直接やり取りをする役ではなかったけど、稽古期間中は何度も合宿を行ったり...

今となっては全てがいい思い出です。ああ懐かしい。

 

先ほどお姉さんと紹介しましたが、学生の頃から現在まで、
僕の中の宏香さんの印象はずっと「少女のような人」です。

 

 

代表の丸山も少年の心を持ったままの男であり、

奥さんである宏香さんも少女のようなままの女性であり、

これはもう正にボーイ・ミーツ・ガールなのであります。

そう、ゆうすけ・ミーツ・ぴろか(そろそろ夫婦に怒られる)

 

二人を見ていると思い出す曲があります。

いつかのあの日の恋の曲。

 

それではお聴きください。

エウレカセブン第4期OP、NIRGILISで『sakura』

 

 

現在はラジオで夕方〜夜の始まりの時間帯の番組を担当されている宏香さんです。

僕の職場の受付ではFMラジオがいつも流れているので、宏香さんの番組を耳にすることも多いのですが、

17時くらいに流れている宏香さんの声を聴いていると、これから家に帰る人がラジオを聴いてホッと落ちつけたり、癒しを感じられるような声を表現されているのかなと思います。

 

個人的な希望としては深夜向け番組での声も聴いてみたい!

イメージとしては仕事終わりに居酒屋で飲んで、

二軒目あたりで深い話を始める先輩女性社員の感じでお願いしたい。

ぜひ他の劇団員と番組やってほしい。誰かー!

 

『清水宏香のANM(オールナイトまんまる)』

 

夕方のラジオ番組から流れる宏香さんの声を聴いた後、

夜に稽古場で実際に会ったりしているのですが、

今だに「友人が仕事してるところを一方的に見ちゃった後」みたいな感覚で会ってます。

 

 

それでは今回はこの辺で。

安藤でした。

Related Post

2015 劇団まんまる All right reserve.